退職代行モームリ口コミまとめ。特徴・デメリットを徹底解説します!

本記事では、退職代行モームリの口コミ・特徴について解説しています。

さらに、ほかの退職代行サービスと比較した結果もお伝えします。

結論からいうと、退職代行モームリはわりとおすすめできるサービスでした。

退職代行モームリについて気になっている人は、ぜひ参考にしてください。

目次

退職代行モームリとは

退職代行モームリとは、株式会社アルバトロスが運営している退職代行サービスです。

株式会社アルバトロスの会社概要は、以下です。

会社名 株式会社アルバトロス
本社住所 東京都大田区西蒲田6-9-10 レオパレス蓮沼第1 101号
電話番号 03-6555-5046

退職代行モームリは、2022年3月よりサービスを開始したとても新しい退職代行です。

にもかかわらず、提携しているメディアは500以上、掲載メディアも100以上あります。

掲載メディア(一部)

利用料金 正社員・契約社員・派遣社員 22,000円
パート・アルバイト 12,000円
問い合わせ方法 電話・メール・LINE
支払い方法 銀行振込・クレジットカード・コンビニ支払い・後払い
返金保証 あり
即日退職
有給消化
サポート内容 ★★★★
信用度 ★★
実績
おすすめ度 ★★

退職代行モームリは正社員・契約社員・派遣社員なら22,000円、パート・アルバイトなら12,000円と料金がかなり安いのが特徴です。

料金が安いのにサポート内容はしっかりしていて、弁護士監修・労働組合提携で万が一のときも安心して利用できます。

女性スタッフが在籍しているから、女性同士でしかわからない悩みを相談できるのも他社との大きな違いです。

他社との比較は、のちほどくわしく解説します。

今すぐ無料相談してみる

退職代行モームリの7つの特徴

退職代行モームリの7つの特徴

退職代行モームリには、以下の7つの特徴があります。

  • 弁護士監修+労働組合提携のハイブリッド型
  • 全額返金保証あり
  • 料金は後払いOK
  • 圧倒的な格安価格
  • 1年間は半額で再利用できる
  • 女性スタッフを希望できる
  • 相談は何度でも無料

弁護士監修+労働組合提携のハイブリッド型

退職代行モームリは、弁護士監修の安全業務です。

さらに労働組合とも提携しているため、会社と交渉することもできます。

一般の退職代行労働組合の退職代行弁護士の退職代行
会社とのやりとり
有給消化の交渉
未払い給与・残業代の請求
損害賠償請求の対応
費用

上記は、退職代行ができることをタイプ別にまとめた表です。

一般の退職代行はいざというときに会社と交渉できませんが、労働組合と提携しているモームリなら会社と交渉することができます。

くわえて、弁護士が監修しているから法的にも安心です。

全額返金保証あり

万が一退職できなかった場合は、全額返金保証があります。

そのため、支払ったお金がムダになることはありません。

とはいえ、退職代行モームリの2022年12月時点での退職成功率は100%です。

おかもも

ですので、じっさい返金保証の対象になった人は今のところいません。

料金は後払いOK

モームリの大きな特徴のひとつに、後払いができることもあります。

現段階で後払いができるのは、国内でも退職代行Jobs辞めるんです・モームリの3社だけです。

ただし、モームリには「モームリ後払い」という独自の後払い方法があります。

別途手数料として3,300円(税込)かかりますが、契約日から1ヶ月後に料金を支払えばいい独自の支払い方法です。

後払いの審査に通りそうにない人や、すぐにお金を用意できそうにないときはモームリ後払いを選択するといいでしょう。

圧倒的な格安価格

退職代行モームリの最大の特徴は、圧倒的に価格が安いことです。

退職代行の相場退職代行モームリ退職代行Jobs
30,000円前後正社員 22,000円
アルバイト 12,000円
27,000円
(労働組合加入なら+2,000円)

上記のとおり退職代行モームリは相場よりも圧倒的に料金が安く、当サイトで一番人気の退職代行Jobsよりも安いです。

アルバイトにいたっては、相場を大きく下回る価格です。

安さの理由は、モームリでは経費を極限まで削減しているからです。

そのおかげで、この低価格が実現できています。

そうはいっても、安すぎる退職代行サービスは悪徳業者の可能性があります。

あまりにも安すぎる退職代行には、十分注意してください。

1年間は半額で再利用できる

他社サービスにない特徴としては、利用後1年間は半額で利用できるという点です。

退職後に割引コードをもらえるので、それを利用すれば1年間は半額で利用できます。

(アルバイトの場合は、2,000円引きになります。)

これのいいところは、割引コードを友人に渡せること。

仕事を辞めたくて困っている友人に「半額で利用できるからよかったらどうぞ」と、割引コードを渡すことができます。

退職代行利用者は年々増えているし、紹介サービスは業界でもめずらしいです。

女性スタッフを希望できる

モームリでは、女性スタッフが在籍しているからジェンダー問題も相談しやすいとアピールしています。

たしかに、セクハラやマタハラは女性スタッフのほうが相談しやすいでしょう。

でも個人的には、女性スタッフだからといって大きなメリットにはならないように思います。

なぜなら、わたしが退職代行を利用したとき女性スタッフが対応してくれましたが、威圧感が怖いと感じたからです。

もちろん退職代行によりますが、女性だからといって相談しやすい雰囲気だとは限りません。

ただやっぱり男性に相談しにくいことはあるし、女性スタッフを希望できるのは利用者側としては十分なメリットといえます。

おかもも

わたしが退職代行を利用した体験談は、下記記事をご覧ください。

相談は何度でも無料

相談が何度でも無料でできるのも、モームリの特徴です。

モームリは、わたしたち労働者に寄り添うことをモットーとしています。

だから、無料で何度でも相談を受け付けてくれます。

退職代行によっては、サポート期間が決まっているところがあります。

そう考えると、何度でも無料で利用できるのはとてもありがたいです。

退職代行モームリのデメリット

退職代行モームリのデメリット

多くのメリットがある一方、モームリにはデメリットもあります。

それは、以下の3つです。

  • 実績が少ない
  • 24時間365日対応
  • 未払い給与の請求ができない

実績が少ない

モームリの最大のデメリットは、実績が少ないことです。

というのも、退職代行モームリがサービスを開始したのは2022年3月。

退職代行業界の中でもかなり新しいので、実績が少ないのは当然といえます。

実績が少ない

上記は、退職代行の創業年数を比較したものです。

図にもあるように、モームリはサービス開始から1年も経っていません。

それゆえ、実績が少ないのは仕方がないでしょう。

24時間365日対応

退職代行モームリは、24時間365日対応です。

これは、一見するとメリットに感じるかもしれません。

しかし退職代行を利用した経験のあるわたしは、退職代行サービスの24時間対応に大きな疑問を持っています。

24時間対応ということは、中の人が24時間体制で働かされているということです。

エッセンシャルワーカーでもない退職代行に24時間対応をさせるのは、ブラック企業を肯定しているようで心が痛みます。

たしかに、仕事がしんどすぎて命にかかわるケースもあるかもしれません。

ですが退職代行の中の人たちがブラックな働きかたをさせられていては、いつまでたってもブラック企業はなくならないでしょう。

おかもも

中の人がブラック体質だと対応も雑になるんだな…と実感しました。
詳細は下記記事へどうぞ。

未払い給与の請求ができない

先ほどチラッと説明しましたが、モームリでは未払い給与の請求はできません。

一般の退職代行労働組合の退職代行弁護士の退職代行
会社とのやりとり
有給消化の交渉
未払い給与・残業代の請求
損害賠償請求の対応

上記のように、未払い給与・残業代の請求ができるのは弁護士の退職代行だけです。

弁護士が”監修”しているだけでは、裁判になったときの対応もできません。

ただ、万一裁判になったときはモームリが労働問題に強い弁護士を紹介してくれます。

モームリのメリット・デメリットまとめ

退職代行モームリのメリットとデメリットをまとめると、以下のようになります。

価格が圧倒的に安い
弁護士監修+労働組合提携
リピート割あり
後払いOK
実績が他社より少ない

繰り返しますが、退職代行モームリは価格が圧倒的に安いのがウリです。

価格は安いのに弁護士監修+労働組合提携で、安心して利用できます。

とはいえ、かなり新しい会社なので実績が少ないのが気になるポイントでしょう。

実績よりも価格を重視する人や、アルバイトの人は一度相談だけでもしてみてはどうでしょうか。

今すぐ無料相談してみる

退職代行モームリの口コミ

退職代行モームリの口コミ

次に、退職代行モームリの口コミをツイッターで調査した結果をお伝えします。

退職代行モームリのいい口コミ

まずは、モームリのいい口コミをご紹介します。

ツイッターで調査した結果では、ほとんどの人がモームリを絶賛していました。

新規サービスだし、顧客満足度を上げるために頑張っているんだなと個人的にも好感がもてました。

先ほど実績が少ないのがデメリットといいましたが、サービス開始直後の今こそ丁寧な対応が期待できそうです。

おかもも

初心者ドライバーのほうが運転が丁寧で、事故が少ないのと同じ感じです。

退職代行モームリの悪い口コミ

つづけて、モームリの悪い口コミです。

モームリを利用した人の悪い口コミは、ツイッターでは見つかりませんでした。

でも、”モームリ”というネーミングについては気になっている人が多かったです。

SARABAを使ったわたしがいえることではないですが、わたしも”モームリ”って結構インパクトの強い名前だなと思います。

けれど、中の人はけっこうポジティブにとらえているみたいでした。

正直なところサービス名よりもサービスの質のほうが大事だから、独特のネーミングも印象に残っていいのかもしれません。

おかもも

わたしも「サラバってなんちゅー名前やねん」と思ったものの、心身ともにボロボロでそんなこと考えてる余裕なかったので。

退職代行モームリのよくある質問

退職代行モームリのよくある質問
ほんとうに退職できるの?

はい、できます。

退職代行モームリの退職成功率は、今のところ100%です。

けれど、新しいサービスなので今後退職できないケースが出てくるかもしれません。

契約社員や派遣社員の料金はいくら?

契約社員・派遣社員も、正社員と同様に22,000円です。

ほかにも、準社員・個人事業主も正社員と同じ価格になります。

有給を使ってから辞められる?

はい、有給消化後に辞められます。

モームリは労働組合と提携しているから、有給消化に関して会社と交渉できます。

会社から引き止められてるんだけど、それでも辞められる?

はい、辞められます。

本来、会社側が退職を引き止めるのは違法です。

またモームリなら会社と直接やりとりしなくていいので、引き止められることがありません。

社宅に住んでいても利用できる?

はい、できます。

ですが、退職日の交渉などはモームリではおこなってくれません。

基本的に就業規則にそっての対応になり、ほとんどの場合は退職日が退去日になります。

即日退職したい場合は住む場所に困ってしまうため、退去後にモームリに連絡するのがベターでしょう。

退職代行を使ったら、親や自分に連絡がくることはある?

率直にいうと、会社がブラックだと連絡がくる可能性が高いです。

しかし、あなたも家族も会社からの電話に出る必要はありません。

担当者さんに会社から連絡がきたことを伝えて、対応は担当者さんに任せてください。

退職代行って違法じゃないの?

いいえ、違法ではありません。

民法では、すべての労働者に退職の自由が保障されています。

それゆえ、退職代行を使っても違法にはならないです。

くわえてモームリは弁護士が監修しているから、法的に完全クリアな業務しかしていません。

退職代行モームリの利用の流れ

退職代行モームリの利用の流れ

退職代行モームリの利用は、以下の順にしたがっていきます。

STEP
無料相談

まずは、LINE・電話・問い合わせフォームのどれかから相談します。

相談は、何度でも無料です。

無料相談はこちら

STEP
打ち合わせ

モームリを利用すると決めたら、ヒアリングシートが送られてきます。

その後、あなたが記入したヒアリングシートの内容をもとに退職に向けた打ち合わせをおこないます。

STEP
料金の支払い

契約書の内容を確認して支払いをすませたら、契約完了です。

支払い方法は、クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込・ペイディ後払い・モームリ後払いから選択できます。

STEP
最終確認

契約後に、退職の流れについてもう一度確認をおこないます。

STEP
退職実行

打ち合わせで決めた日時に、モームリが会社に連絡して退職の旨を伝えてくれます。

STEP
書類の郵送など

退職が決まったら、退職届の郵送や貸与品の返却をすすめていきます。

退職届のテンプレはモームリが用意してくれますが、書類の作成・郵送は自分でおこなわないといけないので注意してください。

必要書類のやりとりが終わったら、すべて終了です。

退職代行モームリと他社サービスの比較

退職代行モームリと他社サービスの比較

わたしは2020年に退職代行を利用して以降、全国100以上の退職代行について調べてきました。

退職代行については、かなりくわしいと自負しています。

そのわたしが、モームリと他社サービスを比較してみました。

スクロールできます

退職代行モームリ

退職代行Jobs

弁護士法人みやび

退職代行ニコイチ
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★★
料金正社員 22,000円
アルバイト 12,000円
27,000円
(労働組合加入なら+2,000円)
55,000円27,000円
追加料金なしなし回収額の20%なし
会社との交渉
口コミ・評判★★★★★★★★★★★★★★
特徴料金がかなり安い弁護士監修+労働組合提携万一の訴訟リスクに対応実績ナンバーワン
横にスクロールできます▶

結論をいうと、モームリを使うなら退職代行Jobsを使ったほうがいいでしょう。

退職代行Jobsはモームリより料金が高いですが、実績もサポートもしっかりしています。

カウンセリングがついてくるのも大きな特徴で、無料でカウンセリングが受けられるのは退職代行Jobsだけです。

退職代行モームリ
退職代行Jobs
  • 価格が圧倒的に安い
  • 24時間365日対応
  • 顧問弁護士の顔出しなし
  • 実績・口コミが少ない
  • 引っ越しサポートなし
  • 価格は相場より安い
  • 深夜は自動応答対応
  • 顧問弁護士が顔出しで安心
  • 親切で丁寧な対応が好評
  • 引っ越しサポートあり

退職代行Jobsの注意点としては、悪い口コミがゼロではないことです。

それはモームリより実績が多いため、ある意味仕方がないでしょう。

でもモームリにはない無料カウンセリング、業務引継書のテンプレプレゼント、引っ越しサポート、退職コンシェルジュとの連携とサポートがかなり充実しています。

当サイトでも、退職代行Jobsは一番人気です。

こちらも相談だけなら無料なので、気になったら相談だけでもどうぞ。

\当サイト人気ナンバーワンの退職代行/

  • 弁護士監修+労働組合提携
  • 最短30分で退職できる
  • 有給消化◎
  • 無料カウンセリングつき
  • 転職サポートあり
相談だけなら無料
メール・LINE・電話で相談受付中

退職代行モームリがおすすめな人

退職代行モームリがおすすめな人

当サイトでは、退職代行Jobsをオススメしています。

でも、以下のような人はモームリのほうがいいかもしれません。

  • 価格を重視する人
  • 新規サービスが気になる人
  • 女性スタッフを希望する人

価格を重視する人

とにかく安くすませたい人は、モームリを利用するといいでしょう。

退職代行の相場退職代行モームリ退職代行Jobs
30,000円前後正社員 22,000円
アルバイト 12,000円
27,000円
(労働組合加入なら+2,000円)

すでにお伝えしましたが、モームリは相場よりも料金がかなり安いです。

調査した結果、アルバイトにいたっては業界でもダントツに安かったです。

「とにかく安くすませたい!」と思う人は、退職代行モームリへどうぞ。

新規サービスが気になる人

新規サービスが気になる人も、モームリがおすすめです。

先ほどもお伝えしたとおり、モームリはサービス開始からまだ日が浅いです。

わかりやすくいえば、免許をとりたての初心者です。

初心者だから運転は丁寧で、トラブルも少ないでしょう。

新しいからこそのメリットを求めている人は、退職代行モームリがいいでしょう。

女性スタッフを希望する人

女性スタッフに対応してもらいたい人も、モームリへどうぞ。

わたしが知る限り、女性スタッフを希望できるのはモームリ以外にありません。

おそらく、ほかの退職代行でも希望すれば女性が対応してくれるでしょう。

だけど大々的に女性スタッフ対応可能とアピールしているのは、モームリだけです。

そういった点で考えると、ジェンダーの問題はモームリが一番お願いしやすいでしょう。

退職代行モームリはわりとおすすめ!

退職代行モームリはわりとおすすめ!

退職代行モームリは、かなり新しい退職代行サービスです。

しかし弁護士監修・労働組合提携などから、安心して利用できる退職代行サービスといえます。

ただひとつ難点としては、実績が少ないことです。

実績の少なさが気になるなら、退職代行Jobsへどうぞ。

退職代行Jobsも、モームリと同様に弁護士監修+労働組合提携の退職代行です。

料金はモームリより高くなりますが、その分サポートが充実していて当サイトでも一番人気です。

退職代行Jobsについては下記記事にくわしくまとめているので、一度ご覧ください。

以上です!

退職代行利用前に読んでおきたい記事

今の会社に不満があるあなたへ

今の会社に不満があるあなたへ

最後にひとつだけ、今の会社に不満があるあなたに伝えたいことがあります。

仕事を辞めたいけど、辞めたあとのことを考えるとなかなか退職に踏み切れない。

と、思うことはないですか?

パワハラや長時間労働でも我慢して働いているあなたに、退職コンシェルジュの社会保険給付金サポートというサービスをご紹介します。

社会保険給付金サポートとは、退職後に最大28ヶ月給付金を受け取れるようにサポートしてくれるサービスです。

本来受け取れるはずの給付金を受給することで、退職後の生活の不安が解消します。

じっさいわたしも社会保険給付金サポートを利用して、退職後に給付金を受け取ることができました。

おかももの支給決定通知書
おかももの支給決定通知書

社会保険給付金サポートの詳細は、無料WEB説明会で確認できます。

動画を見るだけで、ムリな勧誘はありません。

  • 年齢が20〜59歳
  • 退職日まで2週間以上〜3ヶ月未満
  • 転職先が決まっていない
  • 社会保険に1年以上加入している

上記の条件を満たしていれば、あなたも給付金を受け取れます。

すでに退職済み、社会保険の加入が1年未満など、場合によっては条件を満たしていなくても給付金を受給できる可能性があります。

説明会参加者には失業保険マニュアルのプレゼントもあるので、気になったら無料WEB説明会へどうぞ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次