仕事辞めてもなんとかなる。30代で仕事を辞めたわたしの体験談

この記事は、30代で仕事を辞めてもなんとかなったわたしの体験談について書いています。

仕事を辞めたいと思うけど、30代になって辞めたら終わりな気がする。

と思っていませんか?

過去のわたしも同じように悩んでいたので、その気持ちとてもよくわかります。

たしかに、30代になって無職なんて…という人もいます。

しかしやりがいのない仕事を続けたら、あなたの毎日はどんどん悪い方へ進むばかりです。

でも、安心してください。

記事の中では、30代で無職になってもなんとかなる理由についても書いています。

この記事を読めば、仕事を辞めてもなんとかなることがわかりますよ。

この記事でわかること
  • 30代が仕事辞めてもなんとかなる理由
  • 30代で仕事を辞めてもなんとかなったわたしの体験談
  • 辞めたあとなんとかするためにやっておいたほうがいいこと

この記事を読むと、上記3つがわかります。

結論からいうと、仕事を辞めてもなんとかなるから大丈夫です。

ちなみにわたしは、あるサポートを使っているため生活できています。

どんなサポートを使っているかは記事の中で書いているので、気になる人はぜひ最後までご覧ください。

目次

仕事を辞めてもなんとかなる。30代でもOKな理由

仕事を辞めてもなんとかなる。30代でもOKな理由

仕事を辞めても、なんとかなります。

その理由は、以下の3つです。

  • 社会保険給付金サポートがあるから
  • 職業訓練を受けられるから
  • 転職できるから
おかもも

30代で仕事を辞めたら終わりだと思っていましたが、そんなことありませんでした。

社会保険給付金サポートがあるから

仕事を辞めても、社会保険給付金サポートがあるから問題ありません。

社会保険給付金サポートを使えば、退職後に給付金がもらえます。

おかもも

わたしも、社会保険給付金サポートのおかげでなんとかなっています。

ただし、社会保険給付金サポートはだれでも使えるわけではありません。

また、給付金がもらえる期間も人によって違います。

くわしくは、無料WEB説明会へどうぞ。

\今すぐ無料で確認しよう/

職業訓練を受けられるから

仕事を辞めたあと、職業訓練を受けるのも選択肢のひとつです。

職業訓練とは、ハローワークが認めた資格などの勉強をしたら手当金がもらえる制度です。

さらに、職業訓練を受けたら失業手当が通常より早くもらえるようになります。(自己都合退職の場合)

つまり、職業訓練を受けると資格の勉強ができて手当ももらえて一石二鳥です。

職業訓練を希望すれば、仕事を辞めてもなんとかなります。

おかもも

詳細は最寄りのハローワークで確認してください。

転職できるから

30代なら、転職もできます。

仕事を辞めたとしても転職できるので、30代でも大丈夫です。

たしかに、転職は若いほうが有利だといわれます。

しかし場合によっては、30代が有利になるケースもあります。

たとえば社会人経験の少ない20代と比べたら、社会人としての常識が身についている30代を採用したいと思う会社は多いです。

だから、仕事を辞めても転職すればOKです。

おかもも

わたしも、30代になって2回転職できましたよ。

仕事辞めてもなんとかなった30代のわたしの体験談

仕事辞めてもなんとかなった30代のわたしの体験談

わたしは社会保険給付金サポートを使っているため、仕事を辞めてもなんとかなっています。

そして、仕事を辞めたことでいろいろな事に気づけました。

わたしが気づけたこととは、以下の5つです。

  • しんどい仕事は辞めるのが正解
  • 働きかたはひとつじゃない
  • 仕事に行くとお金がかかる
  • 30代の失敗は問題ない
  • 副業はやっておいたほうがいい

しんどい仕事は辞めるのが正解

しんどい仕事は、続ける必要はありません。

なぜなら、しんどい仕事を続けると心がどんどん消耗していくからです。

現に、仕事を辞めて人生が楽しくなったと感じている人は多いです。

たしかに、やりたくない仕事から完全に逃げることは無理です。

けれど、それはしんどい仕事を続ける理由にはなりませんよ。

おかもも

しんどい仕事を続けていたら、そのうち精神的に限界になります。

働きかたはひとつじゃない

過去のわたしは、会社員を辞めたら終わりだと思っていました。

でも、会社員じゃなくてもいろんな働きかたがあることに気づきました。

会社員じゃない働きかたといえば、フリーランスがあります。

今の時代、会社員以外で生計を立てている人は多いですよ。

もちろん、会社員は収入が安定しています。

しかしどんな大きな企業で働いていても、リストラや倒産のリスクは避けられません。

おかもも

会社員だけにこだわっていると、自分の可能性を奪ってしまうことに気づきました。

仕事に行くとお金がかかる

仕事を辞めてみると、生活するにはそんなにお金が必要ないこともわかりました。

仕事を辞めても、あまり節約にならないと思っているかもしれません。

ところがあなたが思っているより、会社員ってランニングコストがかかっているのです。

おかもも

会社の飲み会に行く必要もないので、飲み代も節約できます。

30代の失敗は問題ない

もしも仕事を辞めたことが失敗だとしても、30代のうちはまだ大丈夫です。

30代は、まだまだ失敗できる年代です。

むしろ今のうちに失敗しておけば、今後同じことで失敗しなくなります。

40代・50代になってから失敗するより、30代で失敗しておくほうがこれからの人生が楽になりますよ。

失敗しても、30代ならいくらでもやり直し可能です。

おかもも

仕事を辞めてもなんとかなるし、失敗しても大丈夫です。

副業はやっておいたほうがいい

仕事を辞める前から、副業はやっておいたほうがいいでしょう。

理由は、仕事を辞めても副業で稼げる可能性があるからです。

副業で稼げていれば、仕事を辞めてゆっくりすることだってできます。

それに金銭的に余裕があると、仕事を辞めるハードルも低くなりまよ。

といっても、会社によっては副業を禁止しているところもありますよね。

けれど、副業を禁止している会社にはしたがう必要はありません。

くわしくは、下の記事をどうぞ。

仕事辞めてもなんとかなるために30代がやっておくこと

仕事辞めてもなんとかなるために30代がやっておくこと

仕事を辞めてもなんとかしたいなら、以下のことをやっておくといいでしょう。

スキルアップ

  • 転職の準備
  • 貯金

スキルアップ

仕事辞めてもなんとかしたいなら、スキルアップをしておいてください。

スキルがあれば、転職も副業もすぐにできますよ。

しかし、働きながらスキルアップするのは大変だし挫折しそうですよね。

そんなあなたは、SHElikes でスキルを身につけませんか?

SHElikesでは、挫折しない工夫がたくさん用意されています。

おかもも

気になる人は、無料体験レッスンへどうぞ。

\無料でたっぷり体験しよう/

転職の準備

あらかじめ転職の準備をしておくと、仕事を辞めたあとスムーズです。

なぜなら、転職は早く動き始めたほうが有利だからです。

転職の準備とは、具体的には転職エージェントへ登録することです。

転職エージェントに登録しておくと、希望の求人があったときにすぐに面接にいけますよ。

登録も利用も無料なので、サクッと登録してきましょう。

おかもも

とりあえず、業界最大手のリクルートエージェントへ登録すればOKです。

今すぐリクルートエージェントに無料登録する

貯金

仕事を辞めたあとのことを考えると、貯金も必要です。

社会保険給付金や失業保険をもらうとしても、受給までに少しタイムラグがあります。

それに、金銭的に余裕があれば精神的にも安心できますよ。

いざというときのために、少しは貯金をしておいたほうがいいでしょう。

現実問題として、貯金ゼロで仕事を辞めるのはキツイです。

ただし貯金がゼロでも、ボーナス後に辞めればなんとかなります。

30代で仕事を辞めてもなんとかなる!

30代で仕事を辞めてもなんとかなる!

30代で仕事を辞めても、なんとかなります。

その根拠は、仕事を辞めたあとでも手当がもらえる制度があるからです。

仕事を辞めても一定期間はお金がもらえるため、お金がなくて仕事を辞められないなんてことはありませんよ。

しんどい仕事を続けても、いいことはないです。

仕事がしんどいけど頑張っている人は、社会保険給付金サポートを使ってください。

社会保険給付金サポートがあれば、仕事を辞めても安心ですよ。

過去のわたしと同じように悩んでいるあなたの気持ちが、少しでもラクになりますように!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる