30代で転職は怖いと思った経験談。勇気を出さないと絶対後悔するぞ!

「30代になって転職するのが怖い」と、悩んでいませんか?

結論からいうと、30代で転職するのが怖いし動けないときはスキルアップすればいいでしょう。

本記事では、30代で転職するのが怖いと思ったときの対処法について解説しています。

30代での転職が怖いし不安、勇気が出ないと思っている人は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

30代で転職は怖いと思った経験談

30代で転職は怖いと思った経験談

30代で転職が怖いと思った経験談を、ツイッターで調査しました。

その結果を、お伝えします。

転職したいけど怖い

ド直球で、怖いという意見は結構多かったです。

社会人としてある程度経験を積んだ30代は、社会の厳しさを知ってしまっています。

それゆえ、転職したいと思っても勇気が出ないのでしょう。

難しそうだし怖い

先ほどのとおり、30代は20代よりも社会の厳しさを知っています。

だから、30代の転職は難しいと感じてしまうのかもしれません。

ですが、のちほど解説しますが、30代の転職はけっして難しくありません。

おかもも

怖いから動けない気持ちはわかりますが、30代でも意外となんとかなります。

家族がいるし…

30代は、20代の頃より安定を求めてしまいがちです。

その結果、転職する勇気がなかなか出なくなります。

たしかに、守るべきものがあると転職に踏み出すのは勇気がいるでしょう。

でもこのまま今の仕事を続けていたら、最悪の場合、うつ病になってしまいます。

うつ病になって何年も苦しむくらいなら、勇気を出して転職したほうがのちのち後悔しなくてすむでしょう。

正社員で働けるかわからない

結論をいうなら、30代でも正社員で転職できます。

わたしの場合は30代になってから2回転職して、2回とも正社員で採用されました。

手に職もないしスキルも学歴もなかったけど、ちゃんと転職できましたよ。

もちろん人にもよりますが、30代で転職に成功する人はあなたが思っているよりたくさんいます。

今までは自信があったけど

歳を重ねれば重ねるほど怖がりになってしまうのは、わりとあるあるです。

なぜなら、歳を重ねるごとに経験値が増えるからです。

わかりやすくいうと、経験値が増えることによって失敗したときのダメージの大きさを予想できるということです。

未熟な頃は、どれくらいのダメージかわからないから果敢にチャレンジできたでしょう。

けれども、ダメージの大きさを予想できる今では勇気が出なくなってしまいます。

歳を重ねるごとに臆病になってしまいがちですが、それでも挑戦る人しか幸せを手にすることはできないでしょう。

人生初の転職で怖い

はじめてのことが怖いのは、だれでも同じです。

そして、30代になってはじめて転職を経験する人は一定数います。

30代になるとある程度のことは経験済みだから、怖さは20代のときより強いでしょう。

怖いのがわかっているから、動けない人も大勢います。

だけど、怖いとわかっていても踏み出した自分をまずは褒めてあげてください。

怖さを受け入れられる人こそ真に強い人で、これからを生き抜ける人です。

転職先で続けられるのか?

ただでさえ怖いのに、先のことを考えると動けない人もいました。

じっさいツイートのように、歳をとれば立ち仕事がしんどくなるかもしれません。

けれど、現実には50代で接客業をしている人はいます。

どうなるかわからないことを考えるよりも、あなたの適性にあった仕事に転職したほうが将来的にプラスになるでしょう。

おかもも

ケアマネだって体力仕事だし、年齢とともにしんどくなるのはどの職業もさほど変わらない気がします。

ゼロからスタートが怖い

30代でゼロからスタートするのは、たしかに怖いでしょう。

しかし、30代のうちなら未経験でも転職できます。

その証拠に、30代未経験でキャリアチェンジに成功した人はたくさんいます。

逆にいえば、未経験の分野にチャレンジするのは30代がラストチャンスです。

不安かもしれませんが、けっして難しい話ではないことを覚えておいてください。

怖いというか緊張する

転職してみて毎日緊張する、という意見もありました。

残念ながら、転職が怖い30代にとってはネガティブな情報です。

ただ、こういったネガティブなことも踏まえて先にすすめるかどうかがターニングポイントになります。

今の仕事を続けたくないけど怖い

今の仕事を続けたくないと思うなら、怖くても転職したほうがいいでしょう。

その理由は、遅かれ早かれ今の仕事を辞める選択をするようになるからです。

現時点で辞めたいと思っているのに、辞めない決断をするとは考えられません。

いずれ辞めるのであれば、早いほうが絶対にいいです。

どれだけ怖いと思っても、どうか勇気を出して転職してください。

30代で転職するのが怖いと思ったときの対処法

30代で転職するのが怖いと思ったときの対処法

30代で転職するのが怖いと思ったときは、以下の方法を実践してみてください。

  • スキルアップをする
  • 転職成功者の話を聞く
  • 転職エージェントを利用する

スキルアップをする

転職するのが怖いと思ったら、スキルアップをすればOKです。

あなたが転職を怖いと思うのは、おそらく失敗が怖いからでしょう。

でも、スキルアップをしておけば転職で失敗する確率をほぼゼロに近づけることができます。

30代のうちなら、まだ未経験のジャンルにもチャレンジできます。

仕事で役立つスキルを身につけて、それから転職活動に挑んでください。

ここでお知らせ

転職で役立つスキルを身につけるには、SHElikesがイチオシです。

SHElikesでは、30代未経験からでも一生モノのスキルを身につけることができます。

以下の33コースが定額学び放題で、仕事獲得の方法までサポートしてくれます。

SHElikesレッスン一覧

また、SHElikesではアラサーでキャリアチェンジに成功した卒業生の話を聞くこともできます。

今ならじっさいのレッスンを無料で体験できるから、気になったら体験レッスンだけでも受けてみてはどうでしょうか。

おかもも

わたしが無料体験レッスンに参加した感想は下記記事に書いています。ぜひ参考にどうぞ。

転職成功者の話を聞く

転職が怖いと感じるなら、転職成功者の話を聞くのもいいでしょう。

転職成功者のリアルな話を聞けば、転職がそこまで怖いものではないとわかるはずです。

身近な人に実体験を聞いたり、キャリアスクールで先輩の話を聞くのも選択肢のひとつです。

とくにわたしがSHElikesで聞いた成功談はどれもかなりリアルだったため、個人的にはキャリアスクールで実体験を聞くのがオススメです。

転職エージェントを利用する

転職が怖いときは、転職エージェントを利用するのもアリです。

転職エージェントを利用すれば、くじけそうなときでも担当のエージェントさんが励ましてくれるでしょう。

たとえば業界最大手のリクルートエージェントなら、専任のキャリアアドバイザーが入社までがっつりサポートしてくれます。

入社前に年収交渉をすることもできるから、転職で失敗することはほぼありません。

リクルートエージェントの利用は、すべて無料です。

エージェントには企業側が報酬を支払うシステムなので、あなたは完全無料で利用できます。

転職が怖いと感じる悩みを、相談するだけでもかまいません。

無料だし、申込みだけでもどうぞ。

今すぐ無料申込する

30代で転職するのは怖いと思ってしまうワケ

30代で転職するのは怖いと思ってしまうワケ

30代が転職を怖いと思う原因には、いくつかの共通点があります。

それは、以下の5つです。

  • 30代で転職は遅いと思っている
  • 失敗が怖い
  • 新しい職場の雰囲気が合うか不安
  • 年収が下がるかも
  • 結局、転職が怖いのはどの年代も同じ

30代で転職は遅いと思っている

転職するには30代では遅いと思っているから、転職が怖いと感じる人は多いでしょう。

だけど、その情報はまったくのウソです。

30代で転職は遅いと思っている
引用元:doda

dodaの調査では、転職成功者の年齢は年々上がっています。

(2021年はコロナ禍の影響で求人数が減ったため、やや低下していますが。)

というわけで、30代の転職はまったく遅くないことがわかったと思います。

むしろ、ある程度社会的常識が身についている30代を欲しがる企業は比較的多いです。

おかもも

勇気を出して踏み出せば、30代でもうまくいきます。

失敗が怖い

失敗するのが怖くて、動けない人もいると思います。

ただ、30代での失敗はなんとかなります。

というか、40代・50代になって失敗するより30代のうちに失敗しておいたほうが絶対いいです。

それに、スキルアップをしたり転職エージェントを使えば失敗の確率を格段に下げることができます。

万が一転職に失敗して無職になっても、公的なセーフティネットがあるから生活に困ることはないでしょう。

新しい職場の雰囲気が合うか不安

新しい職場の雰囲気が合うか不安なのも、なかなか転職に踏み出せない原因のひとつです。

なぜかというと、職場の人間関係で悩む人はとても多いからです。

新しい職場の雰囲気が合うか不安
引用元:d’s JOURNAL

上記のように、人間関係の不満は退職理由の上位にランクインしています。

正直にいうと、職場の雰囲気が合わない場合は退職したほうがいいでしょう。

とはいえ、雰囲気が合うかどうかは運でしかありません。

おかもも

不安に思う気持ちはわかりますが、人間関係はガチャなので諦めるしかないでしょう。

年収が下がるかも

転職して年収が下がるかどうかも、不安要素のひとつでしょう。

もし年収が下がってしまったら、仕事に対するモチベーションを保てなくなる可能性があります。

そして「転職なんてしなければよかった…」と、後悔することになるかもしれません。

そのためにも、スキルアップはやはり必須です。

スキルアップしておけば、年収が下がっても副業でカバーできます。

再度転職するにしても、スキルアップしておいて損することはありません。

結局、転職が怖いのはどの年代も同じ

結局のところ、転職が怖いと思うのはどの年代も同じです。

20代だったら、社会人経験が浅くて転職できるか不安を感じます。

40代や50代は、新しい環境に適応できるかどうか心配になるでしょう。

要するに、転職はみんな怖くてみんな不安です。

でも一生同じ会社で働き続けるのが難しい現代では、転職のために勇気を出さないと会社に搾取される一方になってしまいます。

怖くても不安でも、どうにか自分自身を奮い立たせるしかないでしょう。

30代で転職が怖いならまずはスキルアップしよう!

30代で転職が怖いならまずはスキルアップしよう!

転職が怖いし不安だと悩む30代は、スキルアップをするといいでしょう。

スキルアップすれば、転職で失敗する確率が限りなくゼロに近づきます。

もしも転職先の雰囲気が合わなかったとしても、再転職の際にスキルはかならず役立ちます。

怖いかもしれませんが、勇気を出して後悔しない道を選んでください!

今の会社に不満があるあなたへ

今の会社に不満があるあなたへ

最後にひとつだけ、今の会社に不満があるあなたに伝えたいことがあります。

仕事を辞めたいけど、辞めたあとのことを考えるとなかなか退職に踏み切れない。

と、思うことはないですか?

パワハラや長時間労働でも我慢して働いているあなたに、退職コンシェルジュの社会保険給付金サポートというサービスをご紹介します。

社会保険給付金サポートとは、退職後に最大28ヶ月給付金を受け取れるようにサポートしてくれるサービスです。

本来受け取れるはずの給付金を受給することで、退職後の生活の不安が解消します。

じっさいわたしも社会保険給付金サポートを利用して、退職後に給付金を受け取ることができました。

おかももの支給決定通知書
おかももの支給決定通知書

社会保険給付金サポートの詳細は、無料WEB説明会で確認できます。

動画を見るだけで、ムリな勧誘はありません。

  • 年齢が20〜59歳
  • 退職日まで2週間以上〜3ヶ月未満
  • 転職先が決まっていない
  • 社会保険に1年以上加入している

上記の条件を満たしていれば、あなたも給付金を受け取れます。

すでに退職済み、社会保険の加入が1年未満など、場合によっては条件を満たしていなくても給付金を受給できる可能性があります。

説明会参加者には失業保険マニュアルのプレゼントもあるので、気になったら無料WEB説明会へどうぞ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次