仕事行きたくない、家にいたいと思ったときにおすすめの対処法10

仕事に行きたくない。家にいたい。

と、思っていませんか?

わたしも朝が弱いので、その気持ちとてもよくわかります。

たしかに、行きたくなくても行かないとダメなときはあるでしょう。

しかし行きたくない気持ちを我慢しても、根本的には解決できません。

でも、安心してください。

この記事では、仕事に行きたくなくて家にいたいと思ったときの対処法をお教えします。

この記事でわかること
  • 仕事に行きたくない、家にいたいときの対処法
  • 家にいたいと思う理由
  • 行きたくない気持ちを我慢すると出る症状

ちなみに、仕事に行きたくないときの最終手段は退職代行を使って仕事を辞めることです。

家にいながらすぐに相談できる退職代行は、記事の中で紹介しています。

どんな退職代行を使えばいいのか気になる人は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

仕事に行きたくない、家にいたいと思ったときの対処法10

仕事に行きたくない、家にいたいと思ったときの対処法10

仕事に行きたくない、家にいたいと思ったときは、以下の対処法を試してみてください。

  • とりあえず休む
  • 仕事に行きたくない理由を考える
  • 在宅ワークにしてもらう
  • 自分の個性を分析する
  • 独立を検討する
  • 心療内科・精神科へ行く
  • どうして働くのかを考える
  • 通勤中に楽しみをつくる
  • とにかく行ってみる
  • 最終手段は退職代行を使う
おかもも

どれも、わたしがやってみてよかったことです。

とりあえず休む

仕事に行きたくないと思ったら、とりあえず休みましょう。

行きたくない気持ちを、我慢する必要はありません。

行きたくないときは、ムリして行かなくてOKです。

「休んで迷惑をかけたくない」と悩むくらいなら、頑張って行ったほうがいいでしょう。

でも、1日くらい休んでもふつうは迷惑なんかかかりませんよ。

遠慮して休めない会社はブラックなので、逃げてください。

今すぐ逃げ出す方法は、「仕事から逃げたい30代に伝えたい。今すぐ全力で逃げる方法」を参考にしてください。

仕事に行きたくない理由を考える

仕事に行きたくない理由を考えるのも、アリです。

あなたは、どうして仕事に行きたくないんですか?

ただ体が疲れているから?

それとも、仕事がつまらないから?

もし体が疲れているなら、とりあえず休んでください。

けど仕事がつまらないなら、転職を考えたほうがいいですよね。

おかもも

行きたくない理由がわかれば、自然と解決策もわかります。

在宅ワークにしてもらう

家にいたいと思うなら、在宅ワークにしてもらうのもいいですよ。

たとえ今は在宅ワークをやっていなくても、今後在宅ワークを取り入れる可能性は相当高いです。

コロナの影響で、在宅ワークやリモートワークをはじめる会社は増え続けています。

あなたが提案すれば、在宅ワークができるようになるかもしれませんよ。

現状では在宅ワークができそうにないなら、在宅ワークへの転職を検討してください。

自分の個性を分析する

今の仕事が自分に向いてるかわからなくて、なんとなく仕事に行きたくない。

と、思うことはないですか?

それならミイダス で適正を調べて、あなたの個性を分析してください。

ミイダスは、あなたがどんな場面で力を発揮できるのか教えてくれますよ。

それに、あなたの想定年収も調べられます。

無料で想定年収がわかるため、転職活動にも便利です。

診断はどれも無料なので、一度やってみてください。

今すぐ適性診断をしてみる

独立を検討する

仕事に行かず、家にいるのを叶える方法があります。

それは、フリーランスで独立して働くことです。

フリーランスで独立すれば、仕事に行きたくないなんて悩まなくてすみますよ。

たとえばWEBデザインの仕事であれば、30代未経験でも大丈夫です。

といっても、やみくもにやっても失敗してしまいます。

失敗の確率を限りなく低くしたいなら、SHElikesを利用しましょう。

SHElikesでは、専属のコーチが1対1でキャリアチェンジをサポートしてくれます。

サポート体制がしっかりしているから、今からでもフリーランスになれますよ。

くわしくは、「SHElikesの料金を他社と比較したらコスパよすぎることが判明!」へどうぞ。

心療内科・精神科へ行く

仕事に行きたくない気持ちがずっと続くときは、心療内科や精神科へ行ってください。

長期間マイナスの感情が消えないのは、精神的に疲れている証拠です。

こころが疲れているときは、迷わず専門家に頼りましょう。

ただし、精神的な疲れは自分では気づきにくいです。

気づいたら結構ひどいうつ状態だった、なんてこともありえます。

おかもも

病院に行くなんて大げさでは?と思っても、行っておくと後々ラクですよ。

精神科に行くといい話は、「仕事辞めたいと思ったので精神科で診断書をもらったら結果的によかった話」に書いています。

どうして働くのかを考える

仕事に行きたくないのは、働く意味がブレているからかもしれません。

あなたはなんのために働くのか、一度ゆっくり考えてみてください。

生活費を稼ぐためだけに働いているなら、行きたくなくても行くしかないですよね。

しかし働いて成長したいなどの目標があれば、仕事に行きたくないなんて思わなくなります。

ゆっくり考える時間がほしい人は、退職コンシェルジュを使えば自分の時間が確保できますよ。

退職コンシェルジュを使うと自分の時間が確保できる理由は、「【体験談あり】退職コンシェルジュの社会保険給付金サポート/口コミを徹底調査」をご一読ください。

通勤中に楽しみをつくる

通勤中に楽しみがあれば、仕事に行く苦痛が消えます。

具体的には好きな音楽を聴きながら通勤したり、通勤中にコンビニでひとつお菓子を買ってみたりとか。

人間って意外と単純だから、楽しみがあると頑張れますよ。

自分で自分のことを褒めるのは、生きていくうえで結構大切なことです。

おかもも

この機会に、自分の感情をコントロールする方法を探してみてください。

とにかく行ってみる

ちょっと力技ですが、こころを無にして行ってみるのもわりとよかったです。

仕事で手を動かしていると、行きたくなかった気持ちがいつの間にか消えてますよ。

だれだって、朝は眠くてだるいです。

けれど昼頃になると、だるかったことをほとんど忘れてますよね。

つまり、朝さえ乗り越えればいいんです。

毎日これで乗り切るのは難しいですが、たまになら気合でなんとかなります。

最終手段は退職代行を使う

どうしても仕事に行きたくないときは、退職代行を使ってください。

仕事に行きたくないと悩むのは、今の仕事があなたに合っていないからです。

世の中には仕事は山ほどあるから、イヤな仕事はサクッと辞めたほうがあなたのためになります。

「これくらいで仕事を辞めるなんて…」と、迷う気持ちはわかります。

だけど悩みながら仕事をしてもしんどいだけで、成長できません。

あなたに合う仕事は、ほかに必ずあります。

行きたくないと悩むくらいなら、いさぎよく辞めてラクになりませんか?

仕事に行きたくないときにすぐに相談にのってくれる退職代行といえば、退職代行Jobsです。

退職代行Jobsの特徴
  • 24時間365日対応
  • 格安料金で即日退職できる
  • 弁護士監修で安心
  • 有給の無料申請サポートつき
  • 転職活動もフォロー

退職代行Jobsは24時間365日、LINEやメールで相談できます。

会社と直接やりとりなしで、即日退職可能できますよ。

一人で悩んでいてもしんどいだけだから、一度相談だけでもしてみてはどうでしょうか。

今すぐ無料相談してみる

おかもも

個人的には、仕事に行きたくないくらい悩んでいるときにSARABAはおすすめしません。

その理由は、「退職代行SARABAの評判・注意点・特徴などを利用者の私が解説」に書いています。

仕事に行きたくない、家にいたいと思う理由

仕事に行きたくない、家にいたいと思う理由

仕事に行きたくない、家にいたいと思う理由は、おもに以下の5つのどれかです。

  • 疲れがとれていないから
  • 人間関係に問題があるから
  • ほかにやりたい仕事があるから
  • 満員電車がイヤだから
  • 精神的に限界だから

疲れがとれていないから

仕事に行きたくないと思う理由で一番多いのは、疲れているからです。

疲れていたら、家にいたいと思うのは当然です。

そんなときは、無理せず休みましょう。

休みたくても、なかなか休みがとれないこともあるでしょう。

それなら、退職コンシェルジュを利用すればOKです。

退職コンシェルジュは、金銭的なリスクなしで人生の休憩期間をつくれます。

\退職コンシェルジュの詳細はこちら/

人間関係に問題があるから

職場の人間関係が悪いと、仕事に行きたくなくなります。

人間関係に問題があるとは、パワハラやいじめも含みます。

パワハラやいじめをやめさせるのは、めちゃくちゃ難しいです。

そんな職場にはさっさと見切りをつけて、辞めてください。

パワハラで悩んでいるときは、「パワハラ上司に仕返しする7つの方法。最も効果的な方法を経験者が解説」を読んでみてください。

退職を言い出すのが怖いときは、退職代行に頼りましょう。

パワハラやいじめを受けている人は、弁護士法人みやびへどうぞ。

弁護士法人みやびなら、パワハラやいじめの慰謝料請求ができますよ。

弁護士法人みやびの詳細は、「弁護士法人みやびの退職代行|口コミや評判、メリット・デメリットを解説」で解説しています。

ほかにやりたい仕事があるから

ほかにやりたい仕事がある場合は、もう仕事に行かなくていいです。

今の仕事を辞めて、やりたい仕事に転職しましょう。

そんなこといっても、転職先が決まってないのに仕事を辞めるのは勇気がいりますよね。

だったら、働きながら転職活動をしてください。

ただし働きながらの転職活動は大変なので、転職エージェントにサポートしてもらうといいですよ。

業界最大手のリクルートエージェントなら、きっとあなたの希望の求人を見つけられますよ。

リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績ナンバーワン
  • 非公開求人数10万件以上
  • 登録・利用すべて無料
  • ほかの転職エージェントとかけもちOK
  • 履歴書・職務経歴書の添削あり

リクルートエージェントは実績もノウハウも豊富で、これまでたくさんの人の転職を支援してきました。

あなたの適性を見つける力が強く、転職するかどうかの相談にものってくれますよ。

ひとまず、お試しで登録してみてください。

今すぐ無料登録する

貯金なしさんが転職する方法は、「一人暮らし貯金なしで転職する3つの方法と即退職してはいけない理由」へどうぞ。

満員電車がイヤだから

通勤が苦痛で、仕事に行きたくないときもあるでしょう。

満員電車って、ツライですよね。

たとえ電車が混んでいなくても、通勤時間が長いとかなり疲れます。

でも、在宅ワーカーになればそんな悩みはなくなりますよ。

精神的に限界だから

精神的に限界なときも、家にいたいと思うようになります。

家にいたいというより、家から出るのがしんどくなります。

精神的にツライと感じたら、一刻も早く仕事を辞めてください。

このまま放っておいたら、そのうちあなたは壊れてしまいます

精神的に限界なときの退職理由の伝え方は、「退職理由が「精神的に限界」な時の伝え方のコツ&スムーズに辞める方法」の記事に書いています。

精神的に限界なときは、退職代行Jobsで即日退職しましょう。

退職代行Jobsは無料カウンセリングがついてくるため、メンタル面のサポートもバッチリです。

相談だけなら無料なので、気軽にどうぞ。

仕事に行きたくない気持ちを我慢すると出る症状

仕事に行きたくない気持ちを我慢すると出る症状

仕事に行きたくない気持ちを我慢していると、体やこころに不具合が出てきます。

たとえば、以下のような症状があります。

  • モチベーションが下がる
  • 体調を崩す
  • 生きるのがしんどくなる
おかもも

我慢しても、いいことはないです。

モチベーションが下がる

仕事に行きたくないのを我慢していると、だんだん仕事のモチベーションが下がってきます。

当たり前ですが、やる気が出ないのにモチベーションを保つのはほぼ不可能です。

短期間なら力ずくでなんとかできるかもしれませんが、ずっと我慢するのは無理があります。

我慢するのが苦痛になって、どんどんモチベーションが下がってしまいます。

おかもも

仕事のやりがいも感じなくなり、次第にこころも疲れていくでしょう。

仕事のやりがいがなくてうつになった話は、「仕事にやりがいがないせいでうつに。辛い会社員時代を振り返る」を参考にしてください。

体調を崩す

我慢して仕事を続けていると、体調を崩す場合もあります。

体調を崩す例としては、胃痛や不眠が多いです。

ほかにも疲れやすくなったり、体重が急激に減ったりすることもあります。

体調を崩すといつものように仕事ができなくなり、作業効率が下がります。

おかもも

わたしは仕事が原因で体調を崩し、完治するまで時間がかかりました。

仕事に行きたくなくて胃が痛いのを、たった1日で解決した方法」では、仕事が原因で体調を崩した話を書いています。

生きるのがしんどくなる

先ほどのとおり、仕事に行きたくないのを我慢すると体調を崩します。

生きるために働いているのに、働いて体調が悪くなるのっておかしいですよね。

仕事が忙しいから食事をとれなかったり、残業続きで睡眠不足になることはあまりめずらしくありません。

けれど、それって実はおかしいです。

生きるためのはずの仕事が、いつのまにか生きるのをしんどくしてしまってます。

我慢して仕事に行っても、人生をよりハードにするだけです。

仕事に行きたくないと思ったときは休もう!

仕事に行きたくないと思ったときは休もう!

仕事に行きたくないと思ったら、とりあえず仕事を休みましょう。

もしどうしても行きたくないのなら、退職代行を使って仕事を辞めてください。

仕事に行きたくないのを我慢すると、生きるのがしんどくなります。

人生をハードモードにしないために、サクッと辞めて次に進みましょう。

サクッと辞めるなら、退職代行Jobsへ。

退職代行Jobsは24時間365日対応で、すぐに相談できますよ。

お気軽にどうぞ!

退職代行Jobsの特徴
  • 相談だけなら無料
  • 有給消化◎
  • 料金が相場より安い
  • 全額返金保証あり
  • 転職活動もフォロー

\相談だけなら無料でOK/

仕事を休みたいけど休めないと悩んでいるあなたへ

仕事を休みたいけど休めないと悩んでいるあなたへ

メンタル病んでツライ。でも仕事を休んだら生活できない。

と、悩んでいるあなたに知ってほしいことがあります。

メンタル病んで働くのがツラくても、休んだら生活できなくなるからかんたんには休めないですよね。

わたしも、メンタルの限界を感じつつも生活のために見て見ぬフリをして働いていました。

でも、休んでいるあいだお金の心配をしなくていいとしたら、どうしますか?

休んでも生活できるくらいのお金がもらえる方法があるとしたら、どうしますか?

実は働けなくなったときに申請できる、公的な給付金制度があるんです。

過去のわたしと同じように、休みたいと思いながらがんばって働いているあなたに伝えたいことがあります。

おかもも

気になる人は、どうぞこのまま読み進めてください。

働けないときに受け取れる給付金がある

ところで、あなたは毎月お給料から社会保険料が天引きされていることに気づいていますか。

社会保険料を払うと、医療費が3割負担になります。

でも、それだけではありません。

社会保険は、いざ働けなくなったときに生活の保障をしてくれる公的な保険制度です。

たとえば、病気やケガで働けないときは傷病手当金という給付金が受け取れます。

病気やケガで働けないなんて、自分には関係ないな。

と、思っていませんか?

じつは傷病手当金は幅広くゆるやかな範囲で利用することができ、約4人に1人が受給できるといわれています。

でも傷病手当金の制度自体を知らない人が多いため、現在は労働者の0.5%程度しか傷病手当金を受給していません。

給付金を申請するには

あなたは、以下のような症状に悩まされていませんか?

働くのがツライと感じるあなたへ

このような症状が出ているなら、傷病手当金を申請できます。

といっても、だれでも傷病手当金を受給できるわけではありません。

傷病手当金を受け取るには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 1年以上社会保険に加入している
  • 病気やケガで働けない
  • 病気やケガで働けない期間が4日以上ある
  • 休んだ期間は給与が支給されていない

上の条件を満たせば、だれでも傷病手当金を受給できます。

くわしい申請方法は、「知らなきゃ損する!休職中・退職後にもらえる給付金の話【メンヘラ勢必見】」で解説しています。

こんな制度があるなら、早く教えてほしかったですよね。

だけど申請されると行政が損をするから、基本的にだれも教えてくれません。

もし教えてもらえたとしても、申請手続きがややこしく、申請でミスをすると却下されます。

それじゃ、制度を知ってても結局給付金をもらえないじゃん。

たしかに、あなたが一人で給付金を申請するとうまくいかない可能性があります。

けれど、プロのサポートがあれば話は別です。

給付金申請のプロがサポートをしてくれたら、あなたも傷病手当金を受給できるようになります。

そのプロとは、退職コンシェルジュです。

退職コンシェルジュのサービスを使えば、専門的な知識がなくてもだれでも給付金申請ができます。

おかもも

じっさいわたしも退職コンシェルジュにサポートしてもらって傷病手当金を申請し、無事に給付金を受け取れました。

くわしくは、無料WEB説明会を視聴することで確認できます。

説明会は対話形式ではないため、スッピンでも参加可能です。

退職コンシェルジュを知ってるのと知らないのとでは、精神的な余裕が全然変わってきます。

気になったら、一度説明会だけでも視聴してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる