仕事でストレスが限界なときの対処法とは?うつ病の私が解説する

仕事のストレスが限界でヤバイ。

と、悩んでいませんか?

わたしも仕事のストレスで体を壊したことがあるので、その気持ちとてもよくわかります。

たしかに、ストレスがゼロの仕事はないでしょう。

しかしストレスが限界に達すると、最悪の場合、命にかかわります。

でも、安心してください。

この記事では、ストレスが限界になったときに体やこころにどんなサインが出るのかを書いています。

本記事を読めば、あなたが今どれくらいヤバイかがわかりますよ。

この記事でわかること
  • 仕事のストレスが限界になったときの対処法
  • ストレスが限界なときの身体的なサイン
  • ストレスが限界なときの精神的なサイン
  • ストレスが限界になる原因

この記事を読むと、上記4つがわかります。

結論からいうと、ストレスが限界なら一刻も早く退職代行を使って仕事を辞めたほうがいいです。

ストレスが限界な人向けの退職代行は、記事の中で紹介しています。

仕事がしんどくて悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

目次

仕事でストレスが限界になったときの5つの対処法

仕事でストレスが限界になったときの5つの対処法

趣味に没頭したり旅行に行ったりしても、ストレスが限界なときはほとんど意味がないです。

というか、実際にいろいろやりましたが意味がありませんでした。

ですが、以下の5つは効果がありましたよ。

  • 退職する
  • メンタルクリニックに行く
  • 長期休暇をとる
  • 転職する
  • 労働基準監督署に行く

退職する

仕事のストレスが限界なら、一刻も早く転職してください。

ぶっちゃけ、辞めてしまえばすべて解決します。

危険サインが出ているのに仕事を続けるのは、マジでヤバイです。

死にたくないなら、逃げる体力があるうちに辞めましょう。

もしあなたが今死にたいと思っていても、とにかく逃げてください!

ストレスが限界なら、退職代行を使えば最短距離で退職できます。

たとえば退職代行Jobsは会社とのやりとりなしで退職できるから、ストレスフリーです。

退職代行Jobsの特徴
  • 会社と直接やりとりしなくてOK
  • 弁護士監修の適正業務
  • 有給の無料申請サポートあり
  • 無料カウンセリングつき
  • 転職活動もフォロー

退職代行Jobsは24時間365日対応で、電話・メール・LINEで相談できます。

最短で連絡したその日から会社に行かなくてもよくなるから、仕事のストレスが解消されますよ。

相談するだけなら無料なので、一度相談だけでもしてみてはどうでしょうか。

今すぐ無料相談してみる

おかもも

ちなみに退職代行によっては使わないほうがいいこともあります。

くわしくは、「退職代行SARABAの評判・注意点・特徴などを利用者の私が解説」へどうぞ。

メンタルクリニックに行く

ストレスが限界だと感じたら、メンタルクリニックに行くのもいいでしょう。

メンタルクリニックに行けば、きっと今のツライ状況から抜け出せますよ。

メンタルクリニックに行くのは、ちょっと抵抗がある

たしかにこれまでメンタルクリニックに行ったことがないと、少しハードルが高いと感じるかもしれません。

けれど行ってみると、ふつうの病院と変わらないのがわかりますよ。

最近は、ほかの患者さんに会わないようにプライベートに配慮したクリニックも多いです。

おかもも

あまり難しく考えないで、気軽な気持ちで受診してみてください。

仕事辞めたいと思ったので精神科で診断書をもらったら結果的によかった話」では、わたしがメンタルクリニックに行ってよかった話を書いています。

長期休暇をとる

ストレスが限界なとき、長期休暇をとるのもアリです。

ここで大事なのは、1日や2日休むのではなく”長期間”休むことです。

ストレスで限界になると、1日位休んでもあんまり意味がありません。

たまったストレスをなくすには、長期間休まないとダメです。

長期間休むには休職してもいいし、一度仕事を辞めて休憩してもいいでしょう。

お金の心配をせずにゆっくり休みたい人は、退職コンシェルジュへどうぞ。

退職コンシェルジュの特徴
  • 退職後に給付金が最大28ヶ月もらえる
  • 金銭的リスクなし
  • 日本全国どこでも利用OK
  • 再就職サポートつき
  • 全額返金保証あり

