終わってる会社の特徴25選。経験者だからわかるヤバイ特徴を暴露

うちの会社、終わってる気がする。どうしたらいいの?

と、悩んでいませんか?

たしかに将来性のない会社で働いていても、今すぐ困ることはないでしょう。

しかし、このままだとあなたの貴重な時間と労力がどんどんムダになってしまいます。

わたしも「この会社ヤバイな」と思いながら働いていたら、あっけなく倒産してとても困った経験があります。

でも、安心してください。

この記事では、終わってる会社で働く人がやるべきことについて書いています。

本記事のとおりに行動すれば、今感じている不安と決別することができますよ。

この記事でわかること
  • 終わってる会社の特徴
  • 終わってる会社で働くリスク
  • 終わってる会社で働く人がやるべきこと

この記事を読むと、上記3つがわかります。

結論からいうと、終わってる会社は退職代行を使ってさっさと辞めるのが正解です。

終わってる会社を辞めるときに最適な退職代行は、記事の中で紹介しています。

過去のわたしのように「うちの会社ヤバイな」と感じている人は、ぜひ参考にしてください。

ブラック企業を辞めるときは、「傷病手当金はブラック企業から自由になるためのライフハックである」の記事も参考にしてください。

目次

終わってる会社の特徴25選

終わってる会社の特徴25選

終わってる会社で働いていた筆者の経験から、ヤバイ会社の特徴を25コお教えします。

  • パワハラ上司がいる
  • お茶くみ制度がある
  • 強制参加の飲み会がある
  • 副業が禁止されている
  • 長時間労働がデフォ
  • 仕事がなさすぎる
  • 個人情報がダダ漏れ
  • 若い社員がすぐ辞める
  • 昇給がない
  • 噂話が好きな人が多い
  • 伝言ゲームが多い
  • 社長が経費を私的利用している
  • 給料日が遅れる
  • 職場環境が悪い
  • モラルが低い人が多い
  • いつも大声が響いている
  • 社長の言うことがコロコロ変わる
  • 常に人手不足
  • 無意味な会議ばかりする
  • 年間休日が105日以下
  • 家族経営・同族経営
  • グチを言う人しかいない
  • 期日を守れる人がいない
  • プライベートを詮索する人がいる
  • 毎日朝礼がある
おかもも

これ、全部実話です。

パワハラ上司がいる

当たり前ですが、パワハラ上司がいる会社は終わってます。

なぜなら、パワハラはいじめと同じだから。

パワハラもいじめも、ただの人権侵害です。

いじめについては、「職場いじめは逃げるが勝ち!戦わずに退職するのがベストな理由」へどうぞ。

おかもも

パワハラする上司も、それを放置している会社も、最悪としかいえません。

パワハラ上司に仕返しする7つの方法。最も効果的な方法を経験者が解説」では、パワハラ上司に仕返しする方法を書いています。

お茶くみ制度がある

お茶くみ制度がある会社も、相当ヤバイです。

お茶くみ制度がある会社は、考え方が古すぎです。

考え方が昭和だから、これから先成長することはないでしょう。

こういう会社は時代についていけず、そのうちツブれるのが目に見えています。

お茶くみ制度への不満は、「お茶汲みくらい自分でやれ!雑用を押しつけられた女性社員の本音」でも書いています。

強制参加の飲み会がある

昭和の考え方といえば、飲み会を強制する会社もあります。

いまどき、飲みニケーションといって飲み会を強制させるのはかなり終わってます。

そもそも飲み会に行っても、キライな上司のことは好きにならないですよね。

つまり、会社の飲み会は時間のムダでしかありません。

会社の飲み会が時間のムダである理由は、「会社の飲み会は時間の無駄である3つの理由とうまく断る方法5選」へどうぞ。

副業が禁止されている

副業禁止の会社も、時代遅れです。

政府は、副業をすることを推進しています。

大手企業でも、副業OKの会社がほとんどです。

そんななかで副業を禁止しているなんて、ヤバイとしかいえませんね。

おかもも

副業禁止の会社のいうことは、無視してOKです。

副業禁止の会社のいうことを無視してOKな理由は、「給料安いのに副業禁止なんて時代遅れ。会社の言いなりになる必要はない」を参考にしてください。

長時間労働がデフォ

ブラック企業の典型的な特徴といえば、長時間労働です。

残業や休日出勤をしないと仕事が終わらないなんて、異常です。

サービス残業とか、論外ですよ。

おかもも

勤務時間内に終わらない量の仕事をさせる会社は、終わってます。

仕事がなさすぎる

長時間労働の会社は、危険です。

でも逆に、仕事がなさすぎる会社もヤバイんです。

やることがないのに、1日何時間も拘束されるのは苦痛ですよ。

それに仕事がなさすぎるのは、倒産の前兆である可能性もあります。(経験談)

仕事がなさすぎるせいで、社内ニートがいる会社も危険です。

個人情報がダダ漏れ

個人情報の管理がずさんな会社は、高確率でブラック企業です。

個人情報といっても、とくに注意すべきなのは社員の個人情報です。

たとえば、ほかの社員の給料がわかったとしたらかなりヤバイですよね。

お金の情報ってトップシークレットなのに、それがほぼ公開されている会社は存在します。

おかもも

退職した人の住所もずっと残っていて、悪用されそうで心配です。

若い社員がすぐ辞める

同年代の人が入社しても、1年も経たないうちに転職してしまう。

これも、終わってる会社によくあるパターンです。

終わってる会社は、30代くらいまでの若い人の離職率が高い傾向にあります。

会社に50代以上の人しかいないなら、要注意ですよ。

年配者がダメなわけじゃないですが、若い人がいないのは時代遅れな証拠です。

昇給がない

待遇に、”昇給・賞与なし”と書いてある会社も終わってます。

入社してみたら昇給も賞与もなかった、という会社も同様です。

たしかに、契約社員だと賞与がない会社は多いでしょう。

だけど、昇給がないのはおかしいです。

働いているうちに、こなせる仕事は増えているはずです。

それなのに、入社した日と評価が同じなんてありえません。

おかもも

パートも社員も、昇給があって当然です。

噂話が好きな人が多い

噂話が好きな人が多いのも、終わってる会社の特徴のひとつです。

噂話といいましたが、平たくいえば悪口です。

「◯◯さんって、B型っぽいよね」とか、無意味な会話が好きな人っていますよね。

こういう人は何気ない世間話をよそおって、ただ悪口を言いたいだけです。

仕事と関係ない話をする人が多い職場は、ハッキリいって終わってます。

職場の人間関係で悩んだときは、「職場の人間関係で孤立したときの解決策。ぼっちになる人の特徴とは?」を読めば解決策がわかります。

伝言ゲームが多い

これは元弊社でよくあった話なんですが

上司

この計算書の詳細を教えて。

わたし

それはAさんが作ったものなので、詳細はAさんに聞いてみてください。

上司

じゃ、Aさんに聞いといて。

と、なぜか仲介させられ伝言ゲームをしないといけない場面が多々ありました。

いや、お前が直接Aさんに聞けよ!

(ちなみにAさんは会話が聞こえる距離にいるのに、なにも言ってこない。)

時間と労力をムダにしているのに気づいていない、ダメな会社の典型です。

社長が経費を私的利用している

社長のプライベートの出費を、経費計上している会社がたまにあります。

プライベートの出費とは、たとえば高級おせちとか、不倫相手へのプレゼントとか。

ほかにもコロナでマスクの価格が高騰していたときに、自宅用に30枚2万円くらいで購入してたこともありました。

これは、経理部でないとなかなかわからないかもしれません。

しかし、ずさんな会社では結構あるあるです。

給料日が遅れる

給与規定がしっかりしていないブラック企業は、多いでしょう。

そのなかでも一番終わってるのが、給料日が遅れる会社です。

具体的には25日が給料日なのに、たまに27日くらいに支給されるパターンがあります。

「コロナで資金繰りが困難で、今月は給料日が遅れます。」なんて言い出す会社は、ぶっちゃけ倒産寸前です。

じっさい給料日に給料が支払えない会社が倒産するのを、筆者は見てきました。

おかもも

資金繰りが困難で給料日が遅れるなら、業績伸びたら給料前借りさせてくれるんですかね?

職場環境が悪い

働いている環境が劣悪なのも、ブラック企業の特徴です。

例をあげるなら、備品が壊れっぱなしとか、PCが古すぎるとか。

過去にわたしが経験したのは、空調設備が壊れている職場でした。

とくに冬は寒すぎて、ダウンと手袋をしても寒かった記憶があります。

たとえ赤字だとしても、過酷な環境で働かせるのは一種の人権侵害です。

そういう会社からは、さっさと逃げたほうがいいですよ。

仕事から逃げたい30代に伝えたい。今すぐ全力で逃げる方法」では、今すぐ仕事から逃げる方法を書いています。

モラルが低い人が多い

終わってる会社には、モラルが低い人が集まります。

集まるというより、モラルがあってマナーを守れる人はみんな辞めていきます。

社内は禁煙なのに、タバコを吸う人がいるのがいい例です。

あと個人的に苦痛だったのが、昼食後に誰も歯磨きをしないことでした。

おかもも

タバコ吸って歯磨きしないのって、スメハラの最上位です。

いつも大声が響いている

あなたの会社には、電話で話している声が異常に大きい人はいませんか?

これ、傍から聞くとただの怒鳴り声と同じです。

怒っているのか電話をしているのか、わからない人って多いですよね。

というか、電話の声が異常に大きいと周りからすればふつうに恐怖です。

怒鳴り声のような大声は、いくら聞いても慣れるものではありません。

おかもも

自称HSPではないわたしでも、毎日大声を聞いているのはしんどかったです。

社長の言うことがコロコロ変わる

社長の言うことがコロコロ変わると、仕事がしづらいです。

コロコロ言うことが変わると、せっかくやった仕事がムダになります。

あるいは過去の発言をすぐに忘れたり、気分屋の社長も困りものです。

こういう会社は、社長のことがキライな社員が多いです。

上司のことを尊敬できないなら、「上司が尊敬できないから辞めたいと思うのはおかしくない。むしろ当たり前」をご一読ください。

常に人手不足

いつも人手不足で誰かが休むと仕事がまわらなくなる会社は、組織として間違っています。

人が足りないなら、人を増やすのが普通です。

それを一人あたりの仕事量を増やすことでごまかすのは、明らかに間違ってます。

人手不足だと有給がとれないし、体調不良でも仕事に行かなくてはならないでしょう。

おかもも

人手不足の会社で働いていたら、そのうち体を壊します。

仕事に行きたくなくて体を壊した話は、「仕事に行きたくなくて胃が痛いのを、たった1日で解決した方法」に書きました。

無意味な会議ばかりする

業績を伸ばし続けている会社では、無意味な会議はやりません。

要するに、無意味な会議をする会社は終わってます。

会議だけじゃなくて、無意味な仕事が多い会社も問題です。

無意味な仕事が多いところで働いていたら、あなたは成長できませんよ。

年間休日が105日以下

1年のうち、土日だけでも105日くらいあります。

さらに祝日も含めると、年間105日以上は休みじゃないとしんどいですよ。

毎週日曜が休みで土曜が月1回出勤の場合でも、確実に92日は休みです。

ちなみに、祝日は年間15日くらいあります。

92日+15日=107日なので、月1回土曜出勤があっても105日以下にはなりません。

つまり年間休日105日以下とは、祝日が出勤、もしくは年末年始や夏季休暇がないということです。

おかもも

業界にもよりますが、働きすぎてもいいことはありません。

家族経営・同族経営

家族経営や同族経営がヤバイのは、わりと有名ですよね。

ただし、一見しただけでは同族経営だとわからない会社もあります。

中小企業だと突然身内がでしゃばってくる場面があるから、注意してください。

普段は同族経営っぽくなくても、要所要所で身内が絡んできたらやっかいです。

おかもも

元弊社では社長の元パートナーが口を出してきて、こじれまくった地獄を見ました…。

グチを言う人しかいない

社内でグチを言う人しかいない会社も、要注意です。

グチばかりの会社は、基本的にみんなやる気がありません。

仕事内容以外に、会社自体にグチが多いところもヤバイです。

会社の方針や体制に不満があるのは、その会社が終わってる証拠です。

期日を守れる人がいない

先ほどのとおり、終わってる会社にはモラルが低い人が多いです。

モラルが低いあまり、期日を守れる人のほうが少ないです。

期日を守れる人がいないのは、マジメに仕事をしている人がいないからでしょう。

おかもも

ダラダラしてる人に囲まれたら、仕事のやりがいを感じなくなります。

仕事にやりがいがないせいでうつに。辛い会社員時代を振り返る」の記事では、やりがいがなくてうつになった話を書いています。

プライベートを詮索する人がいる

プライベートを詮索する人がいるかどうかは、面接の時点でわかります。

面接のときにパートナーの有無を聞かれたら、その会社はほぼ終わってます。

会って数分しか経ってないのに、いきなりプライベートなことを聞くなんてデリカシーがなさすぎです。

その面接官は時代遅れだし、入社後も無遠慮にプライベートを詮索してくるでしょう。

毎日朝礼がある

そもそも毎日朝礼をするのって、ムダです。

朝礼スピーチとか、ムダでしかないです。

ムダな朝礼のせいで、モチベーションが下がる人も多いでしょう。

社員のモチベーションを下げているのに、朝礼を続ける会社は終わってます。

おかもも

社員たった3人で毎日朝礼をしていた元弊社、思い出すだけでうんざりです。

終わってる会社で働くリスク

終わってる会社で働くリスク

終わってる会社で働くと、以下のようなリスクがあります。

  • 時間がムダになる
  • 仕事が楽しくなくなる
  • 生きるのがツラくなる
おかもも

終わっている会社で働いても、いいことはひとつもないでしょう。

時間がムダになる

終わってる会社で働く一番のリスクは、時間をムダにすることです。

終わってる会社は、ムダで無意味な仕事が多いです。

飲み会や強制残業など、時間をムダにすることを強制されます。

そんな会社では成長できないし、給料も上がらないでしょう。

終わってる会社で働くと、あなたの人生の貴重な時間がムダになります。

仕事が楽しくなくなる

仕事が楽しくなくなるのも、リスクのひとつです。

終わってる会社では、みんな死んだように働いています。

暗い雰囲気の職場で、楽しく仕事なんかできるでしょうか?

おかもも

たとえやりたい仕事をしていても、会社が終わってたら楽しくありませんよ。

生きるのがツラくなる

終わってる会社で働くと、最終的には生きるのがツラくなります。

なぜかというと、判断基準がバグるからです。

本来労働は、生きるためのものです。

だけど終わってる会社にいると、働くために生きるようになってしまいます。

こうなると、あなたの人生はどんどんダメな方向に進んでしまいますよ。

おかもも

仕事なんだから少しくらい我慢して当然、という考えは間違ってます。

終わってる会社で働く人がやるべきこと

終わってる会社で働く人がやるべきこと

終わってる会社からは、さっさと逃げるのが正解です。

逃げるために今すぐできることは、以下の3つです。

  • 副業を始める
  • 退職代行で退職する
  • サクッと転職する

副業を始める

終わってる会社から逃げる準備として、副業を始めてみましょう。

副業で稼げるようになれば、終わってる会社で働くのがバカらしくなりますよ。

副業って、なにをしたらいいの?

そんなあなたは、ひとまずSHElikesへどうぞ。

SHElikesは、30代未経験からでも稼げる一生モノのスキルが学べます。

今なら、無料でレッスンが体験できますよ。

無料レッスンに参加した人だけの特典もあるので、一度受けてみてはどうでしょうか。

くわしくは、「SHElikes(シーライクス)無料体験レッスンの感想・口コミ」の記事へどうぞ。

退職代行で退職する

今の会社がヤバくてすでに精神的に限界なら、退職代行で即日退職してください。

退職代行を使うことは、けっして悪いことではありません。

退職代行に頼らないといけないくらいあなたを追い詰めた、会社が悪いんです。

そうはいっても、罪悪感を感じることもあるでしょう。

もし退職代行に罪悪感を感じそうなら、退職代行Jobsへどうぞ。

無料カウンセリングがついている退職代行Jobsなら、あなたの心のケアをしてくれますよ。

退職代行Jobsの特徴
  • 弁護士監修で合法
  • 料金が相場より安い
  • 即日退職可能
  • 有給消化◎
  • 転職サポートあり

精神的に限界なときは、今すぐ辞めないと体もこころも壊れてしまいます。

相談だけなら無料なので、ダメになる前に勇気を出して相談してみてください。

おかもも

ちなみに、退職代行もヤバイ業者はヤバイです。

くわしくは、「退職代行SARABAの評判・注意点・特徴などを利用者の私が解説」を参考にしてください。

今すぐ無料相談してみる

退職代行を使うことに罪悪感を感じそうなら、先に「退職代行を使うことに罪悪感を感じなくていい5つの理由&利用者の声」の記事を読んでみてください。

サクッと転職する

副業を始めるのも、退職代行を使うのも、お金がかかります。

お金をかけずに終わってる会社から逃げたいなら、サクッと転職すればOKです。

ところが、働きながら転職活動をするのはかなり大変です。

フルタイムで働いていると、面接時間の調整すら難しいでしょう。

それならリクルートエージェントで、効率的に転職活動をしてください。

リクルートエージェントの特徴
  • 登録も利用も無料
  • 実績ナンバーワン
  • 非公開求人10万件以上
  • 履歴書・職務経歴書の添削つき
  • 無料面接セミナーあり

必要事項を入力すれば、たった5分で利用できます。

登録だけ、相談だけ、など、うまく活用してください。

今すぐ無料で利用してみる

終わってる会社はさっさと辞めるのが正解!

終わってる会社はさっさと辞めるのが正解!

この会社、終わってるな。

そう思ったら、さっさと辞めるのが正解です。

終わってる会社にいても、あなたにとっていいことはひとつもありません。

時間と労力をムダにしたくないなら、今すぐ辞めたほうがいいでしょう。

すぐに辞めるなら、退職代行Jobsが最適です。

退職代行Jobsなら、電話したその日から出社しなくてもよくなりますよ。

勇気を出して、終わってる会社と決別してくださいね!

退職代行Jobsの特徴
  • 即日退職可能
  • 料金が相場より安い
  • 全額返金保証あり
  • 無料サポートが充実
  • 弁護士監修の適性業務

\今すぐ無料相談してみよう!/

今の会社に不満があるあなたへ

今の会社に不満があるあなたへ

最後にひとつだけ、今の会社に不満があるあなたに伝えたいことがあります。

仕事を辞めたいけど、辞めたあとのことを考えるとなかなか退職に踏み切れない。

と、思うことはないですか?

パワハラや長時間労働でも我慢して働いているあなたに、退職コンシェルジュの社会保険給付金サポートというサービスをご紹介します。

社会保険給付金サポートとは、退職後に最大28ヶ月給付金を受け取れるようにサポートしてくれるサービスです。

本来受け取れるはずの給付金を受給することで、退職後の生活の不安が解消します。

じっさいわたしも社会保険給付金サポートを利用して、退職後に給付金を受け取ることができました。

社会保険給付金サポートの詳細は、無料WEB説明会で確認できます。

動画を見るだけで、ムリな勧誘はありません。

気になったら、無料WEB説明会の視聴だけでもどうぞ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる