退職代行Jobsの評判・口コミ。メリットとデメリットを他社と徹底比較

退職代行Jobsの評判ってどうなの?ほかの退職代行とどう違うの?

と思っていませんか?

退職代行を使ってみたいけど、ほんとうに安心できる業者はどこなのかわからないですよね。

その気持ち、とてもわかります。

わたしも仕事を辞めようと思ったとき、どの退職代行を選べばいいかわかりませんでした。

その結果ブラックな業者を使ってしまい、とてもしんどい経験をしたのです。

でも、安心してください。

この記事では、退職代行のなかでも一番安心して使える退職代行Jobsについて書いています。

本記事を読めば、退職代行Jobsが信用できる退職代行業者だとわかるでしょう。

この記事でわかること
  • 退職代行Jobsとは
  • 退職代行Jobsのリアルな評判と口コミ
  • 退職代行Jobsのメリット
  • 退職代行Jobsのデメリット
  • 退職代行Jobsと他社サービスの比較
  • 退職代行Jobsはこんな人におすすめ
  • 退職代行Jobsのよくある質問
  • 退職代行Jobsを利用する流れ

ちなみにわたしは退職代行で後悔した経験から、いろんな業者について徹底的に調べました。

記事の中では、退職代行Jobsと他社サービスを比較した結果も書いています。

退職代行を使おうと思っているけど不安でいっぱいな人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

わたしがブラックな退職代行業者を使った話は、「退職代行SARABAを使ってみた体験談。利用者の私が実態を暴露します」の記事へどうぞ。

  • 弁護士監修+労働組合提携のハイブリット型
  • 即日退職可
  • 有給消化◎
  • 退職できなかったら全額返金
  • 相談だけなら無料
相談はメール・LINE・電話で、24時間365日受付中
目次

退職代行Jobsとは

退職代行Jobsとは
引用元:退職代行Jobs

退職代行Jobsとは、株式会社アレスが運営している退職代行サービスです。

株式会社アレスの会社概要は、以下になります。

会社名 株式会社アレス
本社住所 〒533−0006
大阪市東淀川区上新庄3−14−12-1202
電話番号 0120−987−139

退職代行Jobsは、多くのメディアにも掲載されています。

Jobsメディア掲載
引用元:退職代行Jobs
利用料金 だれでも27,000円
(労働組合に加入する場合は29,000円)
問い合わせ方法 LINE・メール・電話
支払い方法 クレジットカート・銀行振込・コンビニ決済・現金後払い
返金保証 あり
即日退職
サポート内容 ★★★★★
信用度 ★★★★
実績 ★★★
おすすめ度 ★★★★★

Jobsは、24時間対応で丁寧な対応がウリです。

顧問弁護士が監修しているから、法律的にも安心して使えますよ。

他社と大きく違うのは、無料カウンセリングや無料転職サポート、給付金サポートがついてくることです。

他社との違いは、のちほどくわしく解説します。

今すぐ無料相談してみる

給付金サポートについては、「【体験談あり】退職コンシェルジュの社会保険給付金サポート/口コミを徹底調査」の記事をご一読ください。

退職代行Jobsの評判とリアルな口コミ

株式会社アレス/退職代行Jobsの評判・口コミ

退職代行Jobsの評判や口コミを、ツイッターで探してきました。

  • 退職代行Jobsのいい評判・口コミ
  • 退職代行Jobsの悪い評判・口コミ

の順に紹介していきます。

退職代行Jobsのいい評判・口コミ

まずは、Jobsのいい評判・口コミです。

やはり、退職代行Jobsは親切でていねいだと好評でした。

退職することに慣れている人は、なかなかいません。

ましてや、退職代行に慣れている人はほとんどいないでしょう。

慣れない状況では、だれだって不安に押しつぶされそうになります。

そんなとき、Jobsはあなたの味方になってくれます。

とくにブラック企業を辞めるときは、Jobsなら安心して退職できます。

今すぐ無料相談してみる

退職代行Jobsの悪い評判・口コミ

Jobsの悪い評判・口コミは、ひとつだけありました。

こ、これはひどい…。

ただ悪い口コミはひとつしか見つけられなかったので、この担当者がアウトなだけかもしれません。

おかもも

今後Jobsに直接取材する機会があったら、詳細を聞いてみます!

退職代行Jobsの10コのメリット

退職代行Jobsの10コのメリット

退職代行Jobsには、他の業者と違ったメリットがあります。

  • 料金が格安
  • 弁護士監修+労働組合と提携で安心
  • 無料カウンセリングつき
  • 有給の無料申請サポートあり
  • 即日退職可能
  • 業務引継書のテンプレつき
  • 退職コンシェルジュと連携
  • 転職活動もフォロー
  • 希望者には引っ越しサポートも
  • 支払い方法が多い
おかもも

ひとことでいえば、無料で複数のサポートが受けられるのがJobsの特徴です。

料金が格安

退職代行Jobsの利用料金は、正社員でも契約社員でも27,000円です。

(ただし労働組合に加入する場合は、29,000円)

これは、退職代行の相場より格安な料金です。

料金が格安

もしかしたら、もっと安い退職代行業者が見つかるかもしれません。

しかし、あまり安すぎる業者は悪徳業者の可能性が高いです。

さらに、退職代行Jobsは追加料金がかかりません。

おかもも

退職が完了するまで無期限でフォローしてくれるのも、メリットのひとつです。

弁護士監修+労働組合と提携で安心

退職代行Jobsは、顧問弁護士が監修しています。

顧問弁護士による適正な業務なので、法律的にも安心です。

弁護士監修+労働組合と提携で安心

上の図は、それぞれの退職代行ができることを比較したものです。

弁護士に依頼すればすべてクリアですが、費用が高くなります。

そこで退職代行Jobsは弁護士監修という形を採用し、低価格で高品質なサービス提供を実現しました。

また労働組合と提携しているため、会社と交渉することもできます。

これは、労働組合が運営する退職代行は違法ではないかと指摘されているからです。

弁護士監修+労働組合と提携で安心2
引用元:退職代行Jobs

どことはいいませんが、プロの社労士や労働組合運営者から違法だと指摘されている退職代行業者もあります。

おかもも

弁護士監修+労働組合提携という最強の形をとっているのが、退職代行Jobsです。

無料カウンセリングつき

退職代行Jobsには、業界初の無料カウンセリングもついてきます。

Jobs無料カウンセリング
引用元:退職代行Jobs

当ブログがJobsを安心して使える業者だという最大の理由は、この無料カウンセリングにあります。

わたしも退職代行を使ったのでわかりますが、退職代行を使うときって精神的にかなり限界です。

そんなときに、カウンセリングをしてもらえるのはすごくありがたいですよ。

  • 退職代行を使うことに罪悪感をもってしまいそう。
  • 仕事がしんどいから辞めたいけど、退職後の生活が不安で眠れない。
  • パワハラの影響で、自分には価値がないと思ってしまっている。

そんな風に悩んでいるなら、ぜひ無料カウンセリングつきのJobsを使ってみてください。

おかもも

無料カウンセリングを受けることで、今度の人生を考え直すきっかけになりますよ。

有給の無料申請サポートあり

退職代行Jobなら、有給を消化してから退職することができます。

先ほどのとおり、Jobsは労働組合と提携しています。

そのため、会社と交渉することが可能です。

といっても、あなたは特別なことをする必要はありません。

無料でもらえる退職届のテンプレートをもとに、退職届を作成するだけでOKです。

おかもも

退職届のテンプレも顧問弁護士が監修しているから、安心です。

即日退職可能

Jobsは、最短30分で手続きが完了します。

24時間対応しているから、夜に電話して次の日に退職実行もできますよ。

余談ですが、早く対応してもらいたいならクレカ払いが確実です。

クレカで支払うとすぐに支払い確認がとれるので、退職の着手もはやくなります。

もしクレカを持っていないなら、今のうちに作っておいたほうがいいでしょう。

即日退職については、「正社員が即日退職する方法とは?合法的に今すぐ辞める方法を解説」の記事も参考にしてください。

業務引継書のテンプレつき

Jobsがほかの退職代行と違うのは、業務引継書のテンプレが無料でついてくるところです。

即日退職をしてもしっかり引き継ぎできるから、罪悪感を感じずにすみます。

とはいえ、引き継ぎは義務ではありません。

義務ではないですが、引き継ぎをすることで会社とのトラブルを未然に防げるようになります。

わたしはこれまで多くの退職代行業者について調べましたが、引き継ぎのことまで考えてくれるのはJobsだけです。

おかもも

それくらい、Jobsはあなたの立場に立って円満に退職を勧めてくれます。

退職コンシェルジュと連携

Jobsは、退職コンシェルジュとも提携しています。

退職コンシェルジュとは

通常は3ヶ月しかもらえない失業手当を、最大28ヶ月に延長するようにサポートしてくれるサービス

仕事を辞めたいけど、退職後の生活が不安で辞められない。

というときは、退職コンシェルジュの利用も検討してみてください。

退職コンシェルジュの特徴
  • 退職後に最大28ヶ月給付金がもらえる
  • 給付金がもらえなかったら全額返金
  • サポート実績が豊富
  • 弁護士・社労士に頼むより安い
  • 再就職サポートあり

わたしも退職コンシェルジュを利用していて、おかげで精神的にも金銭的にも余裕を持てました。

Jobsを利用するときにも案内されると思いますが、気になったら先に概要をチェックしておくといいですよ。

\退職コンシェルジュの詳細はこちら/

お金がなくて仕事を辞められない悩みは、「仕事辞めたいけどお金がない時の解決方法ベスト10【実体験】」を読めば解決します。

転職活動もフォロー

退職代行Jobsでは、無料の求人紹介サービスもあります。

複数の転職サービスと提携していて、退職後の転職活動まで無料でフォローしてもらえますよ。

転職活動もフォロー
引用元:退職代行Jobs

このなかの株式会社みらい人事で転職できた場合は、転職お祝い金として最大3万円がキャッシュバックされます。

転職お祝い金を受け取る方法

  1. 「株式会社みらい人事」のLINEアカウントを友だち登録する
  2. 登録したら、株式会社みらい人事に「退職代行Jobsからの紹介です」とメッセージを送る
  3. 転職先で3ヶ月勤務したら、お祝い金が振り込まれる

※株式会社みらい人事へは転職の初日勤務後と、3ヶ月勤務経過後の、最低2回の連絡が必須

※正社員・契約社員で転職した人のみ対象

3万円のお祝い金がもらえれば、実質無料でJobsを利用できます。

退職後すぐに転職を考えている場合も、Jobsはおすすめです。

希望者には引っ越しサポートも

寮や社宅に住んでいると、退職代行を使うのは気まずくなりそうですよね。

けれどJobsでは引っ越しサポートもしてくれるため、寮や社宅に住んでいても問題ありません。

退職と引っ越しのサポートとを同時にしてくれるから、気まずい思いをせずに円満に辞められます。

補足ですが、仕事から逃げたいと思ってもバックレるのはNGです。

バックレると給料がもらえなくなる可能性があるし、最悪の場合警察沙汰に発展します。

退職を引き止められたとしても、バックレだけはやめてください。

バックレがNGな理由は、「辞めさせてくれないときでもバックレはNG!バックレ以外で辞める裏技」の記事でさらにくわしく解説しています。

支払い方法が多い

退職代行Jobsは、支払い方法が多いのも特徴です。

支払い方法は

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • 現金後払い

から選べます。

退職代行で後払いが選べるのは、実はけっこうめずらしいです。

あと、万が一退職できなかった場合は全額返金保証もあります。

おかもも

労働組合に加入しないプランを選べば、さらに費用をおさえられますよ。

退職代行Jobsにはたくさんのメリットがありますが

  • 弁護士監修+労働組合提携のハイブリッド型
  • 無料でカウンセリングが受けられる
  • 最大3万円転職お祝い金がもらえる

上記3つは、ほかの退職代行業者にはなかなかない特徴です。

ぶっちゃけ、一般の退職代行業者ができることはほとんど同じです。

だから、サービスの質と高さで選ぶのがいいでしょう。

なによりJobsの対応は、親切だと評判です。

Jobsなら退職代行を使わざるをえなかったあなたの傷ついたこころに、そっと寄り添ってくれます。

相談だけなら無料なので、気になることがあったら一度相談だけでもしてみてはどうでしょうか。

退職代行Jobsのデメリット

退職代行Jobsのデメリット

これまで説明してきたとおり、退職代行Jobsは良心的な退職代行業者です。

しかし、デメリットもあります。

  • 未払い給与の請求はできない
  • 実績が少ない

未払い給与の請求はできない

下記の図のとおり、未払いの給与や残業代があってもJobsでは対応できません。

未払いの給与を請求するときは、弁護士に依頼してください。

未払い給与の請求はできない

退職代行に特化している弁護士といえば、弁護士法人みやびです。

弁護士法人みやびは弁護士の中では料金が安く、相談だけなら料金はかかりません。

残業代や休日出勤の給料を請求したいと思ったら、弁護士法人みやびに相談してみましょう。

\弁護士法人みやびの詳細はこちら/

実績が少ない

退職代行Jobsは、2019年5月にサービスを開始しました。

そのため、実績が少ないのがデメリットといえます。

とはいうものの、そもそも退職代行というサービス自体が新しいものです。

そこで、利用者数の多い業者と創業年を比較した図をつくりました。

実績が少ない

これを見てわかるとおり、退職代行業界ではニコイチがずば抜けて古いです。

それ以外はそこまで大差はなく、Jobsだけ実績が少ないというわけではありません。

おかもも

実績の少なさは不安要素ではありますが、ほかの業者もけっして実績豊富とはいえないでしょう。

退職代行Jobsと他社サービスの比較

退職代行Jobsと他社サービスの比較

退職代行Jobsのメリットとデメリットがわかったところで、他社サービスと比較してみました。

  • 未払い給与を請求したい人は弁護士法人みやび
  • 実績にこだわるなら退職代行ニコイチ
  • 価格重視なら退職代行EXIT
退職代行Jobsと他社サービスの比較表

退職代行で後悔しない選び方のコツとは?実体験から5つのコツを解説」では、退職代行の選び方のコツについて解説しています。

未払い給与を請求したい人は弁護士法人みやび

退職代行Jobsでは、未払い給与の請求ができません。

未払い給与があるときは、弁護士法人みやびに依頼してください。

弁護士法人みやびでは、パワハラやいじめの慰謝料請求も引き受けてくれます。

万が一会社に訴えられても法的に対応してくれるから、安心ですよ。

弁護士法人みやびの特徴
  • 弁護士対応だから非弁行為の心配ナシ
  • 相談は無料で24時間対応
  • 日本全国利用OK
  • 即日退職可能
  • 会社と直接やりとりは不要

お金がかかってもいいから安全に退職したい人も、弁護士法人みやびがおすすめです。

他社から断られたケースでも受け付けてくれるので、悩んだら弁護士法人みやびへどうぞ。

弁護士法人みやびの評判は、「弁護士法人みやびの退職代行|口コミや評判、メリット・デメリットを解説」を参考にしてください。

実績にこだわるなら退職代行ニコイチ

退職代行業界の中でも一番実績が豊富なのは、創業16年の退職代行ニコイチです。

ニコイチのこれまでの利用者数は累計3万人以上で、退職代行成功率100%を今も継続しています。

退職代行ニコイチの特徴
  • 業界実績ナンバーワン
  • 退職成功率100%継続中
  • 即日退職可能
  • 追加料金ナシ
  • 有給消化サポートあり

注意点はアフターフォローが2ヶ月のみであることと、会社とは交渉できないところです。

その2点さえ納得できれば、安心して使える業者です。

Jobsの実績の少なさに不満を感じるなら、退職代行ニコイチを使ってみてください。

価格重視なら退職代行EXIT

価格重視なら退職代行EXIT
引用元:退職代行EXIT

費用をおさえるなら、業界最安値の退職代行EXITです。

EXITはほかの業者や相場と比べても、かなり低価格です。

退職代行EXIT比較表

ですが労働組合ではないため、会社と交渉できないので注意が必要です。

また、有給消化も100%ではありません。

おかもも

有給とかどうでもいいから安いほうがいいと思うなら、EXITもアリです。

退職代行EXIT公式サイトはこちら

退職代行Jobsはこんな人におすすめ

退職代行Jobsはこんな人におすすめ

他社サービスと比較した結果、退職代行Jobsがおすすめなのは以下のような人だといえます。

  • 安心して円満退職したい人
  • 精神的にしんどい人
  • 有給消化してから退職したい人

退職代行を使うことに罪悪感を感じそうなら、先に「退職代行に罪悪感を感じなくていい5つの理由と利用者の声を調査した結果」を読んでおいてください。

安心して円満退職したい人

安心して円満退職したい人は、退職代行Jobsがいいでしょう。

繰り返しになりますが、Jobsはもっとも良心的な退職代行業者です。

退職だけでなく、有給消化・引き継ぎ・転職・引っ越しサポートまでしてくれます。

これだけトータルでサポートしてくれる業者は、ほかにありません。

Jobs利用者は満足度が高く、安心して退職できたという人がほとんどです。

慣れない退職でどうしたらいいか不安に思ったら、Jobsに相談してみてください。

精神的にしんどい人

精神的にしんどい人も、Jobsを利用したほうがいいです。

なぜかというと、Jobsなら無料でカウンセリングが受けられるからです。

退職で追い詰められたメンタル面までサポートもしてくれるのは、Jobsだけです。

精神的にしんどいときだからこそ、メンタルケアがあることでかなり救われますよ。

Jobsのスタッフ対応は評判がいいので、あなたのツライ気持ちを理解してくれます。

おかもも

わたしのように退職代行のせいで病みたくないなら、退職代行Jobsへどうぞ。

有給消化してから退職したい人

有給を消化してから辞めたいと思っている人も、Jobsを利用してください。

労働組合と提携しているJobsなら、会社との交渉が可能です。

だから、有給を消化してから退職することができます。

もし有給の残り日数がわからなくても、大丈夫です。

無料でもらえるテンプレのとおりに退職届を作成すれば、きちんと有給消化後に退職できますよ。

まとめると、

  • 安心して円満退職したい
  • 精神的にしんどい
  • 有給消化をしてから退職したい

3つのうちひとつでもあてはまるなら、退職代行Jobsを使うといいでしょう。

といっても、退職代行を使うのはやっぱりハードルが高いと思います。

それならとりあえず一度問い合わせてみて、退職代行Jobsの対応がどんな雰囲気なのか知るだけでもアリです。

対応してくれた人が親身になって話を聞いてくれたら、いつか退職代行を使うときはJobsにしようと思えますよ。

相談するだけなら料金は発生しないので、一度相談してみてはどうでしょうか。

退職代行Jobsのよくある質問

退職代行Jobsのよくある質問
ほんとうに退職できますか?

はい、退職できます。

退職は労働者の権利です。

会社への連絡はJobsがやってくれるため、引き止めにあうこともありません。

現に、Jobsは今のところ100%の確率で退職に成功しています。

有給を消化してから退職できますか?

はい、できます。

労働者が有給を申請した場合、会社は原則拒否できないことになっています。

Jobsでは有給休暇の無料申請サポートもあるので、安心ですよ。

会社から連絡は来ないですか?

会社とのやりとりなしで、退職できます。

会社には、あなたへ連絡しないようにJobsが伝えてくれますよ。

ただし、100%会社から連絡がないとは言い切れません。

ですがもし会社から連絡があっても、Jobsは丁寧に対応してくれます。

社宅や寮に住んでいても利用できますか?

はい、大丈夫です。

Jobsは、社宅や寮に住む人向けに引っ越しサポートもおこなっています。

退去日の確認も、会社と直接やりとりする必要はありません。

会社に脅されています。訴えられないですか?

裁判になると費用と労力がかかるため、ふつうは会社が訴えることはありません。

けれど絶対にありえないことではないので、トラブルになりそうなら弁護士に依頼したほうがいいでしょう。

弁護士に退職代行を依頼するなら、弁護士法人みやびへどうぞ。

弁護士法人みやびの詳細はこちら

残業代や休日出勤の給料は請求できますか?

退職代行Jobsでは、残業代や未払い給与の請求はできません。

給与の未払いがあるときは、泣き寝入りせず弁護士に依頼しましょう。

保険証や社員カードはどうしたらいいですか?

会社からの貸与品は、返却する必要があります。

ほかにも、制服や社用PCなどがあれば返却してください。

返却については、Jobsからの指示にしたがいましょう。

退職代行Jobs利用の流れ

退職代行Jobs利用の流れ

Jobsの利用は、4ステップで完了します。

STEP
無料相談

Jobsへの相談は、無料です。

相談はLINE・メール・電話で、24時間受け付けています。

Jobsの無料相談はこちら

STEP
料金の支払い

料金は、どんな雇用形態27,000円です。

ただし労働組合に加入する場合は、29,000円になります。

Jobs料金プラン
引用元:退職代行Jobs

どちらのプランがいいかわからないなら、まずは無料相談へどうぞ。

支払い方法は、クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・現金後払いから選べます。

STEP
退職届の作成

料金を支払ったら、Jobsが無料でテンプレートをくれます。

そのテンプレートにしたがって、退職届を作成します。

STEP
退職完了

あとは、Jobsが退職希望日に連絡をしてくるのを待つだけです。

まずは退職代行Jobsに無料相談を!

まずは退職代行Jobsに無料相談を!

退職代行Jobsは他社よりもサポートが充実していて、信用できる退職代行業者です。

退職代行比較表

仕事がツライから退職代行を使いたいけど、不安でいっぱい。

そんなあなたは、ひとまずJobsに無料相談をしてみてください。

Jobsなら、あなたの不安な気持ちを親身になって聞いてくれるでしょう。

退職代行Jobsの特徴
  • 弁護士監修なのに格安価格
  • 労働組合と提携しているから交渉可能
  • 有給消化してから退職OK
  • 退職できなければ全額返金
  • 無料カウンセリングつき

利用にはもちろんお金がかかりますが、相談するだけなら無料です。

もしも今仕事がしんどくで悩んでいるなら、一人で悩まず相談してみてください!

\今すぐ無料相談へGO!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる