仕事が雑用ばかりでうんざりなら今すぐ転職準備を始めなきゃヤバイ理由

仕事が、お茶くみやコピーなどの雑用ばかりでうんざり…

と、悩んでいませんか?

たしかに、雑用だって仕事です。

しかしこのまま雑用ばかり続けていると、近い将来困ることになります。

また過去のわたしのように、仕事のやりがいがないせいでうつ病になってしまうかもしれませんよ。

でも、安心してください。

仕事が雑用ばかりでうんざりしているなら、今すぐ転職準備を始めればOKです。

この記事でわかること
  • 仕事が雑用ばかりなら今すぐ転職準備を始めなきゃヤバイ理由
  • 今すぐできる転職準備
  • 雑用を頼まれたときの上手なかわし方

この記事では、仕事が雑用ばかりでうんざりしている人が今すぐできる転職準備について解説しています。

本記事を読めば、うんざりな毎日から抜け出せますよ。

5分程度で読めるので、ぜひ最後までご覧ください。

お茶くみなどの雑用にうんざりしている人が多いことは、「お茶汲みくらい自分でやれ!雑用を押しつけられた女性社員の本音」を読んでもらえるとわかります。

目次

仕事が雑用ばかりなら転職準備を始めなきゃヤバイ理由

仕事が雑用ばかりなら転職準備を始めなきゃヤバイ理由

仕事が雑用ばかりなら、今すぐ転職準備を始めないとヤバイです。

その理由は、以下の3つです。

  • 時間がムダになるから
  • 転職できなくなるから
  • 会社がなくなるかもしれないから

時間がムダになるから

仕事で雑用ばかりやっているのは、時間のムダでしかありません。

雑用は、ハッキリいってだれでもできる仕事です。

だれでもできる仕事なら、別にあなただけがやる必要はないですよね。

雑用ばかりしてもスキルアップできるわけがなく、働けば働くほど時間がムダになります。

仕事にやりがいがないせいでうつに。辛い会社員時代を振り返る」では、雑用ばかりでやりがいを感じずうつになったわたしの体験談を書いています。

転職できなくなるから

雑用ばかりだと、スキルが身につきません。

それでは、いざ転職したくなったときに転職できなくなってしまいます。

もしもあなたが、今の会社で一生働き続けるつもりなら雑用ばかりでもいいでしょう。

けれど、わたし達の世代で同じ会社で定年まで働く人はほとんどいませんよね。

つまり、常に転職に備えておく必要があります。

おかもも

いつでも転職に備えてスキルを磨いておくべきなのに、雑用ばかりでは転職なんてできません。

会社がなくなるかもしれないから

そもそも雑用しか仕事がないとしたら、その会社はかなりヤバイです。

雑用しかやることがないということは、仕事がないのと同じです。

仕事がなさすぎるのは、倒産の前兆かもしれませんよ。

じっさい、仕事がない会社が倒産するのをわたしは見てきました。

おかもも

雑用しかやることがない会社は、いつの間にか倒産することがあります。

仕事がない以外にも、ヤバイ会社には特徴があります。くわしくは、「終わってる会社の特徴25選。経験者だからわかるヤバイ特徴を暴露」をご一読ください。

仕事が雑用ばかりでうんざりな人が今すぐできる転職準備

仕事が雑用ばかりでうんざりな人が今すぐできる転職準備

雑用ばかりでうんざりしているなら、今すぐ転職準備を始めましょう。

具体的には、以下の3つをしておけば大丈夫です。

  • 自分の想定年収を測る
  • 転職エージェントに登録する
  • スキルアップをする
おかもも

転職準備は、やってもリスクなることはありません。今すぐ始めてください。

自分の想定年収を測る

まずはじめに、自分の想定年収を測ってみましょう。

想定年収がわかれば、今の仕事がどれだけバカらしいかがわかりますよ。

たとえば、ミイダスではいくつかの質問に答えるだけであなたの想定年収がわかります。

ミイダスの特徴
  • あなたの市場価値(想定年収)がわかる
  • 利用はすべて無料
  • 面接確約オファーが来る
  • 自分で求人を探さなくてOK
  • 診断はたった5分で完了

無料登録すれば、あなたの強みや職務適性の診断もできます。

あなたが転職しやすい時期もわかるから、転職までの段取りを考えやすいですよ。

自分自身のことを知っておいて損はないので、おためしで一度やってみてください。

今すぐ市場価値を診断する

転職エージェントに登録する

自分の想定年収がわかったら、転職エージェントに登録しておいてください。

というのも、ミイダスと転職エージェントを併用するともっとも効率的に転職活動ができます。

転職エージェントでは、転職すべきかどうかの相談も受け付けています。

まだ転職を迷っている段階で、登録だけでもしておくのが得策ですよ。

転職エージェントは、とりあえず業界最大手のリクルートエージェントに登録しておけばOKです。

リクルートエージェントの特徴
  • 利用・登録すべて無料
  • 転職支援実績ナンバーワン
  • 非公開求人数10万件以上
  • 地方での転職も◎
  • キャリアアドバイザーによるフルサポート

相談だけで利用する人も多く、気軽に使えるのが特徴です。

また、専門のキャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書の添削をしてくれますよ。

入社前に年収の交渉が可能だから、あなたの希望の条件での転職がかないます。

ひとまず登録だけでもしておきましょう。

今すぐ無料で利用してみる

スキルアップをする

また雑用ばかりさせられたくないし、今度は自分らしく働きたい。

そう思ったら、スキルアップをするのもアリです。

具体的には、WEBデザインやWEBマーケティングのスキルを身につけましょう。

WEBデザインやWEBマーケティングができれば、副業や独立など、選択肢がどんどん広がります。

あなたらしい働き方を知りたいなら、SHElikesへどうぞ。

SHElikesとは、あなたらしい働き方を叶えてくれるキャリアスクールです。

30代未経験からでも、一生モノのスキルが身につきますよ。

今なら無料でレッスンを体験できるので、ご興味ありましたらどうぞ。

SHElikesの無料レッスンについては、「SHElikes(シーライクス)無料体験レッスンの感想・口コミ」の記事へ。

仕事で雑用ばかり頼まれたときの上手なかわし方

仕事で雑用ばかり頼まれたときの上手なかわし方

雑用ばかりがヤバイとわかっていても、雑用を押しつけられるときってありますよね。

そんなときは、以下のうまくかわすコツを試してみてください。

  • 上司に打ち明ける
  • できないフリをする
  • ハッキリNOと言う

上司に打ち明ける

雑用ばかりを頼まれたら、上司に打ち明けてみてください。

上司に話すときは、あなたがやりたいことを伝えるといいですよ。

たとえば、「将来的に財務・総務・会計業務を一人でできるようになりたいので、年次決算業務のお手伝いをさせてください」ってな感じで希望を伝えます。

あなたに明確なビジョンがあれば上司は断れないし、むしろやる気がある姿を見せることで株が上がります。

ただし、話が通じないダメな上司には言うだけムダになる可能性があります。

ダメな上司に悩まされているときは、「上司が尊敬できないから辞めたいと思うのはおかしくない。むしろ当たり前」の記事を参考にしてください。

できないフリをする

あえて、できないフリをするのもいいでしょう。

わざとミスをしてみたり、いつも以上に時間をかけてゆっくり雑用をやってみてください。

そうすると、だんだん雑用を頼まれなくなります。

けれど雑用をまともにできない人を演じるのは、社内での信用を失うリスクもあります。

おかもも

転職を決意したなら社内の人にどう思われても平気ですが、まだ迷っているときは適度に手抜きするくらいにしておいてください。

逆に辞めると決めたら周りの目は気にしないてください。
くわしくは、「円満退職とかどうでもいい。辞める会社に気を使わなくていい3つの理由」の記事に書いています。

ハッキリNOと言う

雑用を頼まれたくないなら、ハッキリNOと言うのが一番効果的です。

仕事をしに会社に行ってるんだから、不必要な雑用はNOと言ってもいいんです。

だいたいお茶くみや植物の水やり、ゴミの分別など、自分でやればいいだけの話ですよね。

わたしたちは、一部の男性社員の面倒を見るために出社してるんじゃありません。

自分の面倒をかいがいしく見てほしいなら、ママのところにでも行ってこい!と言ってやりましょう。

(もちろん口には出せないので、心のなかで叫ぶだけですw)

ですがハッキリNOと言うと、わたしのようにパワハラが悪化することがあるので注意です。

パワハラ上司に仕返しをしたいなら、「パワハラ上司に仕返しする7つの方法。最も効果的な方法を経験者が解説」へどうぞ。

おかもも

逆ギレパワハラ上司には、しかるべき制裁を!

仕事が雑用ばかりなら今すぐ転職準備を始めよう!

仕事が雑用ばかりなら今すぐ転職準備を始めよう!

仕事が雑用ばかりでうんざりしているなら、今すぐ転職準備を始めてください。

転職は、早ければ早いほど有利です。

迷っているうちに、時間はどんどん過ぎていきますよ。

転職のベストタイミングを逃さないために、転職エージェントへの登録だけでも今すぐしておきましょう。

転職する決心がついていなくても、リクルートエージェントなら転職すべきかどうかアドバイスがもらえます。

リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績ナンバーワン
  • 利用・登録すべて無料
  • 相談だけでもOK
  • 非公開求人数10万件以上
  • 入社前に年収交渉が可能

リクルートエージェントでは、これまでの膨大なデータからあなたの市場価値を分析してくれます。

あなたが雑用ばかりにふさわしくないことを、客観的に証明してくれるでしょう。

登録だけでもどうぞ!

\申込みはたった5分で完了!/

働くのがツライと感じるあなたへ

ふつうに働くのがツライ。どうすればメンタル病まずに働けるんだろう。

と、悩んでいるあなたに知ってほしいことがあります。

メンタル病んだり働くのがツラくても、休んだらお金に困るから休めないですよね。

わたしも、メンタルの限界を感じつつも生活のために見て見ぬフリをして働いていました。

でも、休んでいるあいだお金の心配をしなくていいとしたら、どうしますか?

休んでも生活できるくらいのお金がもらえるとしたら、どうしますか?

なんだかあやしい勧誘みたいですね(笑)

しかし残念ながら、これは勧誘ではありません。

過去のわたしと同じように悩みながら働いているあなたに、伝えたいことがあります。

おかもも

気になる人は、どうぞこのまま読み進めてください。

働けないときに受け取れる給付金がある

ところで、あなたは毎月お給料から社会保険料が天引きされていることに気づいていますか。

社会保険料を払うと、医療費が3割負担になりますよね。

でも、それだけではありません。

社会保険は、いざ働けなくなったときに生活の保障をしてくれる公的な保険制度です。

たとえば、病気やケガで働けないときは傷病手当金という給付金が受け取れます。

病気やケガで働けないなんて、自分には関係ないな。

と、思っていませんか?

実は傷病手当金は幅広くゆるやかな範囲で利用することができ、約4人に1人が受給できるといわれています。

でも傷病手当金の制度自体を知らない人が多いため、現在は労働者の0.5%程度しか傷病手当金を受給していません。

給付金を申請するには

あなたは、以下のような症状に悩まされていませんか?

働くのがツライと感じるあなたへ

このような症状が出ているなら、傷病手当金を申請できます。

といっても、だれでも傷病手当金を受給できるわけではありません。

傷病手当金を受け取るには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 1年以上社会保険に加入している
  • 病気やケガで働けない
  • 病気やケガで働けない期間が4日以上ある
  • 休んだ期間は給与が支給されていない

上の条件を満たせば、だれでも傷病手当金を受給できます。

くわしい申請方法は、「知らなきゃ損する!退職後にもらえる給付金の話【メンヘラ勢必見】」でも解説しています。

こんな制度があるなら、早く教えてほしかったですよね。

だけど申請されると行政が損をするから、基本的にだれも教えてくれません。

もし教えてもらえたとしても、申請手続きがややこしく、申請でミスをすると却下されます。

それじゃ、制度を知ってても結局給付金をもらえないじゃん。

たしかに、あなたが一人で給付金を申請するとうまくいかない可能性があります。

けれど、プロのサポートがあれば話は別です。

給付金申請のプロがサポートをしてくれたら、あなたも確実に傷病手当金を受給できますよ。

そのプロとは、退職コンシェルジュです。

退職コンシェルジュのサービスを使えば、専門的な知識がなくてもだれでもかんたんに給付金申請ができます。

おかもも

じっさいわたしも退職コンシェルジュにサポートしてもらって傷病手当金を申請し、無事に給付金を受け取れました。

くわしくは、無料WEB説明会を視聴することで確認できます。

(説明会は対話形式ではないため、スッピンでも参加可能です。)

退職コンシェルジュを知ってるのと知らないのとでは、精神的な余裕が全然変わってきます。

気になったら、一度説明会だけでも視聴してみてはどうでしょうか。

この情報が、モヤモヤしながら頑張って働いているあなたの役に立ちますように!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる