退職代行SARABAの評判・注意点・特徴などを利用者の私が解説

退職代行SARABAはネットでの評判がいいけど、ほんとうはどうなのか知りたい。

と、思っていませんか?

その気持ち、とてもよくわかります。

わたしも退職代行を利用したことがなかったので、実際に使ってみた人の体験談を知りたいと思っていました。

たしかに、退職代行SARABAはネットでの評判がいいようです。

しかし使ってみたら、二度と使いたくない業者だとわかりました。

本記事では実際にSARABAとやりとりしたLINE画像から、SARABAをおすすめしない理由について書いています。

先に、この記事の概要をお伝えしますね。

この記事でわかること
  • 退職代行SARABAの評判・口コミ
  • 退職代行SARABAを利用するときの注意点
  • 退職代行SARABAの特徴
  • 退職代行SARABAがおすすめの人
  • 退職代行SARABA利用の流れ
  • 退職代行SARABAよくある質問
  • 退職代行SARABAと他社サービスの比較

この記事を読むと、上記7つがわかります。

この記事を読めば、わたしのように退職代行で後悔することがなくなります。

また、利用者からの評判がいい退職代行についても記事の中で紹介しています。

これから退職代行SARABAを使おうと思っている人は、ぜひ参考にしてください。

目次

退職代行SARABAの評判・口コミ

退職代行SARABAの評判・口コミ

わたしは、2020年12月に退職代行SARABAを利用しました。

結論からいうと、わたしは二度とSARABAを使いたくありません。

その理由と、ツイッターで調査した口コミを以下の順に紹介します。

  • 退職代行SARABAのいい評判・口コミ
  • 退職代行SARABAの悪い評判・口コミ
  • 退職代行SARABAを使ったわたしの口コミ
おかもも

SARABAを使うかどうかは、この記事を読んでから判断してください。

退職代行SARABAのいい評判・口コミ

退職代行SARABAは、24時間対応してくれます。

しかし、24時間対応してくれる=24時間体制で働かされている人がいるということです。

ブラック企業で働いたことがある人なら、これがどれだけヤバイことかわかりますよね?

つまりSARABAは、夜中でも社員に仕事をさせているってことです。

医療機関でもないのに24時間体制って、純粋にヤバイです。

元ブラック社員のわたしからすると、退職代行Jobsのように「深夜は自動応対対応になります」と書いている業者のほうが信用できます。

おかもも

退職代行Jobsの詳細は、下記記事へどうぞ。

退職代行SARABAの悪い評判・口コミ

対応してくれる人は、おそらくいつも同じ人ではないでしょう。

けれど、いつも大体同じような対応です。

よくいえばあっさり、悪くいえば塩対応です。

そしてSARABAは、退職以外はなにもしてくれません。

おかもも

くわしくは、わたしの口コミを見てください。

退職代行SARABAを使ったわたしの口コミ

最後に、実際にSARABAを使ったわたしの口コミです。

ブラック企業のなかには、いやがらせで離職票などを送ってくれないところがあります。

元弊社も、離職票や源泉徴収票などの書類をすぐには送ってくれませんでした。

離職票がないと、失業手当の申請ができません。

それに源泉徴収票は、確定申告や住民税の減免申請に必要です。

必要書類がないと困るので、SARABAから元弊社へ催促してもらうようにお願いしました。

SARABAのLINE画像1

このとき、一度は対応してもらえました。

でも後日わたしの手元には、催促したのと違う書類が届きました。

そこで再度SARABAに連絡したら、取り合ってもらえませんでした。

SARABAのLINE画像2

わたしが「要望書を再送します」と送信しているのに、返信を待たずにたたみかけるようなLINEの返答。

結局、SARABAから元弊社へ連絡してくれることはありませんでした(泣)

最終的には、わたしが元弊社へ直接連絡しました。

おかもも

最初のヒアリングシートで、「会社とは直接やりとりしたくない」と回答したのは一体なんだったんでしょうか…

退職代行SARABAを利用するときの注意点

退職代行SARABAを利用するときの注意点

退職代行SARABAは、個人的にはおすすめしません。

その理由は、以下の4つです。

  • 対応が塩対応
  • 退職以外はなにもしてくれない
  • 引用元が不明な口コミが多い
  • 違法という指摘がある

対応が塩対応

SARABAとのやりとりは、LINEでやります。

対応は早いんですが、機械的でとにかく冷たいです。

対応が早くていいというより、こちらをたたみかけるような怖さを感じました。

SARABAのLINE画像3

わたしが返信する前に、矢継ぎ早にLINEが来ているのがわかりますか?

給与支給日はすでに送っているのに…。

精神科に通わなければいけないほど高圧的な上司がトラウマだったわたしには、かなりツラかったです。

おかもも

わたしにとってSARABAは、味方ではなく敵同然でした。

退職以外はなにもしてくれない

SARABAは、退職以外のことはなにもしてくれません。

たとえばわたしが退職日について問い合わせたときも、対応してくれませんでした。

SARABAのLINE画像4

LINE画像のとおり、退職コンシェルジュを利用すると退職日がいつなのか重要になります。

退職が完了するまで回数無制限でサポートと書いてあったから、退職日くらいは対応してくれると思ったんですが…

結局退職日はわからず、離職票が郵送されるまで待つハメに。

ほかにも、退職するとしつこく電話をかけてくるブラック企業もあります。

あなたには電話しないようにSARABAが伝えてくれるようですが、強制力はありません。

つまり、会社からのいやがらせはずっと続く可能性があります。

そんなとき、退職日の問い合わせにすら応じてくれないSARABAは、あなたの味方になってくれるでしょうか?

おかもも

一方退職代行Jobsなら、会社からの電話にも対応してくれて頼もしいです。

引用元不明な口コミが多い

ネットで調べると、SARABAをおすすめするサイトが多くヒットします。

それはなぜかというと、SARABAを紹介すると儲かるからです。

けれどそれらのサイトに載っている口コミは、どこから引用したのかわからないものも多いですよね。

おかもも

よくわからない口コミには、騙されないようにしてくださいね。

違法という指摘がある

SARABAは、労働組合が運営する退職代行です。

労働組合とは、労働条件の改善のために交渉する組織です。

なのに、退職代行しかしない労働組合は違法ではないか?と考える人もいます。

このあたりは見解がわかれていて、今のところ答えは出ていません。

しかし、今後違法になる可能性があることを覚えておいてください。

退職代行SARABA5つの特徴

退職代行SARABA5つの特徴

退職代行SARABAには、以下の5つの特徴があります。

  • 労働組合では最安価格
  • 全額返金保証あり
  • 対応が早い
  • LINEで相談できる
  • 有給消化可能

労働組合では最安価格

SARABAの利用料金は、一律25,000円です。

これは、労働組合が運営する退職代行では最安価格です。

ただ、今後料金が変更になる可能性もあります。

ちなみに、わたしが利用した2020年12月の時点では27,000円でした。

退職代行SARABA一般の退職代行退職代行J-NEXT
25,000円30,000円20,000円
おかもも

ほかの業者と比べると、わりと安いほうです。

全額返金保証あり

万が一退職に失敗したら、料金を全額返金してくれます。

これは、サービスに自信がある証拠といえます。

といっても、SARABA以外にも全額返金保証保証がある業者は多いです。

たとえば、退職代行Jobsでも全額返金保証がついてきますよ。

対応が早い

SARABAは24時間対応で、対応が早いです。

LINEの返信が鬼のように早いのは、わたしの口コミからもわかるでしょう。

おかもも

だけど、対応が早い=サービスの質がいいというわけでないですよね(遠い目)

LINEで相談できる

SARABAへの問い合わせは、メール・電話・LINEでおこないます。

わたしは一番最初に、電話で問い合わせをしました。

でも、電話で「問い合わせはLINEにしてください」と言われてしまいました。

LINEをやってるなら、LINEで問い合わせるのがいいでしょう。

口コミでも、ほとんどの人がLINEでやりとりをしていました。

おかもも

LINEやってない人(筆者)からするとハラスメント案件ですが、LINEでの問い合わせが無難なようです。

有給消化可能

SARABAは労働組合が運営しているため、有給消化の交渉ができます。

有給は労働者の権利なので、ほとんどの場合は有給消化後に退職可能です。

わたしも、有給を消化してから退職できました。

しかし、未払いの給与を請求したいときはSARABAでは対応できません。

退職時にモメそうだと思ったら、弁護士法人みやびへ相談しましょう。

退職代行SARABAを使ったほうがいい人

退職代行SARABAを使ったほうがいい人

わたしは今後、SARABAを使うつもりはありません。

また、誰かにすすめることもないでしょう。

ですが、SARABAが合う人もいます。

それは、以下のいずれかにあてはまる人です。

  • ホワイト企業で働いている人
  • とりあえず退職代行を使ってみたい人
おかもも

とりあえず退職代行を使ってみたいなら、SARABAでもいいでしょう。

ホワイト企業で働いている人

あなたがホワイト企業で働いているなら、退職するときはSARABAで十分です。

その理由は、退職後にもめることがないからです。

ただ退職したいだけなら、SARABAを使いましょう。

といっても、ホワイト企業なら退職代行を使わなくても退職できると思いますが(笑)

逆に給与や残業代の未払いがある場合は、SARABAでも対応できません。

未払いの給与を請求するなら、弁護士に依頼する必要があります。

おかもも

退職代行をしてくれる弁護士なら、弁護士法人みやびへどうぞ。

とりあえず退職代行を使ってみたい人

とりあえず退職代行を使ってみたい人も、SARABAでいいでしょう。

SARABAは、業界でもわりと有名な業者です。

そのため、退職に失敗することはほとんどありません。

おかもも

なんでもいいから退職代行を使いたいなら、SARABAへ。

退職代行SARABA利用の流れ

退職代行SARABA利用の流れ

退職代行SARABAは、以下の5ステップで利用できます。

  • 問い合わせ
  • 料金の支払い
  • ヒアリングシートの記入
  • 必要書類の作成
  • 退職実行

問い合わせ

まずはじめに、メール・電話・LINEのどれかで問い合わせます。

問い合わせの段階で、即日退職ができるかなどが聞けますよ。

SARABAのLINE画像5

料金の支払い

内容に納得したら、料金を支払います。

支払い方法は、クレジットカードか銀行振込です。

クレジットカードで支払うと、そのあとの対応が早いですよ。

おかもも

クレカをもってない人は、この機会につくっておきましょう。

ヒアリングシートの記入

料金の支払いが終わったら、ヒアリングシートが送られてきます。

SARABAのLINE画像6
SARABAのLINE画像7

このヒアリングシートで、「会社との直接やりとりを希望するか」などの要望を伝えます。

おかもも

直接やり取りしたくないと伝えても、わたしは直接やりとりをするハメになったんですが…

必要書類の作成

ヒアリングシートを送ったら、SARABAが退職届などのテンプレートをくれます。

SARABAのLINE画像8

これをもとに

  • 退職届
  • 要望書
  • 退職代行SARABAユニオン加入届

を、作成します。

退職実行

ヒアリングシートで回答した日に、SARABAが会社へ連絡してくれます。

これで、退職完了です。

このあとは、SARABAの指示どおりに必要書類を郵送すれば終わりです。

退職代行SARABAのよくある質問

退職代行SARABAのよくある質問
ほんとうに退職できますか?

はい、退職できます。

わたしも、SARABAに連絡した翌日から出勤していません。

もし退職に失敗したら、全額返金保証の対象になります。

即日退職って違法じゃないんですか?

法律では、退職希望日の2週間前までに申し出ないといけないことになっています。

しかし会社が同意した場合は、即日退職が可能です。

出勤しない社員を在籍させておくメリットはないため、多くの会社が退職に同意します。

また2週間以上有給が残っているなら、有給消化後に退職となり法律面を問題なくクリアできます。

組合に入会する費用はかかりますか?

入会費と代行費をあわせて、25,000円です。

利用料金以外に、追加料金はかかりません。

退職したあと組合を抜けられますか?

はい。

退職後に、すぐ組合を脱退できます。

退職成功率がほぼ100%ということは、失敗することもあるのですか?

今のところ、退職に失敗したことはないようです。

ただ利用者が退職を辞退したケースがあり、結果的には退職には至らなかったことがあります。

そのため、”ほぼ100%”という表記になっています。

有給は使えますか?

はい、可能です。

有給消化は、労働者の権利です。

会社側は、有給の申請を原則断れません。

会社から連絡が来ることはないですか?

あなたには連絡しないように、SARABAは伝えてくれるみたいです。

ただし強制力はないため、いやがらせで連絡が来る可能性はあります。

会社から連絡がなくても、わたしのように直接会社とやりとりしなければならない場面もあるかもしれません。

会社と直接やりとりしたくないなら、退職代行Jobsがいいでしょう。

退職代行Jobsの詳細はこちら

親や家族にバレずにやめられますか?

会社へは、親や家族にも連絡しないように伝えてくれるそうです。

ただこれも、100%連絡が来ないように阻止するのは難しいです。

もし親や家族に連絡された場合、正直いってSARABAは頼りにならないでしょう。

なにかトラブルになりそうなら、弁護士法人みやびに相談すべきです。

弁護士法人みやびの詳細はこちら

離職票はもらえますか?

退職後に、会社から郵送してもらえます。

ですが、いやがらせで離職票などの書類をなかなか送ってくれないブラック企業は多いです。

そうなったときSARABAはなにもしてくれないので、注意してください。

退職代行SARABAと他社サービスの比較

退職代行SARABAと他社サービスの比較

退職代行SARABAを使って後悔した経験をもとに、他社サービスとの比較を解説します。

  • ブラック企業を辞めるなら退職代行Jobs
  • トラブル解決なら弁護士法人みやび
  • 安くすませたいなら退職代行J-NEXT
  • 実績重視の人は退職代行ニコイチ
  • 契約社員はわたしNEXT

ブラック企業を辞めるなら退職代行Jobs

ブラック企業を辞めるときは、退職代行Jobsがおすすめです。

もちろん、ブラック企業以外の人にもメリットが多いですよ。

退職代行Jobsなら、会社と直接やりとりせずに即日退職ができます。

退職代行Jobsの特徴
  • 弁護士監修のため安心
  • 労働組合と提携
  • 全額返金保証あり
  • 有給の無料申請サポートつき
  • 追加料金は一切ナシ

今すぐ退職代行Jobsに無料相談する

トラブル解決なら弁護士法人みやび

辞めるとき、会社とモメそう。

パワハラやいじめを受けている。

それなら、弁護士法人みやびに相談しましょう。

弁護士法人みやびでは弁護士が代行してくれるから、法律違反はありえません。

さらに、パワハラ・いじめなどのトラブル解決も得意です。

弁護士法人みやびの特徴
  • 相談だけなら無料
  • 日本全国どこでもOK
  • 訴訟リスクにも対応
  • 即日退職可能
  • 弁護士としては格安

今すぐ弁護士法人みやびに無料相談する

安くすませたいなら退職代行J-NEXT

とにかく安い業者を探しているなら、退職代行J-NEXTがいいでしょう。

退職代行J-NEXT退職代行SARABA一般の退職代行
20,000円25,000円30,000円

退職代行の相場は、30,000円程度です。

相場から考えると、J-NEXTがかなりの低価格なのがわかりますね。

そのうえJ-NEXTは、追加料金もかかりません。

ですが、有給の交渉などはできないのでご注意を。

今すぐ退職代行J-NEXTに相談する

実績重視の人は退職代行ニコイチ

退職代行で実績ナンバーワンといえば、退職代行ニコイチです。

ニコイチは創業16年で、業界でもっとも歴史が古いです。

これまでの利用者は3万人以上と、利用者数もトップクラス。

実績を重視するなら、ニコイチへどうぞ。

今すぐ退職代行ニコイチに相談する

契約社員ならわたしNEXT

契約社員ならわたしNEXT
出典:わたしNEXT

契約社員や試用期間中の人は、わたしNEXTへどうぞ。

わたしNEXTは、正社員以外の退職実績が多いです。

女性に特化した退職代行ですが、利用は性別関係なくOKですよ。

今すぐわたしNEXTに相談する

退職代行SARABAは二度と使いたくない!

退職代行SARABAは二度と使いたくない!

あなたが今退職代行を使おうと思っているなら、SARABAはおすすめしません。

SARABAを使うと、精神を病むことになります。

わたしはSARABAからの連絡がしんどすぎて、今ではSARABAのLINEアイコンを見るだけで吐き気がするようになってしまいました。

そんなことくらいで大げさだな、と思うかもしれません。

でも退職代行使うくらい精神的に追い詰められてるときは、ささいなことでも大きなダメージになるんです。

退職代行なら、良心的な対応をしてくれる退職代行Jobsにしましょう。

Jobsなら、ツライあなたの気持ちに寄り添ってくれますよ。

退職代行Jobsの特徴
  • 弁護士監修で安心
  • 即日退職可能
  • 有給消化◎
  • 転職サポートあり
  • 対応が親切でていねい

\無料カウンセリングもついてくる!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる