仕事に行きたくない、胃が痛い。ストレス限界状態を今すぐ解決する方法

本記事では、「仕事に行きたくない、胃が痛い」というストレス限界状態を今すぐ解消する方法を書いています。

結論からいうと、仕事に行きたくない、胃が痛いと思ったら、退職代行を使って今すぐ仕事を辞めたほうがいいでしょう。

とはいえ、今すぐ仕事を辞めるのは抵抗があるかもしれません。

そんなときのために、退職以外の方法もお教えします。

毎日仕事に行きたくない、胃が痛いと悩んでいる人は、ぜひ最後までご覧ください。

退職を言い出せないと悩んだときは、「退職を言い出せない、怖いときの解決策はひとつだけ。円満退職のコツとは」の記事へどうぞ。

目次

仕事行きたくない、胃が痛いと悩むあなたに伝えたいこと

仕事行きたくない、胃が痛いと悩むあなたに伝えたいこと

仕事に行きたくない、胃が痛いと悩むあなたに伝えたいことがあります。

それは、以下の5つです。

  • 胃痛はメンタルの危険サイン
  • 仕事を辞めても人生は意外となんとかなる
  • トラウマはなかなか消えない
  • 体を壊してまで働くのは異常
  • 我慢強さは美徳ではない

胃痛はメンタルの危険サイン

仕事に行きたくなくて胃が痛いのは、メンタルからの危険サインです。

心身ともに健康な状態なら、胃が痛くなるまで悩むことはありません。

それなのに、胃痛が続くのはハッキリいって異常です。

たしかに、体質的に胃腸が弱い人もいます。

けれど仕事のことを考えるだけで胃が痛くなるのは、どう考えてもおかしいです。

この危険サインを無視すると、気づいたときにはもう手遅れになってしまいます。

最悪の事態になる前に、自分の気持ちを優先して仕事から逃げるべきです。

仕事から逃げたいときは、「仕事から逃げたい30代のあなたに伝えたい、逃げてもいい7つの理由」の記事を参照してください。

仕事を辞めても人生は意外となんとかなる

仕事を辞めても、人生は意外となんとかなります。

だからあまり悲観的にならず、仕事を辞めても大丈夫です。

胃が痛くなるくらい悩んでいるということは、あなたが真面目で繊細な証拠です。

真面目で繊細なあなたはきっと、辞めたあとのことも考えているのでしょう。

しかし、仕事を辞めてもあなたが思っているほど人生は悪い方向には進みません。

おかもも

じっさいわたしも、仕事を辞めても生活に困ることなく生きています。

仕事辞めてもなんとかなる。30代で仕事を辞めたわたしの体験談」では、仕事を辞めてもなんとかなる根拠を書いてます。

トラウマはなかなか消えない

胃が痛いくらい悩む経験は、トラウマとしてこの先もずっと残ります。

わたしの場合はパワハラがおもな原因で、毎日仕事に行きたくないと思っていました。

そして、1年以上経った今でも元職場の近くを通ると冷や汗が出て体が震えます。

元上司と似た声や話し方の人を見ると、吐き気がすることもあります。

苦しんだ期間が長ければ長いほど、トラウマは色濃く残ってしまいます。

体を壊してまで働くのは異常

体やこころを壊してまで働くなんて、かなりの異常事態です。

あなたは、生きるために仕事をしていたはずです。

それなのに、仕事のために生きることを犠牲にするなんておかしいです。

人生は、仕事がすべてではありません。

仕事のためだけにすべてを捧げるのは、間違っています。

おかもも

健康に生きていくには、ときには頑張らないことも必要です。

頑張りたいのに頑張れないのは甘えじゃない。頑張らずに生きるマインド」では、頑張らずに生きるマインドについて解説しています。

我慢強さは美徳ではない

我慢強いことは美徳とされていますが、実はそんなことはありません。

ルールを作っている一部の人は、我慢強い人を評価するでしょう。

けれど、ルールに縛られる側のわたしたちが我慢強くなる必要はありません。

わたしたちが我慢強くなってしまうと、さらに我慢をしいられるようになり、どんどん生きづらくなってしまいます。

つまり、我慢が美徳になるのは一部の人にとってだけです。

「あのときもっと我慢すればよかった」と後悔することは、ほぼないでしょう。

おかもも

「我慢は美徳」という呪縛から、早くあなた自身を解放してあげてください。

仕事に行きたくなくて胃が痛いのを今すぐ解決する方法

仕事に行きたくなくて胃が痛いのを今すぐ解決する方法

仕事に行きたくない、胃が痛いのを今すぐ解決するには、以下の3つの方法があります。

  • 退職代行を使う
  • 精神科・心療内科に行く
  • 休職する

退職代行を使う

仕事に行きたくなくて胃が痛いなら、今すぐ仕事を辞めるのが正解です。

なぜなら、仕事を辞めることでしか苦しみからは解放されないからです。

あなたは、休みの日になれば胃痛がおさまるからまだ頑張れると思っているかもしれません。

しかし、それでは根本的な問題は解決できません。

このままでは感覚がマヒして、近いうちに体もこころも壊れてしまうでしょう。

体やこころが壊れてしまう前に、退職代行に連絡して今すぐ仕事を辞めてください。

たとえば退職代行Jobsなら、即日退職ができます。

Jobsに連絡したその日から、出社しなくてもよくなりますよ。

退職代行Jobsの特徴
  • 即日退職可能
  • 会社と直接やりとりしなくてOK
  • 24時間365日対応
  • 有給消化◎
  • 転職活動もフォロー

退職代行Jobsを利用すると、もれなく無料カウンセリングがうけられます。

専門のスタッフが、胃が痛くて苦しんでいるあなたのこころに寄り添ってくれます。

相談するだけなら料金はかからないので、気になったら相談だけでもしてみてはどうでしょうか。

今すぐ無料相談してみる

おかもも

余談ですが、胃が痛いときに退職代行SARABAを使うとかなり病みます。

くわしくは、「退職代行SARABAのリアルな評判・口コミを2chとツイッターで徹底調査」の記事を読んでもらうとわかります。

精神科・心療内科に行く

仕事に行きたくなくてしんどいときは、精神科や心療内科に行くのもアリです。

先ほどのとおり、胃痛はメンタルの危険サインです。

メンタル面のケアは、やはりプロに頼るのが一番でしょう。

そうはいっても、精神科・心療内科に行くのは抵抗を感じるかもしれません。

そんなときは家族でも友人でもいいので、誰かに相談してください。

相談する相手がいないときは、無料で利用できる相談窓口もあります。

働く人の「こころの耳相談」はこちら

24時間365日対応の「あなたのいばしょ」はこちら

わたしが精神科に行った体験談は、「仕事辞めたいと思ったので精神科で診断書をもらったら結果的によかった話」の記事へどうぞ。

休職する

今すぐ仕事を辞めるのが難しい場合は、休職という選択肢もあります。

休職は退職より低リスクで、期間満了後は復職ができます。

ですが、会社によって規定が異なるため休職制度がないケースもあります。

そのほか、休職と退職には以下のような違いがあります。

休職
退職
  • 復職できる
  • 社会保険料がかかる
  • 転職活動は基本的にNG
  • 社会保険料がかからない
  • そのほか税金が減免できる
  • 転職できないと無収入

休職?退職?どっちがいいか徹底検証|働けないときに使える公的制度」では、さらにくわしく比較しているので参考にどうぞ。

いずれにしても、胃が痛くて悩んでいるなら傷病手当金を受給できる可能性が高いです。

傷病手当金とは、病気やケガで働けなくなったときに受給できる公的給付金です。

すぐに仕事を辞められないときは、傷病手当金の申請をしつつ休職することも考えてみてください。

傷病手当金の申請方法は、「失業保険を28ヶ月もらう方法=傷病手当金+失業手当を組み合わせる」の記事で解説しています。

仕事を辞める前にできればやっておくことリスト

仕事を辞める前にできればやっておくことリスト

仕事に行きたくなくて胃が痛いのは、かなりヤバイ状態です。

このままでは、近いうちにあなたは壊れてしまうでしょう。

だから、辞める前提で以下のことをやっておいてください。

  • 私物の整理
  • 家族や親しい人へ事情を説明
  • クレジットカードをつくる

私物の整理

仕事を辞める前にできればやっておくことのひとつに、私物の整理があります。

仕事を辞めたあとに、大切なものを会社に置いたままだと気づいても手遅れです。

今のうちに、大切なものは持ち帰っておきましょう。

ちなみに退職代行を利用すると、会社にある私物は着払いで送ってもらえます。

けれど、確実に返してもらえるかは不明です。

いつかのときのために私物の整理をしたり、大切なものは会社に置かないようにしてください。

おかもも

わたしはほんとうに突然メンタルが決壊してしまったので、ちゃんと私物の整理ができず後悔しています。

家族や親しい人へ事情を説明

仕事に行きたくなくてツライことは、できれば家族や親しい人に事前に相談しておくといいでしょう。

わたしが周囲への相談をすすめる理由は、おもに2つあります。

ひとつは、あなたが突然仕事を辞めたら家族が驚くからです。

あなたが仕事を辞めたとき、家族に連絡がいくケースがあります。

そうなったら、突然のことに家族は混乱してしまいます。

そしてもうひとつは、あなたが孤独で苦しまないためです。

悩みを一人で抱え込むのは、しんどいです。

しかし周りに相談していれば、少しは苦しい気持ちがなくなります。

おかもも

しんどいどきは、どうか周りをたくさん頼ってください。

クレジットカードをつくる

クレジットカードを持っていないなら、仕事を辞める前につくっておいてください。

その理由は、仕事を辞めるとクレジットカードの審査が通りにくくなるからです。

今までクレカを使ってないから必要ない、と思うかもしれません。

でも、退職代行を使うならクレカが必要になります。

もちろん、クレカがなくても退職代行は使えます。

だけど、即日退職したいならクレカで支払うのが確実です。

仕事に行きたくなくて胃が痛いなら退職代行を使おう!

仕事に行きたくなくて胃が痛いなら退職代行を使おう!

仕事に行きたくなくて胃が痛くなるのは、かなりヤバイ状態です。

そのまま放置していたら、近いうちにメンタルが決壊してしまうでしょう。

最悪の事態を避けるためには、退職代行を使って今すぐ仕事を辞めるのが正解です。

たとえば退職代行Jobsなら、最短30分で手続きが完了します。

退職代行Jobsの特徴
  • 最短30分で手続き完了
  • 弁護士監修+労働組合提携のハイブリッド型
  • 即日退職可能
  • 会社と直接やりとりしなくてOK
  • 転職活動もフォロー

Jobsは無料カウンセリングがついてくるので、あなたのこころのケアまでしてくれますよ。

あなたのことを守れるのは、あなたしかいません。

取り返しのつかないことになる前に、行きたくないくらいしんどい仕事からは逃げてくださいね!

\今すぐ無料相談へGO!/

今の会社に不満があるあなたへ

今の会社に不満があるあなたへ

最後にひとつだけ、今の会社に不満があるあなたに伝えたいことがあります。

仕事を辞めたいけど、辞めたあとのことを考えるとなかなか退職に踏み切れない。

と、思うことはないですか?

パワハラや長時間労働でも我慢して働いているあなたに、退職コンシェルジュの社会保険給付金サポートというサービスをご紹介します。

社会保険給付金サポートとは、退職後に最大28ヶ月給付金を受け取れるようにサポートしてくれるサービスです。

本来受け取れるはずの給付金を受給することで、退職後の生活の不安が解消します。

じっさいわたしも社会保険給付金サポートを利用して、退職後に給付金を受け取ることができました。

おかももの支給決定通知書
おかももの支給決定通知書

社会保険給付金サポートの詳細は、無料WEB説明会で確認できます。

動画を見るだけで、ムリな勧誘はありません。

  • 年齢が20〜59歳
  • 退職日まで2週間以上〜3ヶ月未満
  • 転職先が決まっていない
  • 社会保険に1年以上加入している

上記の条件を満たしていれば、あなたも給付金を受け取れます。

すでに退職済み、社会保険の加入が1年未満など、場合によっては条件を満たしていなくても給付金を受給できる可能性があります。

説明会参加者には失業保険マニュアルのプレゼントもあるので、気になったら無料WEB説明会へどうぞ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次