今なら、無料のWEB説明会で詳細を確認できます。

くわしくは、下記の記事を参考にしてください。

退職後や休職中に受け取れる給付金については、「知らなきゃ損する!退職後にもらえる給付金の話【メンヘラ勢必見】」の記事も参考にどうぞ。

転職する

仕事は楽しいけどストレスが限界なら、転職を考えてみてください。

転職して職場環境が変われば、今のストレスから解放されるでしょう。

ただし、ストレスが限界なときに転職活動をするのはかなりしんどいです。

今の職場から離れたいあまり、焦って転職先を決めることにもなりかねません。

転職は、できれば一度ゆっくり休んでからのほうがいいです。

おかもも

転職するには、ある程度貯金があったほうがいいです。

貯金なしで転職するときは、「一人暮らし貯金なしで転職する3つの方法と即退職してはいけない理由」をご一読ください。

労働基準監督署に行く

労働基準監督署に相談に行くのも、対処法のひとつです。

労働基準監督署では、サービス残業やパワハラ・いじめの相談にのってくれます。

状況によっては、労働基準監督署から会社に指導してくれますよ。

職場いじめは逃げるが勝ち!戦わずに退職するのがベストな理由」では、職場いじめについて書いています。

しかし、労働基準監督署ができることは限られています。

そもそも労働基準監督署は人手不足で、きめ細かい対応は期待できません。

おかもも

労働基準監督署は、どちらかというとダメもとくらいの気持ちで相談するのがいいかもです。

全国の労働基準監督署の所在地はこちら

仕事のストレスで限界なときの身体的サイン

仕事のストレスで限界なときの身体的サイン

仕事のストレスで限界なとき、おもに以下のような体のサインがでます。

  • 胃が痛くなる
  • めまい・吐き気がする
  • 眠れなくなる
  • 疲れやすくなる
  • 体重の増減が激しい
おかもも

危険サインに気づかないふりをしていると、近いうちに体を壊しますよ。

胃が痛くなる

仕事のストレスで限界なサインのひとつに、胃痛があります。

胃が痛くなるのは、相当ストレスがかかっている証拠です。

正直いって、ストレスで胃が痛くなるのは異常です。

ストレスで胃が痛いのは、体からの拒否反応といえるでしょう。

胃が痛いのを放置していると、胃腸炎や胃潰瘍などの病気になる可能性があります。

おかもも

病院に行っても胃が痛いのが治らないときは、かなりヤバイです。

胃が痛くてツライときは、「仕事に行きたくなくて胃が痛いのを、たった1日で解決した方法」を読んでみてください。

めまい・吐き気がする

ストレスの限界になると、めまいや吐き気がする場合もあります。

なぜめまいや吐き気がするかというと、ストレスで自律神経が乱れるからです。

精神的に追い詰められると、特定の出来事がきっかけになりめまいや吐き気が起こることもあります。

たとえばわたしは上司のハラスメントがツラかったので、背後に上司の気配を感じると吐き気を感じるようになりました。

だるさが続いたり、動悸がするなら、自律神経失調症かもしれません。

おかもも

めまいや吐き気がひどくなると、日常生活を送れなくなります。

眠れなくなる

ストレスが限界に達すると、眠れなくなります。

眠れなくなると体力や集中力の低下や、落ち込みやすくなるなどの症状が出てきます。

こうなったら最悪で、負のスパイラルから抜け出すのはかなり難しいでしょう。

もし眠れたとしても、ストレスが原因で睡眠の質が落ちることも多いです。

睡眠の質が落ちてしまうと、眠れないときと同じようなサインがでます。

おかもも

ストレスで過眠になる人もいます。

疲れやすくなる

疲れやすくなるのも、ストレスの限界サインです。

人間の脳と体は、密接に関係しています。

つまり、ストレスで脳が疲れると体の疲れがとれにくくなるんです。

疲れていると、プライベートの時間にリフレッシュできなくなります。

そして疲れを残したまま仕事をしなければならない…というやばいループにハマってしまいます。

おかもも

最近疲れやすいなと思ったら、要注意です。

仕事行きたくない、家にいたいと思ったときにおすすめの対処法10」では、疲れが取れなくて家にいたいときの対処法を書いています。

体重の増減が激しい

仕事のストレスのせいで、体重が急激に増えたり減ったりするケースもあります。

ダイエットをしていないのに体重が減ったり、普段よりたくさん食べてしまうときは危険です。

ただし、体重の増減の程度は人によって違います。

わたしの場合はあまり食べられないのに体重は変わらない、という謎現象が続きました。

おかもも

食生活は同じなのに体重が増えたり減ったりするのは、ストレスの限界サインです。

仕事のストレスで限界なときの精神的サイン

仕事のストレスで限界なときの精神的サイン

ストレスが限界なとき、こころにも以下のような危険サインがあらわれます。

  • イライラしやすくなる
  • やる気がなくなる
  • 理由もなく涙が出てくる
おかもも

こころのサインは見逃しやすいから、自分自身をよく見つめてください。

イライラしやすくなる

ストレスがたまると、イライラしやすくなります。

イライラ以外にも、せっかちになったり人に攻撃的になったりします。

わたしも、仕事を辞める前はイライラする自分を抑えられないことがよくありました。

小さなことでイライラすることが多くなったら、ストレスが限界にきています。

おかもも

こころの余裕がないと、イライラしやすくなります。

やる気がなくなる

なんとなくやる気がなくなるのも、こころの危険サインのひとつです。

仕事だけじゃなくて、趣味や日常生活でもやる気を感じなくなります。

やる気が出なくなると、今まで当たり前にやっていたことができなくなります。

具体的には、お風呂に入るのがめちゃくちゃしんどかったり、朝の身支度にものすごく時間がかかるようになります。

理由もなく涙が出てくる

こころが限界のときは、理由もなく涙が出てきます。

理由もなく涙が出るのって、うつ病の症状として有名ですよね。

でも実際に経験したことない人からすると、意味がわからないかもしれません。

たとえば、寝る前とかぼーっとしてるときに無性に悲しくなって涙が止まらなくなります。

理由もなく泣きたくなるのも、同じくらいヤバイです。

おかもも

理由もなく涙が出るのは末期症状です。今すぐ病院に行きましょう。

仕事でストレスが限界になる原因

仕事でストレスが限界になる原因

仕事のストレスが限界になる原因は、人によって違うでしょう。

しかし、多くの人に共通する原因がいくつかあります。

それは、以下の3つです。

  • 仕事が楽しくないから
  • 人間関係がしんどいから
  • 仕事量が多すぎるから

仕事が楽しくないから

仕事が楽しくないと、ストレスが限界になります。

楽しくないと感じる理由は、人それぞれです。

やりがいを感じないから楽しくない人もいるし、給料が低いから楽しくない人もいます。

当たり前のことですが、楽しくないことを続けるのはしんどいです。

そうすると無自覚のうちにストレスがたまってしまって、限界になります。

仕事にやりがいがないせいでうつに。辛い会社員時代を振り返る」では、仕事が楽しくなくてうつになったわたしの体験談を書いています。

人間関係がしんどいから

人間関係がしんどいときも、ストレスがたまります。

人間関係がしんどい例として、職場いじめやハラスメントがあります。

どれだけ労働条件がよくても、人間関係がしんどいとストレスがすぐに限界になりますよ。

退職理由で一番多いのは、人間関係が原因です。

おかもも

人間関係がブラックなところは、ブラック企業と同じです。

ブラック企業の特徴は、「終わってる会社の特徴25選。経験者だからわかるヤバイ特徴を暴露」の記事を読めばわかります。

仕事量が多すぎるから

ストレスの原因が、仕事量が多すぎるせいもあるでしょう。

仕事量が多くて残業が当然になると、ストレスを発散する機会がなくなります。

ストレス発散できないと、あっという間にストレスフルになってしまいますよ。

残業しないと仕事が終わらないなんておかしいですが、それはあなたが仕事ができないからではありません。

仕事量の調整をするのは上司や会社のやるべきことで、悪いのは上司や会社です。

上司のパワハラに悩んでいるときは、「パワハラ上司に仕返しする7つの方法。最も効果的な方法を経験者が解説」へどうぞ。

仕事でストレスが限界なら今すぐ辞めないとヤバイ!

仕事でストレスが限界なら今すぐ辞めないとヤバイ!

仕事でストレスが限界なら、今すぐ辞めないとヤバイです。

このままだと体もこころも壊れてしまって、復帰するのに何年もかかってしまいますよ。

あなたが壊れてしまう前に、退職代行で今すぐ仕事を辞めてください。

今すぐ辞めたいなら、即日退職できる退職代行Jobsへどうぞ。

利用者には無料でカウンセリングがついてくるため、ストレスで限界な人にぴったりです。

相談だけなら無料ですよ。

有給を消化してから退職できるので、気軽に相談してみてくださいね!

退職代行Jobsの特徴
  • 会社と直接やりとり不要
  • 即日退職可能
  • 有給消化◎
  • 24時間365日対応
  • 全額返金保証つき

\今なら無料カウンセリングつき/

仕事を休みたいけど休めないと悩んでいるあなたへ

仕事を休みたいけど休めないと悩んでいるあなたへ

メンタル病んでツライ。でも仕事を休んだら生活できない。

と、悩んでいるあなたに知ってほしいことがあります。

メンタル病んで働くのがツラくても、休んだら生活できなくなるからかんたんには休めないですよね。

わたしも、メンタルの限界を感じつつも生活のために見て見ぬフリをして働いていました。

でも、休んでいるあいだお金の心配をしなくていいとしたら、どうしますか?

休んでも生活できるくらいのお金がもらえる方法があるとしたら、どうしますか?

実は働けなくなったときに申請できる、公的な給付金制度があるんです。

過去のわたしと同じように、休みたいと思いながらがんばって働いているあなたに伝えたいことがあります。

おかもも

気になる人は、どうぞこのまま読み進めてください。

働けないときに受け取れる給付金がある

ところで、あなたは毎月お給料から社会保険料が天引きされていることに気づいていますか。

社会保険料を払うと、医療費が3割負担になります。

でも、それだけではありません。

社会保険は、いざ働けなくなったときに生活の保障をしてくれる公的な保険制度です。

たとえば、病気やケガで働けないときは傷病手当金という給付金が受け取れます。

病気やケガで働けないなんて、自分には関係ないな。

と、思っていませんか?

じつは傷病手当金は幅広くゆるやかな範囲で利用することができ、約4人に1人が受給できるといわれています。

でも傷病手当金の制度自体を知らない人が多いため、現在は労働者の0.5%程度しか傷病手当金を受給していません。

給付金を申請するには

あなたは、以下のような症状に悩まされていませんか?

働くのがツライと感じるあなたへ

このような症状が出ているなら、傷病手当金を申請できます。

といっても、だれでも傷病手当金を受給できるわけではありません。

傷病手当金を受け取るには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 1年以上社会保険に加入している
  • 病気やケガで働けない
  • 病気やケガで働けない期間が4日以上ある
  • 休んだ期間は給与が支給されていない

上の条件を満たせば、だれでも傷病手当金を受給できます。

くわしい申請方法は、「知らなきゃ損する!休職中・退職後にもらえる給付金の話【メンヘラ勢必見】」で解説しています。

こんな制度があるなら、早く教えてほしかったですよね。

だけど申請されると行政が損をするから、基本的にだれも教えてくれません。

もし教えてもらえたとしても、申請手続きがややこしく、申請でミスをすると却下されます。

それじゃ、制度を知ってても結局給付金をもらえないじゃん。

たしかに、あなたが一人で給付金を申請するとうまくいかない可能性があります。

けれど、プロのサポートがあれば話は別です。

給付金申請のプロがサポートをしてくれたら、あなたも傷病手当金を受給できるようになります。

そのプロとは、退職コンシェルジュです。

退職コンシェルジュのサービスを使えば、専門的な知識がなくてもだれでも給付金申請ができます。

おかもも

じっさいわたしも退職コンシェルジュにサポートしてもらって傷病手当金を申請し、無事に給付金を受け取れました。

くわしくは、無料WEB説明会を視聴することで確認できます。

説明会は対話形式ではないため、スッピンでも参加可能です。

退職コンシェルジュを知ってるのと知らないのとでは、精神的な余裕が全然変わってきます。

気になったら、一度説明会だけでも視聴してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる