波長が合わない人が職場にいるときの対処法7選。うまく付き合う方法とは?

職場に波長が合わない人がいる。うまく付き合うにはどうしたらいいの?

と、悩んでいませんか?

わたしも元職場にパワハラ上司や噂好きの同僚がいたので、その気持ちとてもわかります。

たしかに、波長が合う人がいれば合わない人もいるのは当然です。

しかし合わない人にムリヤリ合わせていたら、どんどん生きづらくなってしまいますよ。

でも、安心してください。

この記事では、波長が合わない人が職場にいたときの対処法について書いています。

本記事を読めば、波長が合わない人とうまく付き合えるようになりますよ。

この記事でわかること
  • 波長が合わない人が職場にいるときの対処法
  • 職場で波長が合わない人の特徴
  • 職場の人と波長が合わない理由

ちなみに記事で紹介してる対処法は、わたしが実践していた方法です。

考え方を変えるだけで、今すぐ実行できるものを選りすぐりました。

波長が合わない人と接して疲れているなら、ぜひ参考にしてください。

目次

波長が合わない人が職場にいるときの対処法7選

波長が合わない人が職場にいるときの対処法7選

職場に波長が合わない人がいるときは、以下の方法が有効です。

  • 適度に距離を置く
  • プライベートな話はしない
  • 聞き役になる
  • 仕事だと割り切る
  • ネタに昇華する
  • 相手にしない
  • 耐えられないときは退職する

適度に距離を置く

波長が合わない人とは、適度に距離をとるのが正解です。

ある程度距離があれば、ズケズケと踏み込まれることはないでしょう。

どれだけ波長が合わなくても、仕事では話さないといけない場面があります。

だから、最低限のかかわりはもっておくのがベストです。

ただし、適度な距離感は人それぞれ違います。

おかもも

どの程度の距離感なら疲れないか、いろいろ試してみてください。

プライベートな話はしない

波長が合わない人に、プライベートの話はしないほうがいいでしょう。

プライベートの話をするということはつまり、話題を提供しているのと同じだからです。

先ほどもいいましたが、波長が合わないとは適度に距離を置くのが正解です。

なのにあなたがプライベートな話をしたら、相手はより親密になろうとしてきます。

あなたに仲良くなりたい気持ちがあるなら、それでもいいでしょう。

でもほとんどの場合、余計疲れることになるだけです。

聞き役になる

聞き役に徹するのも、アリです。

相手の話を適当に聞き流せば、適度な距離を保てます。

このとき、話は真剣に聞いていなくてもOKです。

周りから見て、不自然でない程度に反応していれば問題ありません。

あなたの反応がイマイチなことがわかれば、相手から自然と距離をとってくれるでしょう。

おかもも

相手を邪険にしているわけではないため、あなたの評価が下がることはないです。

仕事だと割り切る

仕事だと割り切ってしまうのも、対処法のひとつです。

仕事でしか付き合わないから、波長が合わなくてもとりあえず我慢できます。

ただ、この方法はあなたの精神的な負担が大きいです。

精神的に余裕がないと、うまくふるまえなくて自己嫌悪する可能性があります。

波長が合う人とだけ仕事をするのは、ハッキリいってムリです。

結局のところ、ある程度は割り切らなければいけません。

ネタに昇華する

波長が合わない人の言動をネタに昇華すると、気持ちが穏やかになります。

具体的には、キライな上司のことを皮肉をまじえてツイッターでつぶやいてみてください。

こんな感じでつぶやけば、少しは憂さ晴らしができます。

さらに誰かがいいねしてくれたら、ちょっとテンション上がりますよ(笑)

ツイッターじゃなくても、人と話すときのネタにもうってつけです。

おかもも

わたしも元職場の上司や同僚のことをネタに、記事を書くことがあります。

終わってる会社の特徴25選。経験者だからわかるヤバイ特徴を暴露」は、元職場のことをネタにして書きました。

相手にしない

波長が合わない人のことを相手にしないのも、有効です。

といっても、特定の人だけをあからさまに無視すると職場の雰囲気が気まずくなります。

気まずくならないようにするには、最初から職場でぼっちでいればOKです。

最初からぼっちなら、波長が合わない人とかかわらなくてよくなりますよ。

ぼっちだと仕事に影響が出ると思うかもしれませんが、案外そんなことありません。

それどころか、めんどくさい人間関係から解放されますよ。

逆に職場でぼっちになって悩んでいるなら、「職場の人間関係で孤立したときの解決策。ぼっちになる人の特徴とは?」へどうぞ。

耐えられないときは退職する

波長が合わない人とかかわるのに耐えられなくなったら、今の職場から離れたほうがいいでしょう。

”耐えられない”のレベルは人それぞれですが、個人的には体が拒否反応を示したらすぐに退職すべきだと思います。

たとえばわたしの場合は、上司の気配を感じるだけで吐き気がするようになりました。

耐えられなくなったときのSOSサインは、「仕事でストレスが限界なときの対処法とは?うつ病の私が解説する」の記事を参考にしてください。

体が拒否反応を示すようになったら、ぶっちゃけ辞めるしか解決策はありません。

人間関係に耐えられないときは、退職代行Jobsで辞めるのが得策です。

退職代行Jobsの特徴
  • 24時間365日対応
  • 連絡したその日から出社不要
  • 会社との直接やりとりはなし
  • 即日退職可能
  • 有給消化◎

退職代行Jobsを利用すると、無料でカウンセリングがついてきます。

波長が合わない人と我慢して付き合ってきた、あなたの悩みを気軽に相談できますよ。

LINE・メール・電話でいつでも相談できます。

相談だけなら無料なので、一度相談だけでもしてみてはどうでしょうか。

今すぐ無料相談してみる

ちなみにわたしが退職代行選びに失敗した体験談は、「退職代行SARABAを使ってみた体験談。利用者の私が実態を暴露します」を参考にしてください。

職場で波長が合わない人の特徴

職場で波長が合わない人の特徴

職場で波長が合わない人には、いくつか特徴があります。

これから代表的な特徴について、3つ解説します。

  • 考え方が時代遅れな先輩
  • パワハラに無自覚な上司
  • 噂話が好きな同僚
おかもも

同僚にも上司にも、波長が合わない人はいます。

考え方が時代遅れな先輩

考え方が昭和な年配社員は、基本的にだれとも波長が合いません。

男尊女卑の考えが消えない、おじさん社員がいい例です。

お茶くみを強制したり、独身者をやたらといじってくる人は、職場で浮きます。

けれど職場全体が時代遅れだと、あなたがハブられることもあります。

わたしがお茶くみ制度を廃止しようとした話は、「お茶汲みくらい自分でやれ!雑用を押しつけられた女性社員の本音」を読んでみてください。

おかもも

昭和な考えを押しつけてくる人は、滅せられるべき。

パワハラに無自覚な上司

パワハラ上司と波長が合わないのは、あたりまえです。

さらにパワハラに無自覚な上司とは、もっと合わないでしょう。

パワハラに無自覚とは、自分がパワハラをしているつもりがない上司のことです。

上司はパワハラをしているつもりがないから、お構いなしにあなたと距離をつめてきます。

しかしパワハラをしているつもりがなくても、あなたが不快に思えば立派なパワハラです。

パワハラ上司とは、毅然とした態度で接するようにしてください。

パワハラ上司に悩んでいるときは、「パワハラ上司に仕返しする7つの方法。最も効果的な方法を経験者が解説」の記事へどうぞ。

噂話が好きな同僚

噂話が好きな同僚とも、合わないことが多いです。

噂話が好きな人は、仲良くもないのにプライベートの話に割り込んできます。

プライベートな話じゃなくても、仕事関係の噂も好きです。

このタイプの人は、味方にできれば害はありません。

とはいえかかわってもいいことはないので、距離をとるのが正解です。

おかもも

根も葉もない噂は、職場いじめにつながる可能性もありますよね。

職場いじめについては、「職場いじめは逃げるが勝ち!戦わずに退職するのがベストな理由」をご一読ください。

職場の人と波長が合わない理由

職場の人と波長が合わない理由

職場の人と波長が合わない理由は、おもに以下の3つがあります。

  • 世代が違う
  • 仕事に対する姿勢が違う
  • コミュニケーション不足

世代が違う

世代が違うということは、考え方が古くて合わないということです。

考え方が古い人と波長が合わないのは、先ほど説明したとおりです。

たしかに、世代が違っても波長が合う人はいます。

それに対して、世代が近くても考え方が古い人もいます。

要するに、中身の世代が違うと波長が合わないことが多いです。

おかもも

だれとでも波長が合う人は、考え方が柔軟です。

仕事に対する姿勢が違う

仕事に対する姿勢が違うと、一緒に仕事をしづらいと感じるでしょう。

あなたが仕事をキッチリしたいタイプなら、いい加減に仕事している人とは合わないですよね。

また、仕事ができない上司とも合わないと感じます。

いずれにしても、ある程度はあきらめればうまく付き合えます。

上司が尊敬できないから辞めたいと思うのはおかしくない。むしろ当たり前」では、理想の上司はかなりのレアキャラであることを説明しています。

コミュニケーション不足

単純に、コミュニケーションが不足していて合わないと思っているだけかもしれません。

仕事では合わないと思っていたけれど、飲み会で話したら意気投合したというのはよくある話です。

ただ、やろうと思えば飲み会でなくてもコミュニケーションはとれます。

コミュニケーションがたりないと思ったら、あなたから積極的にかかわるのもアリですよ。

おかもも

かくいうわたしは、会社の飲み会は反対派です。

くわしくは、「会社の飲み会は時間の無駄である3つの理由とうまく断る方法5選」へどうぞ。

波長が合わない人が職場にいたら距離を置こう!

波長が合わない人が職場にいたら距離を置こう!

職場の波長が合わない人とは、距離を置くのがベストです。

適度な距離を保てれば、波長が合わない人とうまく付き合えますよ。

でも耐えられないレベルの人がいるなら、今すぐ退職したほうがいいでしょう。

耐えられないくらい合わない人と働いていると、次第に体やこころに不調が出てきます。

取り返しのつかないことになる前に、勇気を出して退職してください。

職場に波長が合わない人がいるときは、退職代行Jobsへどうぞ。

退職代行Jobsは、無料でカウンセリングがついてきます。

波長が合わない人といて消耗した、あなたの心のケアをしてくれますよ。

退職代行Jobsの特徴
  • 連絡したその日から出社不要
  • 即日退職可能
  • 会社との直接やりとりはなし
  • 有給消化◎
  • 24時間365日対応

波長が合わない人ともうまく付き合おうとするの、えらすぎです!

でも決してムリはせず、拒否反応が出たら退職も考えてくださいね。

ってことで、以上でーす。

\相談はLINE・メール・電話で受付!/

仕事を休みたいけど休めないと悩んでいるあなたへ

仕事を休みたいけど休めないと悩んでいるあなたへ

メンタル病んでツライ。でも仕事を休んだら生活できない。

と、悩んでいるあなたに知ってほしいことがあります。

メンタル病んで働くのがツラくても、休んだら生活できなくなるからかんたんには休めないですよね。

わたしも、メンタルの限界を感じつつも生活のために見て見ぬフリをして働いていました。

でも、休んでいるあいだお金の心配をしなくていいとしたら、どうしますか?

休んでも生活できるくらいのお金がもらえる方法があるとしたら、どうしますか?

実は働けなくなったときに申請できる、公的な給付金制度があるんです。

過去のわたしと同じように、休みたいと思いながらがんばって働いているあなたに伝えたいことがあります。

おかもも

気になる人は、どうぞこのまま読み進めてください。

働けないときに受け取れる給付金がある

ところで、あなたは毎月お給料から社会保険料が天引きされていることに気づいていますか。

社会保険料を払うと、医療費が3割負担になります。

でも、それだけではありません。

社会保険は、いざ働けなくなったときに生活の保障をしてくれる公的な保険制度です。

たとえば、病気やケガで働けないときは傷病手当金という給付金が受け取れます。

病気やケガで働けないなんて、自分には関係ないな。

と、思っていませんか?

じつは傷病手当金は幅広くゆるやかな範囲で利用することができ、約4人に1人が受給できるといわれています。

でも傷病手当金の制度自体を知らない人が多いため、現在は労働者の0.5%程度しか傷病手当金を受給していません。

給付金を申請するには

あなたは、以下のような症状に悩まされていませんか?

働くのがツライと感じるあなたへ

このような症状が出ているなら、傷病手当金を申請できます。

といっても、だれでも傷病手当金を受給できるわけではありません。

傷病手当金を受け取るには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 1年以上社会保険に加入している
  • 病気やケガで働けない
  • 病気やケガで働けない期間が4日以上ある
  • 休んだ期間は給与が支給されていない

上の条件を満たせば、だれでも傷病手当金を受給できます。

くわしい申請方法は、「知らなきゃ損する!休職中・退職後にもらえる給付金の話【メンヘラ勢必見】」で解説しています。

こんな制度があるなら、早く教えてほしかったですよね。

だけど申請されると行政が損をするから、基本的にだれも教えてくれません。

もし教えてもらえたとしても、申請手続きがややこしく、申請でミスをすると却下されます。

それじゃ、制度を知ってても結局給付金をもらえないじゃん。

たしかに、あなたが一人で給付金を申請するとうまくいかない可能性があります。

けれど、プロのサポートがあれば話は別です。

給付金申請のプロがサポートをしてくれたら、あなたも傷病手当金を受給できるようになります。

そのプロとは、退職コンシェルジュです。

退職コンシェルジュのサービスを使えば、専門的な知識がなくてもだれでも給付金申請ができます。

おかもも

じっさいわたしも退職コンシェルジュにサポートしてもらって傷病手当金を申請し、無事に給付金を受け取れました。

くわしくは、無料WEB説明会を視聴することで確認できます。

説明会は対話形式ではないため、スッピンでも参加可能です。

退職コンシェルジュを知ってるのと知らないのとでは、精神的な余裕が全然変わってきます。

気になったら、一度説明会だけでも視聴してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる