ドメイン変更のやり方!お名前.com&mixhost【超簡単】

ブログをはじめたときにドメインをテキトーにつけてしまったから、ドメイン名を変えたい。

と思っていませんか?

この記事では、mixhostユーザー向けにドメイン変更のやり方について解説しています。

図を使ってくわしく説明してるので、難しい用語がわからなくてもOKです。

この記事の通りにすれば、誰でもかんたんにドメイン変更ができますよ。

ドメイン変更は、以下の4ステップで完了します。

  1. お名前.comで新ドメインを取得
  2. mixhostに新ドメインを追加
  3. 旧ドメインのバックアップと複製
  4. 301リダイレクトの設定

ドメイン変更にかかるコストは、約100円です。

所要時間も、30分くらいでできますよ。

もしドメインを変更したいと思っているなら、今すぐやってしまいましょう。

筆者について

【ドメイン変更のやり方】①お名前.comで新ドメインを取得

まずはじめに、お名前.com で新しいドメインを取得します。

ドメイン変更のやり方1

お名前.comのトップページの「取得希望の文字列を入力」欄に希望する新ドメインを入力して、検索ボタンをクリックします。

ドメイン変更のやり方2

希望のドメインにチェックを入れたら、「料金確認へ進む」をクリック。

ドメイン変更のやり方3

次に「1.ドメインを利用するためのサーバー」の「利用しない」にチェックを入れます。

「2.お申し込内容」のオプションは、とくに選択しなくてOKです。

1と2のチェックが終わったら、IDとパスワードを入力して「次へ」をクリックします。

オプションは、あとからでも追加できます。

オプションの追加方法は、お名前.comのこちらのページをどうぞ。

ドメイン変更のやり方4

ログインしたら、支払い方法の選択ができます。

私は以前カード払いだったので、自動的にカード払いになってました。

もし支払い方法を変更したいときは、「お支払い方法の変更」で変更してください。

そのまま同じ画面の「ご利用予定のレンタルサーバー」で「mixhost」にチェックを入れます。

最後に「申込む」をクリックしたら、お名前.comでの作業は終わりです。

お名前.comでドメインを取得するときのおトク情報

お名前.comでドメインを取得するときは、A8.net のセルフバックを使うとおトクです。

ドメインの種類によりますが、最大750円もおトクになりますよ。

セルフバックを使うと、無料になるドメインもあります。

お名前.comをつかうときは、A8.netのセルフバックをぜひ利用しましょう。

【ドメイン変更のやり方】②mixhostに新ドメインを追加

お名前.comで新しいドメインを取得できたら、その新ドメインをmixhostに追加します。

ドメインを追加するために、mixhost のマイページにいきましょう。

ドメイン変更のやり方5

mixhostのマイページから、cPanelにログインします。

ドメイン変更のやり方6

cPanelのドメインのところにある「アドオンドメイン」をクリックします。

ドメイン変更のやり方7
  1. 「新しいドメイン名」のところに、お名前.comで取得したドメインを入力
  2. 「このアドオンドメインに関連付けるFTPアカウントを作成します」のチェックは不要
  3. 「ドメインの追加」をクリック

「サブドメイン」と「ドキュメントルート」は新しいドメイン名を入れたら自動で入力されるので、そのままでOKです。

これで、ドメインの追加は完了です。

【ドメイン変更のやり方】③旧ドメインのデータバックアップと複製

ドメイン変更作業、半分まで終わりました。

次は、旧ドメインのデータをバックアップして複製します。

ドメイン変更のやり方8

同じくmixhostのcPanelのスクリプトから「WordPress」をクリックします。

ドメイン変更のやり方9

現状のインスタレーションから、旧ドメインのバックアップアイコンをクリックします。

ドメイン変更のやり方10

とくになにもせず、そのまま「インスタレーションのバックアップ」をクリックしてください。

これで、旧ドメインのWordPressのデータがバックアップできました。

バックアップしたデータは、ファイルマネージャーの中の「softaculous_backups」フォルダの中に保存されます。

ドメイン変更のやり方11

つづけて、旧ドメインのデータを新ドメインに複製します。

ドメイン変更のやり方12

さきほどの現状のインスタレーションから、今度は旧ドメインの複製アイコンをクリックします。

ドメイン変更のやり方13

複製WordPressのページで

  1. プロトコルの選択→「https://」を選択
  2. ドメインの選択→「新ドメイン」を選択
  3. インフォメーションの複製

の順に進んでいきます。

ディレクトリは空欄のまま、データベース名もそのままで問題ありません。

これで、WordPressのデータを新ドメインに複製できました。

ドメイン変更のやり方14

現状のインスタレーションに、新ドメインが追加されましたね。

新ドメインのURLをクリックして、正常に起動すれば複製ができています。

ドメインを作ったばかりだと、新ドメインのURLで「プライバシーエラー」の表示がでることがあります。

これは、SSL証明書がまだ発行されていないからです。

SSL証明書が発行されるまでには、時間がかかります。

少し待ってから、もう一度新ドメインのURLにアクセスしてみましょう。

参考:無料独自SSLのご利用方法(mixhostサポート)

【ドメイン変更のやり方】④301リダイレクトの設定

ついに、最後のステップです。

ラストは、301リダイレクトの設定をします。

注意

301リダイレクトの設定をしないと、Googleからコピーサイトとみなされてしまいます。

ドメインを変更したら、かならず301リダイレクト設定をしておきましょう。

といっても、mixhostではプラグインを使えばかんたんに301リダイレクトができます。

301リダイレクトには、LiteSpeed Cacheというプラグインを使います。

LiteSpeed Cacheとは、mixhostで使える高速化プラグインです。

  • ブログの表示速度が高速化する
  • 画像の最適化ができる
  • アクセスが集中しても安定する

など、ブログを運営するのに必須のプラグインです。

mixhostユーザーは、この機会に導入しておきましょう。

LiteSpeed Cacheの導入方法などは、下記を参考にしてください。

参考:WordPressでLiteSpeed Cacheを使用して高速化する方法

ドメイン変更のやり方15

まず、旧ドメインのWordPressダッシュボードの「LiteSpeed Cache」の「ツールボックス」をクリックします。

ドメイン変更のやり方16

次に「[3].htaccessを編集」をクリック

ドメイン変更のやり方17

「現在の.htaccessコンテンツ」から、「<IfModule mod_rewrite.c>」で始まる部分を探します。

この部分に、301リダイレクトの指示を追加します。

301リダイレクトの指示は、「</IfModule>」の上に

RewriteEngine On
RewriteRule ^([a-zA-Z0-9-]*)$ https://okamomo-camp.com/seiri/$1 [R=301,L]

の2行を追加すればOKです。「https://okamomo-camp.com/seiri/」の部分は、あなたが取得した新ドメインのURLを入力してくださいね。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteRule .* – [E=HTTP_AUTHORIZATION:%{HTTP:Authorization}]
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ – [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteRule .* – [E=HTTP_AUTHORIZATION:%{HTTP:Authorization}]RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ – [L]RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]RewriteEngine On
RewriteRule ^([a-zA-Z0-9-]*)$ https://okamomo-camp.com/seiri/$1 [R=301,L]</IfModule>

上のようになったら、「.htaccessを保存」をクリックすれば301リダイレクトは完了です。

念のため、旧URLにアクセスして新URLに飛ぶか確認しておきましょう。

まとめ:ドメイン変更のやり方は超簡単!30分で完了!

お疲れさまでした!

ドメイン変更のやり方、かんたんでしたね。

作業時間もそんなにかからないので、ドメイン名を変更したいならサクッとやってしまいましょう。

このあと、登録しているASPやブログランキングURL変更も忘れずに。

以上です!

最後までお読みいただき、ありがとうございますm(__)m

この記事を読んだあなたの悩みが、少しでも解消されますように。

最後に、記事を読んでよかったと思っていただけたら↓のランキングバナーをクリックお願いします。

クリックして頂けると、筆者のモチベーションが上がります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

応援よろしくお願いしますm(__)m