退職代行SARABAの評判・口コミは悪い?利用してわかった注意点

本記事では、退職代行SARABAの評判について書いています。

退職代行SARABAの評判を、2ch・ツイッター・口コミ掲示板で徹底的に調査しました。

また、退職代行SARABA利用者が体験したトラブルについてもご紹介します。

退職代行SARABAのリアルな評判・口コミが知りたい人は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

退職代行SARABAの悪い評判・口コミ

退職代行SARABAの悪い評判・口コミ

それではさっそく、退職代行SARABAの悪い評判・口コミをご紹介します。

  • 態度が悪い
  • 有給消化できなかった
  • 印象が悪い
  • 事務的で怖かった
  • 家に乗り込まれた

態度が悪い

性格が悪いかどうかはさておき、SARABAの対応はかなり塩対応です。

SARABAの対応に不満な人は、ほかにもたくさんいました。

人事を担当しているものなのですが、こちらの対応がいかがなものかと思い記載させていただきます。
従業員本人の要望を一方的に伝えるだけで会社側としての意見や確認内容について全く聞く耳を持ちません。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

いつもランキングのTOPの方に出ていた退職代行サービスだから期待していたのに、なんか対応が雑というか、見下されているというか。気分が悪い。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

ただ相談の時からちょっと上から目線な感じがしていてどうかなって思ってたけど、実際に退職代行してるときもあれはダメそれはちょっとみたいな感じの対応で自分の思っていたのとは違い期待ハズレだったかな。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

わたしもSARABAの塩対応に、かなりメンタルを消耗しました。

パワハラがツライ人にとっては、SARABAの対応はめっちゃしんどいです。

おかもも

パワハラ上司からやっと逃げられたと思ったのに、今度はSARABAから冷たくされて病みました。

有給消化できなかった

退職代行SARABAの公式サイトには、有給消化ができると書いてあります。

じっさいわたしも、有給を消化してから辞められました。

しかし、こんな口コミもありました。

有給消化できなかった
引用元:2ch

有給消化ができるはずだけど、場合によってはできないこともある、というのが現実のようです。

おかもも

ホワイト企業なら有給消化できるけど、そうでない場合は運次第といった感じでしょうか。

印象が悪い

印象が悪い
引用元:2ch
印象が悪い2
引用元:2ch

わたしも、SARABAに対する印象が悪いです。

SARABAを利用して後悔したのは、体験談の記事に書いたとおりです。

でも、わたしが利用したのは今から1年以上前の話。

1年以上経ってるのに、自分の精神衛生上よくないのをわかっていながら、なんでいまだにネガティブキャンペーンをやっているのか。

……察しのいい人は、お気づきいただけたでしょうか?

この間にも印象が悪くなるようなことがあったから、だからこんな記事書いているんですよ。

おかもも

再利用したわけじゃないけど、SARABAに対する不信感が増すようなことがあった、とだけお伝えしておきます。

事務的で怖かった

事務的で怖かった
引用元:2ch

サービスが良いなかなと思って利用したけど、最後まで機械的な対応。退職はできたから満足はしているけど、本当に人が対応してくれてるのか疑問。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

結果的には退職できたから良かったんですけど、事務的な対応だなって強く感じ。
値段に見合った対応なのかもしれないけど、満足度はそんなに高くないです。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

あとでくわしく解説しますが、SARABAの対応はすごく速いです。

すごく速いんですが、速いゆえに怖いです。

怖いと感じるのは、パワハラ元上司を思い出すからです。

パワハラ被害者は、上司からの鬼LINEや鬼メールに怯えたことがあると思います。

上司の鬼LINEから逃げたら、次はSARABAからの鬼LINEに振り回されることになります。

わたしはとくに、たたみかけてくるような返信が怖かったです。

事務的で怖かった2

上のLINE画像は、わたしがじっさいにSARABAとやりとりしたものです。

給与支給日は送ってるのに、「支給日はいつですか?」「いつ支給されておりましたか?」と。

おかもも

多分、ちゃんと読まずに返信してるんだろうな。パワハラ元上司と同じだな…。

家に乗り込まれた

家に乗り込まれた
引用元:2ch

勤務先がブラック企業だと、退職代行を使うといやがらせをされる可能性があります。

いやがらせを受けたとき、法的な対応ができるのは弁護士のみです。

つまり、一般の退職代行業者はなにもできません。

そしておそらく、SARABAはトラブルが起きてもあなたの味方にはなってくれないでしょう。

こんなトラブル体験談も

SARABAは退職の意思を伝えることだけでその後のやり取りは間に入らないスタンスです。
LINEでこっちから質問しても返事が異常に遅い。全然解決に動いてくれない。
結局自分で会社と交渉することになって、なんとか辞めることができました。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

わたしのときもやはりSARABAは退職の意思を伝えるだけで、その後はなにもしてくれませんでした。

なんとか退職できたからよかったですが、結局自分で会社と交渉しなきゃいけないなら、なんのために退職代行を使ったのかわかりません。

退職代行SARABAのいい評判・口コミ

退職代行SARABAのいい評判・口コミ

つづいて、退職代行SARABAのいい評判・口コミです。

  • 24時間対応してくれる
  • 使ってよかった
  • 費用対効果がいい

24時間対応してくれる

https://twitter.com/Einzbe_rn/status/1353358931460952064

SARABAは、24時間365日対応です。

そのため、辞めたいと思ったときにすぐ連絡できます。

ただしこれについては、個人的には疑問に思っています。

24時間対応ということは、24時間体制で働かされている人がいるということです。

エッセンシャルワーカーでもないのに、そこまでする必要はあるのでしょうか?

いつでも相談できるのはありがたい反面、ブラック企業を肯定しているようで一個人として心が痛みます。

使ってよかった

このツイ主は、SARABAを使ってよかったそうです。

たしかに、きちんとした会社を辞めるならSARABAでも問題ないでしょう。

ですが信用できない会社を辞めるときは、SARABAはおすすめしません。

たとえばわたしの場合、元弊社が離職票をなかなか発行してくれませんでした。

いやがらせで離職票をなかなか発行してくれない会社は多いし、担当者がいい加減で手続きが遅れるケースは少なくありません。

しかしそんなとき、SARABAはなにもしてくれないです。

使ってよかった

上記は、わたしが退職日について問い合わせたときのLINE画像です。

個人情報というよくわからない理由で、退職日すら教えてもらえませんでした。

おかもも

「退職が完了するまで回数無制限サポート」ってあるけど、なにをサポートしてくれるんでしょう?

費用対効果がいい

費用対効果がいい
引用元:2ch

費用だけで考えると、SARABAはわりと安いです。

とはいえ、業界最安値の退職代行J-NEXTと比較すると安いとはいえません。

退職代行の相場退職代行SARABA退職代行J-NEXT
30,000円前後24,000円20,000円

効果のほどは個人的には疑問ですし、トラブルが多いことを考えると費用対効果がいいとはいえないと思います。

退職代行SARABAを利用するときの注意点

退職代行SARABAを利用するときの注意点

退職代行SARABAを利用した経験から、わたしはSARABAをおすすめしません。

その理由は、以下です。

  • サポートは期待できない
  • 引用元不明な口コミが多い
  • 違法ではないかという指摘がある
おかもも

順番に解説していきます。

サポートは期待できない

これまでお伝えしたとおり、SARABAは退職以外のことはなにもしてくれません。

なにかあったときは、自分で対応することになります。

あなたは今、「退職さえできればいいんじゃないの?」と思ったかもしれません。

わたしも、当初はそう思っていました。

けれど退職代行の対応に不慣れな会社は多く、しっかり仲介してもらわないと話がなかなか進みません。

手厚くなくても、最低限のサポートはしてもらわないと困ることになります。

退職代行で後悔したくないなら、サポート体制が整っている業者を選ぶようにしてください。

引用元不明な口コミが多い

ネットで調べると、SARABAをおすすめするサイトが多くヒットします。

それはなぜかというと、SARABAを紹介すると紹介料がもらえるからです。

SARABAは、広告宣伝にかなり力を入れています。

だから、SARABAのいい評判ばかりを紹介するサイトが多く存在します。

けれどそれらのサイトに載っている口コミは、どこから引用したのかわからないものが多いです。

おかもも

引用元がよくわからない口コミには、注意してください。

違法ではないかという指摘がある

SARABAは、労働組合が運営する退職代行ということになっています。

ただじっさいに運営しているのは株式会社スムリエで、退職代行の実行を退職代行SARABAユニオンがおこなうという形をとっています。

SARABA会社概要
引用元:退職代行SARABA

上記のとおり、じつは退職代行SARABAは労働組合運営ではありません。

そもそも労働組合とは、労働条件の改善のために交渉する組織です。

なのに、退職代行しかしない労働組合は違法ではないか?と考える人もいます。

今のところは違法ではないようですが、今後どうなるかはわかりません。

ただ退職代行SARABAユニオンには労働組合としての活動実績はなく、限りなくグレーだといえます。

退職代行SARABA5つの特徴

退職代行SARABA5つの特徴

退職代行SARABAには、以下の5つの特徴があります。

  • 料金プランがシンプル
  • 全額返金保証あり
  • 対応が速い
  • LINEで相談できる
  • 有給消化可能

労働組合の退職代行では安い

SARABAの利用料金は、一律24,000円です。

たとえば、当サイトで一番人気の退職代行Jobsの利用料金は27,000円。

実績ナンバーワンのニコイチも、27,000円です。

退職代行SARABA退職代行Jobs退職代行ニコイチ
24,000円27,000円
(労働組合加入なら+2,000円)
27,000円

どんな雇用形態でも一律24,000円と、料金がわかりやすいです。

ちなみにわたしが利用した2020年12月のときは27,000円で、2022年2月に現在の料金に値下げしたようです。

全額返金保証あり

公式サイトには、「退職できなかった場合は料金を全額返金」とあります。

ただ、こんなツイートも発見しました。

全額返金保証あり
引用元:ツイッター

このツイートは現在削除されているため、見られません。

なので、真偽は闇の中です。

とはいえ利用者の評判やわたしの実体験からすると、返金を申し出てもうやむやにされそうだなとは思います。

対応が速い

SARABAは24時間対応で、対応が速いです。

対応が速い

画像のとおり、数分で返事が来ます。

だけど何度もいいますが、対応が速い=サービスの質が高いというわけではありません。

LINEで相談できる

SARABAは、LINEで相談できます。

というより、実質LINEでしか相談できません。

わたしは一番最初に、電話で問い合わせをしました。

でも電話をすると、「問い合わせはLINEにしてください」といわれてしまいました。

メール・電話では、相談できないと思っておいたほうがいいでしょう。

有給消化可能

SARABAは労働組合が運営している(?)ため、有給消化の交渉ができます。

とはいえ、有給消化できなかったという口コミもあるので微妙です。

あと、未払い給与の請求はSARABAではできません。

一般の退職代行労働組合の退職代行弁護士の退職代行
会社とのやりとり
有給消化の交渉
未払い給与・残業代の請求
損害賠償請求の対応

上記の図にまとめたように、未払い給与を請求するには弁護士に依頼する必要があります。

退職代行SARABA利用の流れ

【LINE画像】退職代行SARABAで退職する手順

退職代行SARABAの利用は、以下の流れですすんでいきます。

  1. 問い合わせ
  2. 料金の支払い
  3. ヒアリングシートの記入
  4. 必要書類の作成
  5. 退職実行
おかもも

わたしがじっさいにSARABAとやりとりしたLINE画像をもとに、くわしく解説していきます。

問い合わせ

まずはじめに、メール・LINE・電話のどれかで問い合わせます。

問い合わせの段階で、疑問に思っていることを質問できます。

問い合わせ

ただ先ほどのとおり、実質はメール・電話での問い合わせは不可でLINEで連絡するように誘導されます。

料金の支払い

内容に納得したら、料金を支払います。

料金の支払い

支払い方法は、クレジットカードか銀行振込です。

PayPal明細

上記は、わたしがSARABAを利用したときのPayPalの取引明細の画面です。

クレジットカード(PayPal)で支払うと、そのあとの対応が速かったです。

ヒアリングシートの記入

料金の支払いが終わったら、ヒアリングシートが送られてきます。

ヒアリングシートの記入
ヒアリングシートの記入2

このヒアリングシートで、「会社との直接やりとりを希望するか」などの要望を伝えます。

おかもも

ここで直接やりとりしたくないと伝えても、わたしは結局自分で連絡させられましたが…。

必要書類の作成

ヒアリングシートを送ったら、SARABAが退職届のテンプレをくれます。

必要書類の作成

これをもとに、退職届などの書類を作成します。

退職実行

あとは、SARABAが会社へ連絡してくれるのを待つだけです。

先ほど作成した退職届は、郵送のタイミングをSARABAが指示してくれます。

退職代行SARABAを使わないほうがいい人

退職代行SARABAを使わないほうがいい人

以下の条件にあてはまるなら、退職代行SARABAは使わないほうがいいです。

  • 安心して退職したい人
  • パワハラやいじめで苦しんでいる人
  • 会社と直接やりとりしたくない人

安心して退職したい人

安心して退職したいなら、SARABAはおすすめしません。

繰り返しになりますが、SARABAは基本的になにもしてくれません。

退職の電話をしたあとは、ほぼノータッチです。

なにかあったときに対応してくれる可能性は限りなく低く、安心して退職できるサービスとはいえません。

パワハラやいじめで苦しんでいる人

いじめやパワハラで苦しんでいる人は、SARABAを使うとフラッシュバックする可能性があります。

悪い評判・口コミにもありましたが、SARABAはけっこう高圧的です。

心身ともにボロボロなときに、この対応はかなりのダメージになるでしょう。

じっさいわたしも、SARABAとのやりとりで精神的にめちゃくちゃ病みました。

血の通ったやりとりを望むなら、SARABAはおすすめできません。

会社と直接やりとりしたくない人

会社と直接やりとりしたくない場合も、SARABAはNGです。

「退職が完了するまでサポート」とありますが、サポートはほぼないと思ってください。

わたしも、退職の電話以降はなにもしてもらえませんでした。

わたしのトラブル体験談

退職すると離職票が必要になりますが、いやがらせでなかなか離職票を発行してくれないことがあります。

元弊社も、離職票などの必要書類をなかなか送ってくれませんでした。

そこで、元弊社に催促してもらうようSARABAにお願いしてみました。

会社と直接やりとりしたくない人

しかし、後日わたしの手元に届いたのは別の書類でした。

そこで再度SARABAに連絡をして、もらった回答が以下です。

会社と直接やりとりしたくない人2

こんな感じで取り合ってもらえず、結局わたしが直接元弊社に連絡するハメに。

「要望書を送信します」といってるのに、要望書の送信を待たずにまたもやたたみかけるような返信が…。

会社と直接やりとりしたくないから退職代行を使ったのに、こんなことなら退職代行を使わなければよかったと後悔しています。

退職代行SARABAが向いている人

退職代行SARABAがおすすめな人

わたしは今後、SARABAを使うつもりはありません。

また、誰かにすすめることもないでしょう。

ですが、条件があえばSARABAでも十分な場合があります。

それは、以下のいずれかにあてはまる人です。

  • ホワイト企業で働いている人
  • とりあえず退職代行を使いたい人
  • 鋼のメンタルをもつ人

ホワイト企業で働いている人

あなたがホワイト企業で働いているなら、退職するときはSARABAで十分です。

その理由は、モメることがないからです。

ただ退職したいだけなら、SARABAでいいと思います。

おかもも

といっても、ホワイト企業なら退職代行を使わなくても退職できると思いますが。

とりあえず退職代行を使いたい人

とりあえず退職代行を使ってみたい人も、SARABAでいいでしょう。

先ほどのとおり、SARABAはほかの業者と比べると安いほうです。

評判は悪いものの、悪徳業者というほどではありません。

おかもも

とりあえずなんでもいいなら、SARABAでいいのではないでしょうか。

鋼のメンタルをもつ人

我こそは鋼のメンタルぞ、って人もSARABAが合うかもしれません。

鋼のメンタルの持ち主なら、SARABAが塩対応でも平気でしょう。

わたしのように、SARABAとやりとりするたびに泣くこともないと思います。

おかもも

鋼のメンタルの人は退職代行使わない、というツッコミはなしでお願いします笑。

退職代行SARABAの利用でよくある質問

退職代行SARABAの利用でよくある質問
ほんとうに退職できますか?

はい、退職できます。

わたしも、SARABAに連絡した翌日から出勤していません。

即日退職って違法じゃないんですか?

法律では、退職希望日の2週間前までに退職を申し出ないといけないことになっています。

しかし会社が同意した場合は、即日退職が可能です。

出勤しない社員を在籍させておくメリットはないため、多くの会社が退職に同意します。

また2週間以上有給が残っているなら、有給消化後に退職となり法律面を問題なくクリアできます。

組合に入会する費用はかかりますか?

料金は、入会費と代行費をあわせた価格です。

利用料金以外に、追加料金はかかりません。

退職したあと、組合を抜けられますか?

退職後にすぐ組合を脱退できる、とSARABAの公式サイトにはあります。

とはいえ、わたしは脱退の手続きはしていません。

おそらく、自動的に脱退になるんだと思います。

退職成功率がほぼ100%ということは、失敗することもあるのですか?

今のところ、退職に失敗したことはないようです。

ただ利用者が退職を辞退したケースがあり、結果的には退職には至らなかったことがあります。

そのため、”ほぼ100%”という表記になっているそうです。

有給は使えますか?

わたしは、有給を使ってから退職できました。

ただし口コミにもあるように、必ず消化できるわけではないようです。

会社から連絡が来ることはないですか?

あなたには連絡しないように、SARABAが伝えてくれるみたいです。

ただし強制力はないため、連絡が来る可能性はあります。

親や家族にバレずに辞められますか?

会社へは、親や家族にも連絡しないように伝えてくれるそうです。

ただこれも、100%連絡しないように阻止するのは難しいです。

離職票はもらえますか?

退職後に、会社から郵送してもらえます。

ですが、いやがらせで離職票などの書類をなかなか送ってくれないブラック企業は多いです。

そうなったときSARABAはなにもしてくれないので、注意してください。

退職代行SARABAと他社サービスの比較

退職代行SARABAと他社サービスの比較

わたしは、退職代行SARABAを使って後悔しました。

その経験をもとに100社以上の退職代行サービスについて調べ、もし次に使うならどこがいいかを徹底的に検証しました。

スクロールできます

退職代行SARABA

退職代行Jobs

弁護士法人みやび

退職代行ニコイチ
おすすめ度★★★★★★★★★★★★
料金24,000円27,000円
(労働組合加入なら+2,000円)
55,000円27,000円
追加料金なしなし回収額の20%なし
会社との交渉
口コミ・評判★★★★★★★★★★★★★★
特徴24時間365日対応弁護士監修+労働組合提携万一の訴訟リスクに対応実績ナンバーワン
横にスクロールできます▶

結論からいうと、SARABAを使うよりも退職代行Jobsのほうがいいでしょう。

退職代行JobsはSARABAより料金が高いですが、親切でていねいな対応が評判です。

利用者はもれなく、無料カウンセリングが受けられるのもおすすめポイントです。

労働組合と提携しているため、有給消化や会社との交渉もできます。

退職代行SARABA
退職代行Jobs
  • 対応は速いが事務的
  • 退職以外はなにもしてくれない
  • 24時間365日対応
  • 親切でていねいな対応が評判
  • 退職後もカウンセリングなどフォロー有
  • 深夜は自動応答対応

ひとつ注意点としては、退職代行Jobsは深夜帯は自動応答対応になります。

その点さえふまえれば、良心的な業者といえるでしょう。

退職で不安を感じているなら、親身になって相談にのってくれる退職代行Jobsへどうぞ。

\当サイト人気ナンバーワンの退職代行/

  • 弁護士監修+労働組合提携
  • 最短30分で退職できる
  • 有給消化◎
  • 無料カウンセリングつき
  • 転職サポートあり
相談だけなら無料
メール・LINE・電話で相談受付中

退職代行SARABAの評判は実は悪かった!

退職代行SARABAはおすすめしない!

退職代行SARABAを使ってみた経験から、わたしはSARABAをおすすめしません。

塩対応でメンタルが削られるし、なにより会社と直接やりとりしないといけなかったからです。

退職代行に慣れている人って、いないと思います。

慣れない状況と退職後の不安で押しつぶされそうなとき、頼れるのは退職代行しかいません。

だからこそ、きちんとサポートしてくれる退職代行業者を選んでください。

わたしが調べたなかでは、退職代行Jobsがもっとも信用できる退職代行サービスです。

当サイトでも一番人気なので、気になったら下記の口コミ記事へどうぞ。

この記事が、苦しんでいるあなたの役に立ちますように!

退職代行利用前に読んでおきたい記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次