退職代行で後悔しない選び方のコツとは?実体験から5つのコツを解説

退職代行で後悔したくない。

と思っていませんか?

わたしも過去に退職代行で後悔した経験があるので、その気持ちとてもよくわかります。

とはいっても、どんな基準で退職代行を選べばいいかわからないですよね。

でも、安心してください。

この記事では、退職代行で後悔しない選び方のコツについて書いています。

この記事でわかること
  • 退職代行で後悔しないための選び方5つのコツ
  • 退職代行で後悔するかもしれない例
  • 退職代行で後悔した体験談
  • 退職代行で後悔しなかった体験談

この記事を読むと、上記4つがわかります。

本記事を読めば、退職代行で後悔しなくてすみますよ。

ちなみにある退職代行は、後悔しない要件をすべて満たしているため安心です。

どんな退職代行なのか気になる人は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

退職代行で後悔しないための選び方5つのコツ

退職代行で後悔しないための選び方5つのコツ

わたしは過去に、退職代行で後悔した経験があります。

そこから、退職代行で後悔しないコツを見つけました。

そのコツとは、以下の5つです。

  • 運営会社が明確である
  • サポート体制やスタッフ対応がよい
  • 弁護士監修など専門知識がある
  • 退職成功率や返金保証をチェック
  • 料金が安すぎるのは注意

運営会社が明確である

退職代行を使うなら、運営会社がどこか必ず確認しておきましょう。

退職代行サービスが有名になったため、悪徳業者も増えてきています。

運営会社が怪しいところだと、詐欺られる可能性があります。

たとえば、退職代行Jobsは株式会社アレスが運営しています。

株式会社アレスは退職代行以外にも事業を営んでいて、会社の素性が明確です。

おかもも

株式会社アレスが運営する退職代行Jobsの詳細は、下の記事へどうぞ。

サポート体制やスタッフ対応がよい

サポート体制やスタッフ対応を見るのも、後悔しないコツです。

退職代行といっても、たくさん業者があります。

そして、業者によって対応やサポートはさまざまです。

退職はできたけどそれ以外はなにもしてくれなかった、というケースをちらほら見かけます。

わたしも退職代行を使ったとき、直接会社とやりとりをするハメになりました。

おかもも

サポート体制がしっかりしている業者を選びましょう。

\退職代行Jobsは無料サポートが充実/

弁護士監修など専門知識がある

専門知識がない業者を使うのは、トラブルの原因です。

専門知識がない業者は、弁護士法に違反しているかもしれません。

弁護士法に違反していると、退職が無効になってしまいますよ。

退職代行の利用者は、年々増えてきています。

そういった背景から、退職代行への対応を強化している会社もあります。

専門知識のない業者だと、退職代行にくわしい会社に対応できないでしょう。

おかもも

退職代行Jobsのように、弁護士が監修している退職代行を選ぶのがコツです。

退職成功率や返金保証をチェック

返金保証がない業者も、ちょっと怪しいです。

なぜなら、退職代行を使えば基本的に退職できるからです。

あなたが退職したい場合、会社は拒否することができません。

それは、退職代行が退職の意思を伝えても同じことです。

ふつうは退職に失敗することはないはずなので、全額返金保証があるのが通常でしょう。

つまり、返金保証がない業者はちょっと怪しいといえます。

おかもも

退職代行Jobsでは、退職できなかったら全額返金保証がついてますよ。

料金が安すぎるのは注意

退職代行を使うときは、料金もチェックしてくださいね。

退職代行の料金の相場は、30,000円前後です。

30,000円よりも安すぎる業者は、悪徳業者の場合があります。

激安の業者は、使わないようにしましょう。

おかもも

料金が高くて迷っている人は、社会保険給付金サポートをどうぞ。

退職代行で後悔するかもしれない例

退職代行で後悔するかもしれない例

退職代行を使うと、トラブルになると思っているかもしれません。

そこで、退職代行でありがちなトラブル例をご紹介します。

  • 会社から電話がかかってくる
  • 違法だといわれる
  • 訴えられる
おかもも

じっさいは、上記のようなトラブルはレアケースです。

会社から電話がかかってくる

退職代行を使うと、会社からあなたへ電話がかかってくることがあります。

退職代行を使った場合は、会社からの電話に出る必要はありません。

しかし、嫌がらせであなたや家族に電話してくるブラック企業があるのは事実です。

退職実行後は、会社と直接やりとりをしなくてよくなります。

けれど退職代行によっては、会社からの嫌がらせに対してなにもしてくれないです。

こういったトラブルにならないように、サポート体制のしっかりした業者を選んでくださいね。

おかもも

ちなみに退職代行Jobsでは、万が一電話がかかってきても親切に対応してくれます。

違法だといわれる

たまに、退職代行は違法だと主張する会社もあります。

でもほとんどの場合、退職代行は合法なので大丈夫ですよ。

たしかに、悪質な業者は違法なことがあります。

会社から違法だといわれないために、専門知識のある退職代行を選びましょう。

おかもも

退職代行Jobsは弁護士が監修しているから、安心です。

訴えられる

退職代行を使ったら、「損害賠償請求をするぞ」と脅されることがあるかもしれません。

会社が損害賠償請求をできるのは、あなたが明らかに会社に大きな損害をもたらしたときだけです。

要するに、会社があなたを訴えることはほぼありえません。

どうしても心配なら、弁護士がやってくれる退職代行を使えばOKです。

いじめなどであなたが会社を訴えたい場合も、弁護士に相談してくださいね。

おかもも

退職代行もやってくれる弁護士といえば、弁護士法人みやびへどうぞ。

今すぐ弁護士法人みやびに無料相談する

退職代行で後悔した失敗の体験談

退職代行で後悔した失敗の体験談

退職代行を使って後悔した人の体験談を、ツイッターで調査しました。

たくさんの失敗談があったんですが、大きくわけると以下の3パターンがありました。

  • 対応が悪い
  • 料金が高い
  • 公務員は使えない場合も
おかもも

退職代行の選び方のコツを実践すれば、後悔しませんよ。

対応が悪い

わたしも退職代行の対応が悪くて、とても後悔しました。

とくにブラック企業を辞めるときは、あなたの気持ちに寄り添ってくれる退職代行を選んでくださいね。

おかもも

無料カウンセリングつきの退職代行Jobsなら、メンタル面のサポートもばっちりです。

退職代行Jobsの特徴
  • 弁護士監修で安心
  • 無料カウンセリングつき
  • 転職活動も無料でフォロー
  • 追加料金なし
  • 退職が完了するまで無期限でフォロー

今すぐ無料相談してみる

料金が高い

退職代行の相場は、30,000円前後です。

でもこれ、ぶっちゃけ高いですよね。

わたしは手取り17万円だったので、かなりイタイ出費でした。

料金が高くて迷っているなら、社会保険給付金サポートの利用を検討しましょう。

社会保険給付金サポートがあれば、給付金を申請できますよ。

公務員は使えない場合も

公務員は、退職代行を使えないことがあります。

なぜかというと、公務員は民間の会社員と適用される法律が違うから。

しかし、絶対使えないというわけではありません。

上のツイートのとおり、弁護士に依頼すれば大丈夫です。

おかもも

公務員の退職実績がある弁護士法人みやびなら、公務員でも退職代行を使えますよ。

\弁護士法人みやびなら相談無料/

退職代行で後悔しなかった体験談

退職代行で後悔しなかった体験談

退職代行で後悔しなかった人もいます。

というか、ほとんどの人が後悔しなかったようです。

そのなかでも、多かった意見は以下の3つです。

  • すんなり辞められた
  • ブラックな職場だったからよかった
  • 素晴らしいサービス

すんなり辞められた

思ったよりもすんなり辞められてよかった、という人が多かったです。

というのも、退職代行の利用ってすごいかんたんです。

退職代行Jobsなら、最短30分で手続きが完了しますよ。

退職代行Jobsならたった4ステップで完了

  1. 無料相談
  2. 料金の支払い
  3. 退職届の作成
  4. 退職完了
おかもも

退職代行Jobsの詳細は、「株式会社アレス/退職代行Jobsの評判・口コミ【2022最新版】」の記事へどうぞ。

ブラックな職場だったからよかった

ブラック企業を辞めるには、退職代行が最適です。

ブラック企業からは、退職代行で逃げましょう。

素晴らしいサービス

退職代行にもよりますが、即日退職も可能です。

即日退職じゃなくても、その日から会社に行かなくていいようになりますよ。

おかもも

仕事から逃げたいと思うくらいツライときは、今すぐ逃げてください。

退職代行で後悔したくないなら退職代行Jobsへ!

退職代行で後悔したくないなら退職代行Jobsへ!

退職代行で後悔したくないなら、サポート体制や料金などを確認してくださいね。

どの退職代行を選べばいいのかわからないなら、退職代行Jobsを使いましょう。

退職代行Jobsは運営会社が明確で、無料サポートも充実していますよ。

退職代行Jobsなら、きっと後悔することはないでしょう。

あなたがわたしのように、退職代行で後悔することがありませんように!

退職代行Jobsの特徴
  • 運営会社が明確
  • 弁護士監修で安心
  • 全額返金保証あり
  • 無料サポートが充実
  • 対応が親切でていねい

\今すぐ無料相談へGO/

仕事を休みたいけど休めないと悩んでいるあなたへ

仕事を休みたいけど休めないと悩んでいるあなたへ

メンタル病んでツライ。でも仕事を休んだら生活できない。

と、悩んでいるあなたに知ってほしいことがあります。

メンタル病んで働くのがツラくても、休んだら生活できなくなるからかんたんには休めないですよね。

わたしも、メンタルの限界を感じつつも生活のために見て見ぬフリをして働いていました。

でも、休んでいるあいだお金の心配をしなくていいとしたら、どうしますか?

休んでも生活できるくらいのお金がもらえる方法があるとしたら、どうしますか?

実は働けなくなったときに申請できる、公的な給付金制度があるんです。

過去のわたしと同じように、休みたいと思いながらがんばって働いているあなたに伝えたいことがあります。

おかもも

気になる人は、どうぞこのまま読み進めてください。

働けないときに受け取れる給付金がある

ところで、あなたは毎月お給料から社会保険料が天引きされていることに気づいていますか。

社会保険料を払うと、医療費が3割負担になります。

でも、それだけではありません。

社会保険は、いざ働けなくなったときに生活の保障をしてくれる公的な保険制度です。

たとえば、病気やケガで働けないときは傷病手当金という給付金が受け取れます。

病気やケガで働けないなんて、自分には関係ないな。

と、思っていませんか?

じつは傷病手当金は幅広くゆるやかな範囲で利用することができ、約4人に1人が受給できるといわれています。

でも傷病手当金の制度自体を知らない人が多いため、現在は労働者の0.5%程度しか傷病手当金を受給していません。

給付金を申請するには

あなたは、以下のような症状に悩まされていませんか?

働くのがツライと感じるあなたへ

このような症状が出ているなら、傷病手当金を申請できます。

といっても、だれでも傷病手当金を受給できるわけではありません。

傷病手当金を受け取るには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 1年以上社会保険に加入している
  • 病気やケガで働けない
  • 病気やケガで働けない期間が4日以上ある
  • 休んだ期間は給与が支給されていない

上の条件を満たせば、だれでも傷病手当金を受給できます。

くわしい申請方法は、「知らなきゃ損する!休職中・退職後にもらえる給付金の話【メンヘラ勢必見】」で解説しています。

こんな制度があるなら、早く教えてほしかったですよね。

だけど申請されると行政が損をするから、基本的にだれも教えてくれません。

もし教えてもらえたとしても、申請手続きがややこしく、申請でミスをすると却下されます。

それじゃ、制度を知ってても結局給付金をもらえないじゃん。

たしかに、あなたが一人で給付金を申請するとうまくいかない可能性があります。

けれど、プロのサポートがあれば話は別です。

給付金申請のプロがサポートをしてくれたら、あなたも傷病手当金を受給できるようになります。

そのプロとは、退職コンシェルジュです。

退職コンシェルジュのサービスを使えば、専門的な知識がなくてもだれでも給付金申請ができます。

おかもも

じっさいわたしも退職コンシェルジュにサポートしてもらって傷病手当金を申請し、無事に給付金を受け取れました。

くわしくは、無料WEB説明会を視聴することで確認できます。

説明会は対話形式ではないため、スッピンでも参加可能です。

退職コンシェルジュを知ってるのと知らないのとでは、精神的な余裕が全然変わってきます。

気になったら、一度説明会だけでも視聴してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる